kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

竹清 ららぽーとEXPOCITY店 (大阪府吹田市)

P1150596.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

私の家から一番近い香川。
竹清ららぽーとEXPOCITY店に行ってきました。

だって,職場から15分ですよ。
絶品のうどんを食べて,
ついでにイズミヤで買い物まですまして,
充実の夕ご飯ですよ。

もうね,週に3回くらいの割合で来ることもあるんです。
迷ったら竹清。
迷ったらエキスポシティーです。
私のうどんライフは大きく変わってしまいました。

P1150589.jpg

ここのうどんの注文システムは,高松と同じで
丼に麺だけが入った状態で渡されるので,
熱いかけダシをかけるかぶっかけダシをかけるかは,
お客さんの方で自由に決めることができるんです。

で,最近はもうこればっかり。
冷かけです。
エキスポシティーの竹清には,
玉子天とちくわ天が入った竹清うどんというセットメニューがあります。

P1150590.jpg

これを注文してお会計を済ませ,
湯だまりをスルーして,冷たいかけダシタンクに直行。
温かくっても美味しいんですが,冷たいかけダシが抜群に美味しんですって。
イリコ出汁が全力全開全速力でガンガンに効いています。

P1150591.jpg

P1150592.jpg

ここ,大阪ですよ。
香川ちゃいますよ。
そう言いたくなるくらいの濃厚イリコ出汁。
ところが切れ味さっぱりで,全部飲みほしても口の中はスッキリしているんですね。
もう,ダシも麺も高松本店より美味しいのは,申し訳ない限り。
この冷かけダシにアツアツの玉子天とちくわ天をダンクして食べると,
じつはうどんより美味しかったりするんです。


元祖セルフうどんの店 竹清 ららぽーとEXPOCITY店
ららぽーとEXPOCITY 1F EXPO KITCHEN内
11:00~22:00
無休

インフルエンザ明けの最初のうどんもココやったし。
 
 
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2016/02/25(木) 21:21:21|
  2. 大阪府吹田市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竹清 ららぽーとEXPOCITY店 (大阪府吹田市)


P1110814.jpg


あらためまして,明けましておめでとうございます。
新年をいかがお過ごしでしょうか。
弾丸うどんライダーkazumiです。

新年早々問題です。
大阪に一番近い香川県は,どこでしょうか?
高速道路で淡路島伝いに香川県に行くとしたら,東かがわ市でしょうか。
それとも,岡山県から瀬戸大橋を使うと,坂出市でしょうか。

地理的にはそうかもしれませんが,
私にとって,正解はここ。
竹清EXPOCITY店に行ってきました。
昨年オープンした巨大複合施設。
もちろん元旦から営業。
おかげで,1月1日からうどんを食べることができました。

P1110810.jpg

ここは私にとって,一番近い香川県。
自宅からバイクで15分以内。
仕事帰りの夕食とか,休日のお昼ご飯とか。
もう,普段の食事の習慣の中に組み込まれています。

注文するのは,ここ最近は竹清うどん。
かけうどんに,半熟卵天+ちくわ天のセットのことを,
こちらでは竹清うどんと呼んでいます。

いつものように,麺を受け取ったら,

P1110815.jpg

こうやって,

P1110816.jpg 

こうやって,

P1110817.jpg

これでできあがり。

P1110811.jpg


オープン時には,飯山なかむらそっくりの柔らかいうどんが出てきたので,
これは,これはと思ったのですが,
最近は,多少どっしりしたプリンとしたうどんに落ち着いてきたようです。


元祖セルフうどんの店 竹清 ららぽーとEXPOCITY店
ららぽーとEXPOCITY 1F EXPO KITCHEN内
11:00~22:00
無休

それでは,
2016年も,このブログをご贔屓に。
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2016/01/06(水) 17:00:00|
  2. 大阪府吹田市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

元祖セルフうどんの店 竹清 ららぽーとEXPOCITY店 (大阪府吹田市)

 P1080888_20151214015525317.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

今回は,竹清EXPOCITY店に行ってきました。
これで早くも3度目です。
何といっても,家から近いんです。
バイクでたったの10分程度。
家から最も近い高松です。
今では,普段使いのお店になっています。

P1080889_201512140155255dd.jpg 

P1080890.jpg

今回も,竹清うどん。
高松の店では,こんな言い方をしないんですが,
かけうどんに半熟卵天とちくわ天のセットことを,こう呼んでいるのです。

P1080891_20151214015523885.jpg

今回はこれに肉をプラス。
小鉢に入った甘辛い,肉うどん用の肉です。
200円プラスで,肉うどんまで味わおうという魂胆です。

P1080892_20151214015522e80.jpg

カウンターで注文すると,その場でうどん1玉と肉を受け取ります。
青い札と黄色い札は,半熟卵店とちくわ天のを受け取るときのものですね。

P1080894_20151214020128cf3.jpg 

P1080895.jpg 

P1080896.jpg 

他の天ぷらには目もくれず前進すると,
目の前でジュージューといってるのは私の分の天ぷらです。
ここでは,半熟卵とちくわ,ゲソの3つに限って,注文してから揚げてくれるんです。
全部揃ったら,うどんにかけダシをそそいで,トッピングのネギで完成です。

P1080897_20151214020126aec.jpg

そうそう,いなりずしも取りました。
揚げ物コーナーには目もくれずといいましたがウソでした。
食欲に負けていなりずしを取っていたようです。
しかし,いつの間に。

P1080902.jpg

うどんなんですが,グランドオープン初日はいかにも軟体ゴシで伸びがよく,
あの飯山のなかむらを彷彿させるフルフルしたうどんだったんですが,
日が経つにつれて,しっかりした質のうどんに落ち着きつつあります。
開店して日が浅いせいか,
スタッフがみんな新しいせいか,
うどんの質が日によって少しずつ違うようです。
最終的にはどんなうどんに落ち着くんでしょうか。
私は,初日のなかむらのようなうどんは関西には少ないので,
あのままの方がよかったかなと思っているのですが。

でも,ダシはいつ行っても同じですね。
黄金色に澄み切ったダシからは,イリコの香りが立ち上ってきます。
本当にこのイリコ出汁のかけダシが,関西人に受け入れられるんでしょうか。
私は大好きですけどね。

P1080898.jpg

半熟卵の天ぷらもちくわ天も,高松の本店とそう変わりはありません。
衣はガシガシとしていて,中の黄身はとろ~りです。

P1080900_20151214020545944.jpg

さて,肉です。
甘辛い味付けはいいのですが,脂がしつこくってちょっと困りました。
いかにも,胸やけの原因となりそうな脂です。
今度は,おろしぶっかけうどんと一緒に注文して,大根おろしの力を借りてみたいですね。


元祖セルフうどんの店 竹清 ららぽーとEXPOCITY店
ららぽーとEXPOCITY 1F EXPO KITCHEN内
11:00~22:00
無休


そういえば,
宇多津にあるまごころが,初めてのセルフを名乗っていますとブログに書いたら,
すかさず,おっさんうど~んさんから,
日本初のセルフうどんは,岡山の名玄と聞いたけどな~
と,コメントをいただきました。
確かに,名玄のHPにもそう書いています。

P1080887_20151214020544cee.jpg

竹清はというと,
香川で初と名乗っています。
まごころとどっちが早いかの勝負になってきました。
ま,日本初,高松初,丸亀初,財田町初,香川初といろいろな初があるんでしょうね。
検証の方は,うどん未来遺産のみなさんが,その謎を解き明かしてくれるでしょう?

 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2015/12/14(月) 05:55:00|
  2. 大阪府吹田市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

讃岐うどん まごころ ららぽーとEXPOCITY店 (大阪府吹田市)

P1050482_20151121054126da4.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

今回もうどんですよ。
しかも讃岐うどんです。
EXPOCITYのグランドオープンに伴って,
たくさんの方々がブログを更新されているようですね。
特に,EXPOCITYに竹清が出店したことは大きなトピックスなんでしょうね。
私も含めてですが,うどんの食べレポの新着が届いています。

うどんファンの間では竹清ばかりが話題になっているようですが,
実はもう一軒,香川県から出店している讃岐うどん店があることをごぞんじでしょうか。
それは,まごころ。
まごころといえば,丸亀市の海の手にある大型セルフのうどん店。
隣はゴルフ場。
1玉・2玉・3玉と,すでにうどん玉が入っているどんぶりを自分で取って,
奥では色とりどりの錦鯉が養殖されていて,
うどんを食べ終わった後の食器は,ベルトコンベアに載せて返却という,
なかなかの個性を持ったうどん店です。

P1050494_20151121054851a75.jpg

P1050495_20151121054850cbc.jpg

さて,そのまごころがららぽーと3階のFOOD PAVILIONに登場です。
FOOD PAVILIONは簡単に言うとフードコートです。
ここは万博跡地です。
当時の万博の各パビリオンのお姉さんのユニフォームが再現され展示されています。
ですから,ここはFOOD PAVILIONと名付けられました。。

P1050484.jpg

P1050485_20151121054124411.jpg

1階のEXPO KITCHENと違って安価で手軽に食べられるお店が多いので,
大変にぎわっていますね。
目指すまごころはちょうど角付近にありました。

P1050492_20151121054123eb7.jpg

えっ,これ本当ですか?
日本初のセルフうどん店と書いています。
セルフうどん店の第1号はまごころだったんですか?
いや~知りませんでしたね。
ソースは? 根拠は?
とつい疑ってしまいます。
すいませんねえ,知らなかったものですから。

P1050486_20151121055450437.jpg

さてさて,竹清でうどんを2杯も食べた直後ですので,かけうどんの小で十分です。
セルフの列に並んで,かけ小と注文。
すると,カウンターの向こうの若い衆が『ネギを入れるかどうか』を聞いてきます。
しかも一人々々全員にです。
以前に,『だれがネギを入れろといった! 勝手な真似をするんじゃないっ!!』
と,強く叱られたことでもあったんでしょうか。
竹清では自由にとることができたネギも,まごころでは許可制の分量限定品です。

P1050488_20151121055449333.jpg

P1050490_20151121055448c35.jpg

それでも,混んでいたおかげで,うどんは常に揚げたての状態をキープ。
いやいや,フードコートのうどんでも,揚げたてならこんなに美味しいんですね。
ズルズルいけます。
ダシも美味しくって,思わず一気飲み。
まごころの本店は,前述にあるように,茹で置きのうどん玉を放置する店なので,
こことは180°逆ですね。


まごころ ららぽーとEXPO CITY店
ららぽーとEXPO CITY3階 FOOD PAVILION内
11:00~2100 竹清より1時間早くcloseです。
無休

私は香川県内の讃岐うどんのお店には番号を振ってデータを整理しています。
例えば,初めていったおか泉が1番。
最近行った大木戸が800番で,
丸亀のまごころは2番なんです。
JTBかなんかの讃岐うどんバスで,おか泉-まごころ-飯野屋-山田屋と連れていかれて,
その順番がそのまま番号になっています。

丸亀のまごころも,行かなあかんな。 
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2015/11/21(土) 05:55:55|
  2. 大阪府吹田市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

竹清 ららぽーとEXPOCITY店 (大阪府吹田市)

P1050475_20151120120113e5a.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。


今回もうどんです。
讃岐うどんです。
昨日11月19日にグランドオープンした,
日本最大級の大型複合施設EXPOCITY(エキスポシティー)。
EXPOCITYは1970年の大阪万博にあった遊園地,
エキスポランド跡地に建てられました。

P1050462_20151120120112988.jpg

大阪にある水族館の海遊館がプロデュースした体験型ミュージアム『ニフレル』,
ガンダムスクエア,
そして巨大商業施設『ららぽーと』。
休園以来,再利用のあてのなかったエキスポランド跡地が6年ぶりによみがえりました。
大阪万博のときは『♪1970年のこんにちは♪』と三波春夫が歌っていましたが,
今度は『♪2015年のこんにちは♪』ですね。

P1050476_201511201247122ca.jpg

仕事を終えて,到着が17:30だったせいでしょうか。
オープン初日にもかかわらず,万博外周道路には駐車待ちの列もなく,
施設内にも立錐の余地もないほどのないほどの人がいるわけでもなく,
一般的な商業施設の休日の人出×1.2倍くらいでしょうか。
ちょっと拍子抜けでしたね。

さて,EXPOCITYに来た真の目的はこれらの施設ではありませんよ。
うどんです。
讃岐うどんです。
なんと,香川県高松市の名店『竹清』がEXPOCITY内に出店しているんです。
『おそるべきさぬきうどん』の著者,田尾和俊率いる麺通団が認定する殿堂入り店としては,
関西初上陸ですよ。
場所は大阪モノレール『万博公園』駅からすぐ。
入ってすぐにあるのが空の広場。
ニフレルがあってポケモンジムがあって,
その一角にあるのがレストラン街のEXPO KITCHEN。

P1050463_20151120120112e15.jpg

おっ,地元の関西テレビのクルーですね。
夕方のニュースの生放送ですって。

P1050464_20151120120111471.jpg

みんなが写真を撮ってるのがこれ。
『ガンダムスクエア』の前にあるガンダムvs赤ザクです。
実物大だそうです。
竹清はこの向かいにあります。

P1050412_20151120120110953.jpg

それでは入ってみましょう。
オレンジ色のテントは高松にある本店と同じ色。
白地に紺の『うどん揚物』の暖簾は,高松のお店も以前はこの色を使っていたはず。

P1050414_20151120120109fa1.jpg

店名の表札。
そうですよ。
まぎれもなく,ここは竹清です。

P1050444_20151120120707b5f.jpg

P1050445_20151120120706796.jpg

入ってすぐのところには麺打ち場。
後の冷蔵庫には,オープン時とすぐ後に控えた連休の分でしょうかね。
たくさんのうどん生地が待機中です。

P1050439_2015112012152829f.jpg

メニューはこんなんです。
竹清といえば半熟卵の天ぷら。
今ではセルフのうどん店にはなくてはならぬものの1つですが,
実は竹清が初めてと聞いています。
あの半熟卵天とちくわ天がセットになって,竹清うどんと名付けられています。
これが推しのメニューなんでしょうね。
ということで,竹清うどん(1玉)をチョイス。

P1050437_20151120121530ebb.jpg

すると,1玉のうどんが入ったどんぶりを手渡されます。
そして揚げ物の前を通過すると,
なんと,半熟卵,竹輪,ゲソ天はその場で揚げたてのものを出してくれるんです。

P1050446_20151120120705434.jpg

いつも女将さんらがやってる,
天ぷらの衣の生地を指ではじくように油の上に散らしてつくるイガイガの衣も健在です。

P1050417_201511201207046bf.jpg

P1050418.jpg

P1050419.jpg

P1050422_20151120121021c1e.jpg

お金を払うと,テボと湯だまり。
そしてダシのタンク。
ここで,かけダシは温冷を選ぶことができますし,
気が変わってぶっかけダシにチェンジも可能です。

P1050423_201511201210208f1.jpg

そして無料トッピング。
ワカメがあるのがうれしいですね。
私は入れませんでしたけど。
確か本店にはなかったですよね。
ありましたよね。
高松の本店と同様に,ワカメも無料です。

P1050426_20151120121019869.jpg

さて,席についてダシをひとすすり。
これはすごい。
黄金色に澄み切ったかけダシから香るのは讃岐うどん独特のイリコの香り。
しかも色は薄いんですが,出汁の成分は極めて濃厚。
キョーレツなイリコだしです。
これは驚きました。
本店よりもイリコの量が濃いように感じます。
このかけダシで勝負ですか~
初めて食べる関西人はびっくりするでしょうね。

P1050427_20151120121018ff0.jpg

そして驚くのは,麺です。
柔らかい。
柔らかいのに弾力があって,フルフルとしていて。
飯山のなかむらを彷彿とさせます。
ひょっとしたら,本店のより好きかもしれません。
関西の人は,みんな大阪の讃岐うどんを食べて,プリプリと弾けるような強い弾力の麺を
讃岐うどんと思っているかもしれません。
だとしたら,これ食べたら驚くでしょうね。
すごいです。
ゴイゴイスーです。

P1050428.jpg

P1050433_20151120121017605.jpg

これで半熟卵天も本店と何ら引けを取らないとしたら,
単に言ってしまえば下剋上ですよね。
いや~このクオリティがどこまで続くかわかりませんが,
やっちゃいましたね。
やっちゃえNISSAN。
やっちぇえ竹清です。
ほんとはやられちゃったほうでもあるんですがね。

P1050447_20151120121527ddf.jpg

で,調子に乗ってもう一度セルフのラインにならんで,
今度はおろしぶっかけの冷たいヤツ。

P1050449_201511201215262d7.jpg

キュッとしまった冷たい麺は,また別の側面を見せます。
つけダシも,申し分なし。

P1050451_20151120121525714.jpg

そしてゲソ天。
揚げたてで,アツアツのゲソ天はそれだけ食べても美味しいんですが,
ゲソ天を食べるときに手渡されるのが,このゲソばさみ。
これでゲソ天を食べやすい大きさに切れということなんでしょうね。

P1050452.jpg

P1050453_20151120121524c65.jpg

2本の足を切っちゃったら,こんな半ズボンみたいになってしまいました。
切り口を見たら,フラットなはずの断面が盛り上がっているんですね。
ゲソってこんな筋肉プリプリの生き物だったんですね。


元祖セルフうどんの店 竹清 ららぽーとEXPOCITY店
ららぽーとEXPOCITY 1F EXPO KITCHEN内
11:00~22:00
レストラン街だけは22:00まで。
他のショップは21:00終了です。

日本一の大きさの大観覧車,OSAKA WHEELは来年春開業の予定。
乗り場は竹清のすぐ横。
ガンダムスクエアといい,大観覧車といい,
竹清の立地としては最高ですね。
優遇されたんでしょうか。

P1050413_2015112012191917e.jpg

実はこの日,高松から大将と女将さんがこのEXPOCITY店にいらっしゃってました。
本店より麺が美味しかったことは,大将にはナイショです。 
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2015/11/20(金) 18:45:00|
  2. 大阪府吹田市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (256)
ライブ (203)
香川県高松市 (293)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (34)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (23)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (9)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (10)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (6)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (12)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (3)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (39)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (1)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (10)
愛媛県 (6)
高知県 (7)
福岡県 (8)
寿司 (133)
鰻 (34)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (51)
未分類 (86)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック