kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

やまとや (大阪府豊中市)

P1150389.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

現存する大阪最古のうどん屋さん土手嘉の向かいに,
これまた何とも言えないお店があるのです。

P1150249.jpg

今では阪急岡町駅から伸びる商店街がメインストリート的になっていますが,
原田神社付近で直行する細い商店街こそが,
本来の旧道,能勢街道なんです。

P1150400_20180603143754868.jpg

その街道沿いにあるお好み焼き屋さん,やまとやにいってきました。
ということで今回はうどんは一休み。
うどん or dieの方は次回以降をお楽しみにしてください。
焼きうどんどころかうどん焼きすら出てきませんからね。

P1150263_20180603144216ffb.jpg 

P1150262.jpg 

やまとやはおばちゃんとおばちゃんで切り盛りしているおばちゃんの店。
能勢街道と原田神社の境内に挟まれたそのお店は,ホントに狭いです。

P1150258.jpg

でも,せまいですけどまったく圧迫感はありません。
むしろ居心地がいいくらいです。
お客さんはきんじょのおっちゃんやおじいちゃん。
おばちゃんやおばあちゃんが多いですね。
古くから近所の人に愛されたお店なんでしょうね。

P1150279.jpg 

P1150291_20180603143753ce9.jpg

さて,おばちゃんがそばをもってやってきました。
まずは豚肉を炒めてからそばを投入。
今日はうどんじゃなくって焼きそばなんです。

P1150345.jpg

目の前の鉄板でつくってくれるって,
何かいいですよね。
ちょっとしたワクワク感があります。
とかなんとか言ってるうちに出来上がり。

P1150317.jpg 

ご飯とお味噌汁とお新香も揃って,
焼そば定食の完成です。 

P1150366_20180603144213980.jpg

焼そばといっても具はキャベツと豚肉だけ。
質素そのものですが
目の前の鉄板で焼かれた焼きそばがこんなに美味しいなんて。
そりゃそうですよ。
出来立て焼き立てゼロ距離ですからね。
アツアツの焼きそばをハフハフ言いながら,白飯をワシワシとかきこみます。

P1150373.jpg

関東の人が良く言うのがこれ。
焼そばをおかずにご飯を食べるのが信じられない。
お好み焼きをおかずにご飯を食べるのが信じられない。
誰が信じてくれいうた。
大阪人にとっては当たり前の光景やで。


やまとや
大阪府豊中市中桜塚1-2-11
06-6841-0105
11:00-18:00
定休日:木曜日

ただ,能勢街道沿いのこのお店の光景に
うまく溶け込めているかどうかは疑問。
焼きそばとかメニューとか,
写真撮ってる時点ですでに私は異邦人でした。
 
 
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2018/06/03(日) 14:15:16|
  2. 大阪府豊中市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

土手嘉 (大阪府豊中市)

P1140646_20180602074139a4f.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

能勢街道の途中にあるもう1つの大きな神社が,
阪急岡町駅から歩いてすぐのところにある原田神社。

P1140632.jpg 

P1140633.jpg

広い境内に大きな拝殿。
その本殿の後ろにあるの本殿は,国の重要文化財。
350年も前の建物ですって。

P1140639.jpg

境内にはたくさんの大木。
この木々の大きさが,この神社の歴史を語っています。
木々の中には,商店街の商店を貫いている木まであります。

P1140640.jpg

原田神社の境内に沿って続く岡町商店街。
実はこの細い商店街そのものが,能勢街道なんです。

P1140641.jpg

そして原田神社の鳥居の正面にあるのが,
大阪では最古のうどん屋といわれている土手嘉です。
くわしい記録が残っていないので断定はできないそうですが,
創業250年くらいだそうで,これまた古いお店です。

今日はここでしっぽくうどんとお寿司をいただきました。
しっぽくうどんといっても,讃岐うどんのしっぽくとは違います。
関西ではこれがしっぽくうどん。

P1150160.jpg

2種類のカマボコに玉子焼き。
真ん中には甘く炊いたシイタケ。
軸三つ葉が添えられています。
これが関西のしっぽくうどん。
といっても,関西でもなかなか見ることは少なくなってきた
絶滅危惧種的なうどんですけどね。

麺の感触は軟らかくフワフワしていて,
さほどのコシはありません。
麺の断面は丸く,讃岐うどんとは全く違うもの。
でもこれがいいんですよ。
麺も特に主張することなく,とげとげしいコシもありません。
お出汁の効いた関西のおうどん。
讃岐うどんとはまた異なる味わいです。

P1150163.jpg

セットで付いてきたのは3種類のお寿司。
いなりずしと太巻きにバッテラです。

P1150173_201806020746068d2.jpg 

高野豆腐に玉子焼き,かんぴょう。
ここにも三つ葉。
この太巻き寿司は土手嘉の名物の1つなんです。



土手嘉
豊中市岡町8-16
06-6852-3143
10:30~19:00
定休:日曜

街道はこんな風に,
土手嘉の横を抜けて能勢の方に続いていくんです。

P1150182_201806020746054a0.jpg

再び戻って原田神社。
境内にある稲荷神社に導く赤い千本鳥居。
そのひとつにほら。

P1150121_20180602074604897.jpg 

P1150126.jpg

寄進主の土手嘉のお名前が。
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2018/06/02(土) 08:00:08|
  2. 大阪府豊中市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そば処 和久 (大阪府豊中市)

P1150082_201806011823040fc.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

能勢街道の途中には大きな神社が2つあります。
1つは阪急服部天神駅の名前にもなっている,服部天神宮。
能勢街道の旧道沿いにある立派な大きさの天神さんです。
今回は街道沿いではありませんが,そう離れたところではない住宅地のど真ん中に,
美味しいお蕎麦屋さんがあるというので行ってきました。

P1150079.jpg

能勢街道から大商学園の方向に商店街を歩いて,『豊島体育館前』の交差点を左折。
そこから『服部寿町3北』の交差点をもう一回左折すると見えてきます。
といかにもgoogle mapを見ながらような案内しか出来ないような,
何の目印もない住宅地の真ん中にあるんです。
お店の名前は和久と書いて,『わく』。

P1150078_2018060118230230b.jpg

開店と同時に次々に埋まる客席。
お客さんは年配の方や営業っぽい方が多かったかな。
いかにも,地元の方に愛されているお店の印象。
私みたいに,カメラもってうどんや蕎麦の写真撮ってるような
品のない客はだ~れもいません。

P1150070_20180601182301036.jpg

さて,こちらは蕎麦とカツ丼のセットでその名もカツ丼セット830円。
この日は暑かったのですが,熱い蕎麦をいただきました。
冷房は効いているはずなんですが,とめどなく流れる汗。
汗ダラダラの蕎麦フーフーの麺ズルズルの汁ゴクゴク。
それでも出汁の効いてる美味しいお蕎麦。
おぼろ昆布の旨味ちょい足しで,
つゆ一滴も残さずに完食です。

P1150075.jpg

でも,今日の主役はカツ丼の方。
ふんわり玉子でとじてあるカツ丼もいいのですが,
うどん屋さんやお蕎麦屋さんのカツ丼は,
しっかりと火が通った硬めの玉子でとじてあるのも魅力の一つ。

P1150072_20180601182300f5a.jpg

そして丼つゆ。
うどん屋さんやお蕎麦屋さんの丼物が美味しい理由はやっぱり丼つゆ。
トンカツをソースの代わりに丼つゆで食べるわけですから,ちょっと濃い目がマル。
カツオや昆布なんかの出汁が効いていて,
丼つゆが浸みたタマネギが美味しかったら,もう二重マルですよ。


和久
大阪府豊中市服部寿町3-1-25
06-6864-2393
11:30~15:00
定休日:日曜・祝日
 
そういえば,
暖かいお蕎麦にニンジンが入っているのは珍しい,のかな。
あんまり蕎麦のこと知らんけど。
うどんでも刻んだニンジンが入ってるとこ,見たことないなあ。 
  
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2018/06/01(金) 18:19:20|
  2. 大阪府豊中市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入船 (大阪府池田市)

P1140671.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

能勢街道の旅,第3弾は石橋からです。
阪急石橋駅は,かの大阪大学の最寄り駅。
近くにはいくつかの高校もあり,
私にとっては意外な学生街だったんです。

P1140673_20180531014634b92.jpg

古くから栄えていた能勢街道が,
そのまま石橋駅駅前の細い細い商店街になっています。
その商店街から少し入ったところにあるのが,
能勢街道の名店にして名高い入船。
今回は,うどんはなくってお蕎麦屋さんの入船に行ってきました。

P1140674.jpg 

P1140675.jpg 

名店といってもうどんばっかり食べていて,
蕎麦情報にはまったく疎いkazumiは,
つい最近までその存在すら知らなかったんですが,
創業は明治30年。
阪急電車の創業者,小林一三がこよなく愛したお店というんですから,
すごいですよね。

P1140676.jpg

さて,お蕎麦が届きました。
わかめにタケノコが入ったわか筍そば。
そば粉8に対してつなぎが2の二八蕎麦。
蕎麦の色は濃い。
かなり濃い。
挽きぐるみであるかのように黒々とした蕎麦。
その分か,蕎麦の香りが立ってます。

P1140677.jpg

たっぷりのワカメに十分な量のタケノコ。
そして香りを添える木の芽。
私は木の芽が苦手だ。
そして結構な量の鶏肉。

P1140678.jpg

横に添えられているのはミニ親子丼。
どうしてうどん屋さんや蕎麦屋さんの丼物って美味しいんでしょ。
あれっ,鶏肉がかぶってしまったか。
井之頭五郎氏ならたぶんこう心の中で思ったはず。


入船
大阪府池田市石橋1-11-13
072-762-3810
11:30〜22:00
定休日:木曜日


P1140681.jpg 

この日は5月11日。
タケノコを食べるにはちょっと遅かったかもしれませんねえ。
かすかなエグ味を感じました。
ホントのことをいうと,このエグ味こそがタケノコのタケノコたるところなんでけどね。
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2018/05/31(木) 08:00:08|
  2. 大阪府池田市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さぬき手打ちうどん 銭形

P1150119_2018053018122702f.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

私の職場は,阪急曽根駅が最寄り駅。
国道176号線が北摂の西部を南北に貫いています。
この国道176号線の旧道に相当するのが能勢街道。
大阪市内の中津から,能勢の妙見さんに至るまでの道。
古くから開けた道があるということは,
古くからのお店もあるということ。

池田市の丸福に続く,能勢街道の2軒目は服部天神の名店,
銭形に行ってきました。

P1150087.jpg

噂によると銭形の大将は,
大阪のうどん屋さんの最高齢の大将であるとか。
お幾つであるかは分かりませんが,お元気そのもの。
かくしゃくとはまさにこのことです。

P1150090.jpg

さて,目の前に出てきたのはざるうどんとカツ丼。
銭形のうどんはどちらかというと硬め。
流行りの,弾けるようなコシではなくずっしりと重い感触。
これが冷たい麺になるとさらに顕著になり,
高い密度を感じられます。

P1150094_20180530181225962.jpg

でも今回の主役は,うどんではなくってカツ丼。
うどん屋さんの丼物ってどうしてあんなに美味しいんでしょう。
.
P1150098.jpg

カツ専門店のカツ丼には違ったカツ丼。
カツよりも卵が主役のカツ丼。
カツよりも丼つゆが主役のカツ丼。
今のところ,私の一番はここですね。


さぬき手打ちうどん 銭形
大阪府豊中市服部西町2-2-21
06-6862-9090
11:30~14:30
17:30~22:00
水曜,第3火曜

そういえば,ざるうどんを食べるのは初めて。
大将ゴメン。
ざるうどんにゴマ,いらんねん。

P1150101_201805301812235dd.jpg

あのカサカサした食感,
うどんに合わんのや。 
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2018/05/30(水) 18:19:20|
  2. 大阪府豊中市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (276)
ライブ (210)
香川県高松市 (330)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (15)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (38)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (27)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (9)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (22)
香川県善通寺市 (29)
香川県琴平町 (16)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (11)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (17)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (9)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (22)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (16)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (19)
大阪府豊中市 (46)
大阪府吹田市 (17)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (5)
大阪府守口市 (1)
京都府 (11)
兵庫県 (10)
奈良県 (33)
滋賀県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (48)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (5)
愛知県 (5)
岡山県 (1)
広島県 (7)
山口県 (2)
徳島県 (19)
愛媛県 (6)
高知県 (11)
福岡県 (8)
寿司 (149)
鰻 (41)
神社仏閣 (49)
スポーツ (7)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (37)
Perfume (56)
未分類 (98)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック