kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

第20回 白雪蔵まつり

P1000243.jpg

こんにちは,うどんライダーkazumiです。

先週の金土日は,私の職場にとって最も重要な3日間。
私の愛するガールズ3ピース『つしまみれ』のオリジナルメンバーによるラストライブや,
金陵の蔵開き,大島家のバレンタインうどんも
残念ながら参加することができなかったんですよね。

P1000298_20170213235613855.jpg

で,日曜日の午前中に仕事が終わって,
伊丹市立美術館の『回・転・展』を見に行こうとしたら,
美術館周辺がずい分騒がしい。
どうやら,1つ向こうの通りでイベントがあるみたい。
時間はたっぷりあるので行ってみたらなんと,
清酒白雪の蔵まつりでした。
 
P1000255.jpg
伊丹市は清酒発祥の地といわれ,
今でもいくつもの酒造所跡が残っています。
伊丹市立美術館に隣接している重要文化財旧岡田家住宅も,
実は造り酒屋で,築年がはっきりしている日本最古の酒蔵があります。

さて,蔵まつりです。
通りは歩行者天国になっており,
たくさんの屋台が出ています。
人気の屋台には行列ができています。


老松酒造の有料試飲
P1000233.jpg

P1000229.jpg

P1000231.jpg

P1000230.jpg

P1000232.jpg 

紙コップ一杯200円で,手軽にいくつもの種類のお酒が飲めるこのコーナーは大人気。
うすにごり人気が集中。
私がカメラを取り出したときに売り切れてしまいました。


白雪の振る舞い酒
P1000242.jpg 

伊丹市内に現存する酒造所は,老松酒造と小西酒造の2軒だけ。
小西酒造といってもピンと来ないでしょ。
私もです。
でも,清酒白雪と聞けば,あぁあれか。

P1000244.jpg

これまた大変な行列ですが,はける速さは速いのであっという間に品切れに。

こちらは小西酒造が輸入しているベルギービール
P1000245.jpg 

P1000246.jpg 

200円でグラスを買って,
あとはCOD(化学的酸素要求量じゃないですよ)で楽しむことができます。
もちろんグラスは記念に持って帰ることができます。


小西酒造の会場には,ビールに合いそうな食べ物がたくさん
P1000247.jpg 

P1000248.jpg 


こちらは地ビール3社
P1000249.jpg 

P1000250.jpg 

P1000251.jpg 

丹波篠山ジグザグブルワリー,あわぢビール,六甲ビールのみなさん


こちらは小西酒造白雪の純米大吟醸が一杯100円です
P1000252.jpg 


かす汁うどん
P1000228.jpg

P1000227.jpg

P1000234.jpg 

ここはうどんブログですから,やっぱりうどんを紹介しないとね。
伊丹市観光物産協会の,伊丹名物かす汁うどん。
酒粕の入った,体の温まるこのうどんにはこれまた長蛇の列。
私が並んでいると,スタッフの方が人数を数えに来ました。
どうやら売り切れカウントダウンだったみたいです。

P1000235.jpg 

大根にニンジン,サトイモに牛蒡,カマボコに竹輪。
豚肉にこんにゃく,よく見るとシメジまで入っています。
そこにネギの小口がたっぷり。
一味七味はお好みで。
これで300円ですから,行列も長くなろうというものです。

P1000240.jpg 


厨のクラムチャウダー
P1000254.jpg 

P1000253.jpg 

アサリたっぷりのクラムチャウダー。
ベーコンもたっぷりで,美味しかったですよ。


鯛茶漬け
P1000239.jpg

P1000238.jpg

P1000237.jpg 

タレに漬かった鯛の切り身が1・2・3…6切れも入って,
これでたったの400円!
価格かクォリティか,どっちか間違ってませんか?


ほかにも,
酒粕の入ったパンや,フグのひれを炙ったひれ酒などなど。
P1000241.jpg

P1000236.jpg 

和太鼓がとどろき,
キッズダンスに人が集まり,
お得な福袋は飛ぶように売り切れ,
お得でない福袋はいつまでも店頭に残り。
どうやら,この祭りにはたくさんのベテランがいて,
福袋・振る舞い酒・人気屋台など知り尽くしているようで,
次はこっち,次はこっちと精力的に動いている方も,見かけられました。

この蔵まつりは回を重ねて20回目。
第1回は阪神淡路大震災の復興振興イベント。
阪急伊丹駅が全壊したように,伊丹市も甚大な被害を受けました。
当時の朝日新聞に,

平成九年 一月十七日 裂ける

という俳句(? 川柳?)があったのを覚えています。

さて,そんな酔っ払いイベントが行われていることも知らずに,
のこのことバイクでやってきた私は,
当然一滴のお酒も飲むことができず,
万来の酔っ払いたちの集まる中,
地獄にも等しい拷問のような目にあいました。

来年は鉄道で来よ。 
 
 
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2017/02/14(火) 08:00:08|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

元祖わかめうどん 大島家 節分うどん

P1000209.jpg

こんにちは,うどんライダーkazumiです。

ちょうど一週間前ですが,
高松市の大島家で,年に一度しか打たないうどんを打つというので行ってきました。

その正体は,節分うどん。
節分うどん?
節分とは鬼退治ですから,
鬼を討つにかけて,鬼でも打つんでしょうか。
どうやら,うどんに練り込まれていたのは鬼ではなくって大豆の方。

どんなうどんかというと,
こんなの。

P1000212.jpg

肌色の方が大豆うどんで,緑はいつものわかめうどん。
トッピングで福豆が乗ってます。

P1000214.jpg

どんな味でしょう。
どんな香りでしょう。
期待していたのですが,
先に福豆をかじってしまったため,
その後口が残ってしまって,うどんの中の大豆の香りなのか,
福豆の味が残っていたのか判別が不明になってしまいました。

ちなみにこのうどんは,
大豆を煮たものを練り込んだものではなくて,
北海道産の丸大豆を炒ったものが入っているんですって。
トッピングの福豆とも違うんです。
手が込んでますね。

P1000210.jpg

P1000215.jpg

こちらは,定食のシシャモの天ぷら。
満腹必至のラインナップです・

元祖わかめうどん 大島家
香川県高松市松縄町1013-26
087-865-2524
11:00~14:30
17:00~21:00
定休:水曜の夜の部・木曜


P1000216.jpg

食べ残した2粒の福豆。
家に持って帰って,
自宅での鬼退治に一役買ってもらいました。
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2017/02/13(月) 10:20:30|
  2. 香川県高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

喫茶 ターミナル (香川県高松市)

P1110254_201702101031002af.jpg

こんにちは,うどんライダーkazumiです。

高松東港にうどんがあるんだったら,
高松港にうどんはあるのでしょうか。

正解はあります。
高松港にうどんはあります。

P1110253.jpg

P1110251.jpg

こちらは高松港旅客ターミナルビルの2階。
その名も,喫茶ターミナル。

P1110252.jpg

このラインナップ見てくださいよ。
かけうどんにきつねうどん。
わかめに月見にカレー,肉,ぶっかけ,ざるまではいいとして,
珍しいのは卵とじうどんと湯だめうどん。
特に,卵とじうどんはなかなか珍しいかと思いますね。
うどん食堂にはよくあるんですが,うどん専門店ではほとんど見ないですね。

P1110250.jpg

こちらはかけうどん。
シンプルにネギだけのかけうどんです。
さすがに,ゆで置き麺ですからコシとかはなくなっていますが,
軟らかくってやさしいうどんです。
ダシも美味しいしね。

しかも冷凍麺ではなくって太田のおおしまうどんの麺を使っています。
ですから,喫茶ターミナルと名乗っていますが,
私の中では完全にうどん屋さんです。

P1110248.jpg

P1110249.jpg

こちらはいなりずし。
これは美味しいですよ。
喫茶店で出るグレードではありません。

瀬戸芸の行きかえりで,ちょっと時間があったら渡り廊下をててっと走って,
さっと食べて,さっとフェリーに乗って,島へ直行。
私はそんな使い方をしています。
どうせ,フェリーの中でもうどん食べるんですけどね。


喫茶ターミナル
香川県高松市サンポート1番1号
高松港旅客ターミナルビル2階
087-821-1081
09:00~18:00
定休:年末年始以外無休

高松市の住居表示地番は,
このビルが基点となっているそうです。
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2017/02/10(金) 10:10:10|
  2. 香川県高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

喫茶 はなみずき (香川県高松市)

P1110243_201702091547321dd.jpg

こんにちは,うどんライダーkazumiです。

仕事が忙しくって,
ブログの更新もずいぶん久しぶりになってしまいました。

高松東港のジャンボフェリーの切符売り場。
そこでうどんを食べることができるって,
ご存知でしたか?

今回は,切符売り場の前にある喫茶はなみずきに行ってきました。

P1110245_20170209154731f64.jpg

P1110244_201702091547303c5.jpg

ここは,ジャンボフェリー乗り場。
切符売り場の前の一角を,パーテーションで仕切って飲食スペースが設けられています。
ここが,喫茶はなみずき。

P1110242_201702091547301d9.jpg

メニューはこちら。
かけうどんが350円に始まって,
ぶっかけうどんは温と冷。
釜玉にきつね。
わかめに月見。
カレーうどんまであります。
これはもう,うどん屋さんのラインナップです。

こちら,350円のかけうどん。

P1110246.jpg

P1110247.jpg

もちろん冷凍麺なんですが,
見てください。
カマボコに竹輪の輪切り。
わかめに天かすまで入っている豪華なかけうどんです。


喫茶 はなみずき
香川県高松市朝日町5-12-1
 
それにしても,こんなところでうどん食べれるなんて,
知らなんだなぁ~。
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2017/02/09(木) 16:25:00|
  2. 香川県高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャンボフェリー こんぴら2

P1110109.jpg

こんにちは,うどんライダーkazumiです。

私は香川県に行くのに,高速道路を使っています。
厳冬期の高速道路をバイクで走るのは,なかなか大変です。
だいたい,こんな時期に高速道路を走っているバイクを見かけることがありません。
寒さに関しては,しっかりした装備で何とかなるのですが,
さすがに道路の凍結だけはどうにもなりません。

P1110117_20170127102931ce5.jpg

この日の香川は,夕方からみぞれ混じりの雪の予報。
路面温度が0℃を下回ると,凍結の可能性があります。
こんなときこそ,ジャンボフェリーの出番です。
しかし,久しぶりですね。
最後に乗ったのは2012年7月20日。
この日は,朝のさか枝を振り出しに,
かもん,山もり,てら屋の国分寺の3店を回った後,
香川大学の学食で昼食をとって,扇町の松川食堂でおばちゃんとおしゃべりした後,
ジャンボフェリーへ。
それ以来,4年ぶりか5年ぶりのジャンボフェリーです。

バイクで香川から大阪へ戻るときは,ほぼ100%の確率で満腹状態。
バイクといえども,つい眠気が襲ってくることもあります。
でもジャンボフェリーなら大丈夫。
4時間の船旅の間,ゆっくりと体を休めることができます。

P1110111_2017012710253713e.jpg

3階のロビーにはなんとこんな壁紙が。
高松市美術館の中でもロケが行われた『シネマタイズ』ですね。

P1110110_2017012710253602d.jpg

そして,琴優輝のポップがありました。
ジャンボフェリーの懸賞旗と塩をまく瞬間の琴優輝が抜群のタイミングで納まっています。

そして,讃岐うどん全店制覇攻略本をもっていくと,
かやくうどんが一杯無料のサービスってご存知でしたか?
冷凍うどんではありますが,カマボコもワカメも入った立派なかやくうどんです。

P1110116_20170127102534670.jpg

P1110115_20170127102532da9.jpg

こうやって売店の方がサインしてくれるのですが・・・

P1110113.jpg

P1110119_201701271029324dc.jpg

さぬき名物
船上のフェリーうどん
まさかの戦メリうどんでした。
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2017/01/27(金) 10:20:30|
  2. 船上うどん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (254)
ライブ (202)
香川県高松市 (291)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (34)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (23)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (9)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (4)
香川県高瀬町 (9)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (6)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (44)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (12)
大阪府豊中市 (32)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (1)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (3)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (37)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (1)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (10)
愛媛県 (6)
高知県 (7)
福岡県 (8)
寿司 (131)
鰻 (34)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (35)
Perfume (50)
未分類 (83)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック