kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

大川オアシス (香川県さぬき市)

 P1180737_20171104154403409.jpg

こんにちは,弾丸うどんライナー kazumiです。

1月ほど前なんですが,
東讃をバイクで走っていると,獅子舞を見つけました。
香川県の秋祭りといえば,ちょうさに代表される太鼓台が有名ですが,
高松市から東讃にかけては圧倒的に獅子舞なんですって。

P1180727.jpg 

P1180728.jpg

その獅子舞に導かれるように,大川オアシスに行ってきました。
大川オアシス?
そうです。
このお店は全店制覇攻略本にも載っていません。
それはうどん屋さんではなく,ここがレストランだからです。

P1180729.jpg

でも,獅子舞に導かれるなんて,まさにお導きです。
しかもこのお店,何とも言いようのない風情を感じるんですよ。
何といっていいのか,ファミリーレストランやそんなのではなくって,
昭和のレストラン・・・ちがうか,
海沿いにある昭和のドライブイン,そうドライブインがピッタリ!

P1180736_20171104154358398.jpg

さて,そんな中途半端に古くて中途半端に新しく。
昭和レトロというにはまだ早い,
そんな大川オアシスでいただいたのが,こちら。
さぬきうどん御膳。

P1180730.jpg

天ぷらの盛り合わせに,握りずしが5貫。
そして,お椀代わりのきつねうどんが半玉。

P1180731.jpg 

P1180734_201711041556594b7.jpg 

握りずしは,ウナギに,イカ,サーモン,エビ,白身(タイ?)の5貫。
なんとこれが,意外にも美味しいんです。
もちろん天ぷらも揚げたて。
ここ,ちゃんとしてます。
ちゃんと美味しいです。

P1180732.jpg

和定食の見本のような組み合わせ。
これにお造りがあればパーフェクト。
あ,握りずしとかぶるか。

P1180733_20171104155658b40.jpg

うどんはもちろん冷凍麺です。
 

大川オアシス レストラン
香川県さぬき市津田町鶴羽2326-12
087-942-2193
09:00~19:30
無休


座席の半分はオーシャンビュー。

P1180735_20171104155657e9b.jpg

お土産屋やコンビニも併設。
コンビニの前って何だったんだろう。
ありがちなのが,ゲームセンター。
かな?

 
 
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2017/11/04(土) 16:00:00|
  2. 香川県さぬき市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阿讃亭 松茸うどん (香川県高松市)

P1210729_201711020845328f2.jpg 

秋の松茸うどんの紹介はこれで最後。

9軒目は松茸うどん界の真打ち,
阿讃亭です。

高松から塩江を越えてもう少し。
こんなに遠かったけ。
と思い始めたら,あともうすぐです。

私は見たことがないのですが,
阿讃亭の松茸うどんは,現地のTVニュースにも取り上げられているそうで,
毎年オンエアーの直後にはお客さんが殺到するそうです。

最近では,地元香川の松茸を待ちきれないお客さんの要求に耐えかねて,
他府県産の国産松茸を取り寄せて,松茸うどんをスタートさせているんです。
私も,待ちきれない客の1人のようで,
昨年は松茸うどんの一報を聞いて馳せ参じた結果,信州産の松茸をいただきました。
という訳でして,今年は地元香県産の松茸を食べるために,
解禁から(禁じられていたのではないけど)1週遅れでやってきました。

P1210728_20171102084531e28.jpg 

大阪から200kmと十数km。
雨の中をバイクで3時間かけてでも,
阿讃亭に来てしまうのは,1つは松茸うどんやうな重のクオリティ。
見てください,これが阿讃亭の松茸うどん(大)。

P1210719.jpg

びっしりの松茸スライス。
薬味は三つ葉のみ。

P1210720_20171102085749c1e.jpg

ちょっと松茸だけを並べ直すとこんな感じ。
質も量も申し分なし。
湯気とともに立ちのぼる香りの濃さは,香川県内の中でもトップレベル。

P1210721_20171102085748a5d.jpg

難をいえば,
もう少しスダチを入れてほしかった。
この松茸の密度に,スダチ1枚ではかなわないです。

P1210714_201711020901386a5.jpg

さて,2017年の松茸うどん(大)の価格は昨年より400円アップの3400円。
それでは,2010年以降の松茸うどん(大)の価格の推移を見てみましょう。
2010年 2000円
2011年 2800円 800円(40%)値上げ
2012年 2800円
2013年 3000円 200円(7.1%)値上げ
2014年 3000円
2015年 3000円
2016年 3000円
2017年 3400円 400円(13.3%)値上げ

P1210722_20171102085747395.jpg

こうしてみると2011年の値上げ幅が飛びぬけています。
2013年に3000円になって3年間は変動なしだったのですから,
4年間で割ると1年平均100円の値上げ。
2012年から見ても,年平均200円の値上げです。
ま,仕方がないですね。
ものがものだけに,
代わりのものがないだけに,
許容範囲としておきましょう。

P1210727_201711020857451f8.jpg 

P1210715.jpg

P1210718.jpg

そうそう,代わりがないといえば,
阿讃亭の魅力は松茸だけじゃないんです。
天然のウナギやスッポン,山ぶどう。
山の幸や川の幸。

P1210716.jpg

そして,テーブル一杯に並んだ田舎料理。
ばら寿司,いなりずし,太巻きに,姿寿司。
国道が通っていても,本来ここは山の中。
街道沿いにある山小屋や茶屋の趣。
松茸うどんを出すうどん屋さんは他にありますが,
この雰囲気をもっているお店は,県内に何軒あることか。

P1210717.jpg

そしてもう1つのお楽しみが,
こちらの天然うなぎのうな重。

P1210723_20171102085744bdd.jpg 

P1210726_20171102090137bbb.jpg

こちらも,他に代わるものがありません。
大将が自分で釣ってくるのですから,国産天然の名の信用度は高いです。
ただ,ここはうなぎ屋さんではありませんので,
鰻を焼く技術に関しては,目をつぶるしかないでしょう。

 P1210725_20171102090136541.jpg

このタレが甘いんですよ。
今まで食べたウナギの中でも,まちがいなくトップです。


古式そば 阿讃亭
香川県高松市塩江町安原上東1275-1
087-893-0555
11:00~14:00
定休:火曜日


ということで,
香川県内のうどん屋さんで,
うどん1杯,ご飯もの1つを注文した合計の最高記録を更新です。
松茸うどん3400円 + 鰻重3500円=6900円

お腹と財布が反比例です~
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2017/11/02(木) 09:09:09|
  2. 香川県塩江町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まはろ 松茸特盛うどん (香川県さぬき市)

P1190027_201710281445598b5.jpg

秋の松茸うどんツアーは第8弾です。

大窪寺からの帰り道,土砂降りの雨の中を白鳥の方に降りると,
松茸うどんで有名な山賊村があるのですが,
なんと松茸うどんをやっていないとの返事。
昔は国産・中国産・その他産など
3種類の松茸うどんを同時にラインナップしていたこともあったのですが, 
ちょっと時期が早かったんでしょうか。

時間ももう14時を回ったころ。
雨脚も強くなっているし,本日はこれまでかな。
白鳥から高速に乗って帰ろうかと思ったとき,
ピンとひらめいた一軒。
確かここから近いはず。
問題は営業時間だけ・・・

P1190026_201710281445593d2.jpg

地図代わりに持ってきた全店制覇本には15時までって書いてます。
ということで,松茸うどんツアー8軒目は,まはろに行ってきました。


まはろも久しぶりです。
さすがに道は覚えていなくって,制覇本の地図と首っ引きでようやく到着。

さて,まはろの松茸うどんです。
メニューを見ると・・・

P1190022.jpg

おぉ,これはいいですね。
松茸特盛うどん。
松茸はレギュラーサイズの2倍ですって。
しかもたったの2000円。
これしかないでしょ。

こちらが,その松茸特盛うどん。

P1190028_2017102814455714d.jpg 

横の緑の葉はなんや・
パクチーか?

P1190024_2017102814522639b.jpg 

と思ったら,別盛りの薬味です。
この工夫っていいですよね。
香りの邪魔になると思ったら入れなくってもいいんですから。

P1190023.jpg

それはそうと松茸ですよ,特盛ですよ。
一面の松茸で,麺が見えません。
さっすが,特盛です。
でも,色はかなり白っぽくて,中国や韓国の松茸ではないのかな。
北米大陸のどこか産なんでしょうね。
香りは多少アレでも,これは量で勝負ですよね。
チマチマ食べるんではなくって,くちいっぱいにほお張るのが正解かな。


まはろ
香川県さぬき市寒川町神前3970
0879-23-2668
平 日:11:00~15:00
土日祝:10:30~15:00
定休:水曜

まはろってハワイの言葉でしたっけ。
高松中央ICから北東に少し行ったところあるのは,まはる。
五段活用完成まであと3店。 
 
 

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

  1. 2017/10/28(土) 15:15:15|
  2. 香川県さぬき市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんぴらうどん しゃぶしゃぶ松茸うどん (香川県高松市)

P1170682_2017102613181559a.jpg

秋の松茸うどんツアーは第7弾です。

松茸うどんツアーですが,
毎年1日だけなんです。
でも今年は2週に分けて行ってきました。
2週目はかなり強い雨の中だったので,散々な目に合ったんですが。
今回は2週目の前日入りの土曜日。
深夜のこんぴらうどんに行ってきました。
 
こんぴらうどんの松茸といえば,
しゃぶしゃぶ松茸うどんですよ。
国産の松茸にしゃぶしゃぶ肉を乗せたゴージャスなうどん。

しかも,松茸は国産の琴平産。
牛肉も,国産牛の讃岐牛。
これぞ讃岐うどん界では県内屈指の贅の極みうどんといってもいいでしょう。

P1170673.jpg

おでんを食べて待っていると,
来ました来ました。
これぞ讃岐うどんのハイエンド。
しゃぶしゃぶ松茸うどん,通称しゃぶ松です。

P1170675.jpg

P1170677.jpg

こちら松茸サイド。
松茸うどんよりも松茸の量は少なくなりますが,
香りの強さ,強さというより質? 濃度?はまったく引けを取りません。
しかも,香りの強そうないい形,いいサイズ。
これは上物ですね。

P1170676.jpg

こちらはしゃぶしゃぶサイド。
讃岐牛の薄切りが,ピンクからもう1歩色を濃くして食べごろになっています。
こちらも国産讃岐牛。
松茸と牛肉は抜群の相性のよさ。
松茸と牛肉のすき焼きがあるくらいですからね。

そして両者の仲立ちをするのがスダチです。
添えられた蓮華の底で,お好みの味になるまでぎゅうぎゅう押せばOK。
松茸,讃岐牛,すだちの3つ香りを同時に堪能できるこの一杯は,
讃岐うどんの最高峰の1つといっていいでしょう。

P1170678.jpg 


もちろん香りだけではありません。
松茸をちょっと厚めにスライスするだけで,
歯ごたえがスゴイんです。


P1170679.jpg 

こちらは讃岐牛のしゃぶしゃぶ。
1片の面積が大きいので,くちいっぱいにほお張ってみてください。


最後の最後に,こんな暴挙に。

P1170680.jpg

こんなことしちゃって,いいのかな~



こんぴらうどん
香川県高松市古馬場町13-7
087-823-4477
18:00~26:30
定休:日曜


しゃぶしゃぶ松茸うどんって,素材力だけで勝負してるんですね。
全球ズドンとストレート。
うどんじゃなくってもいいくらい。
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2017/10/27(金) 08:00:08|
  2. 香川県高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

元祖わかめうどん 大島家 くりうどん (香川県高松市)

P1170705.jpg

松茸うどんの紹介を一休みして,
今回は,秋の味覚うどんです。
わかめうどんの大島家でくりうどんを打つというので,行ってきました。

大島家で『くり』といえばこれ。
迷いスズメの『大島くりちゃん』
飛べなくなって,落ちていたスズメを,
大島家の大将が拾って保護しています。

P1170706.jpg

大きくなって飛べるようになったら,
野生に戻してあげたいのですが,
いつ見ても体は小さいままで,翼もなかな伸びていないようで,
飛ぶのもままならないらしいです。
このまま野生に返しても,カラスの餌食になってしまうだけですからねえ。

ということで,うどんの話なんですが,
この日は10月8日。
変わり健康うどんの材料は,くりという発表。
とうとうスズメのくりちゃん,うどんに練り込まれる日が来たのか。
大将,それだけはいかんぞ。
こらえてくれ。

 P1170707.jpg

盗んだバイクで走り出す私。
大阪からくりちゃんの安否を気にしながら200km。
夜遅くに大島家に到着,くりちゃん大丈夫か?

 P1170701.jpg

その日の健康うどんは栗でした。

 P1170702.jpg


元祖わかめうどん 大島家
香川県高松市松縄町1013-26
087-865-2524
平日 11:00~14:30
土日 11:00~14:30
17:00~21:00


P1170704.jpg 

ま,分っていましたけどね。
最初っから。
でもほら,万一ってことがあるでしょ。
万一。
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2017/10/26(木) 08:00:08|
  2. 香川県高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (268)
ライブ (204)
香川県高松市 (309)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (15)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (37)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (25)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (18)
香川県善通寺市 (27)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (10)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (16)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (7)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (20)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (16)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (16)
大阪府豊中市 (35)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (5)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (3)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (19)
愛媛県 (6)
高知県 (11)
福岡県 (8)
寿司 (142)
鰻 (39)
神社仏閣 (46)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (53)
未分類 (89)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック