kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

築地 藪そば (東京都中央区築地)

P1020338_20180325085253c47.jpg 

こんにちは,弾丸うどんライダー kazumiです。

今日もうどんはお休みです。
讃岐うどん or die の方はすみませんね。
今回はお蕎麦です。

冬の東京で,
必ず食べたい!
絶対に食べたい!!
と思うものがいくつかあります。
その1つが,上野藪そばのかき南ばん。
牡蠣の入った温かいお蕎麦です。
でも今回は上野に行く予定がないんですね。
ちょっと残念と思ったら,なんと灯台下暗し。
私の定宿,築地に藪があったなんて。

ということで,築地四丁目交差点のKYビルの地下にある,
築地藪そばに行ってきました。

P1020336.jpg

ちょうどランチタイムだったので,
こんなお得で魅力たっぷりなセットが。
しかもランチビールが300円!

P1020337_201803250858404e5.jpg

しかも,お酒のラインナップがこれ。
獺祭あるじゃん。
でも,この後の予定があるので自粛。

これが,築地藪そばのかき南ばん。

P1020331.jpg

細くってちゃんとコシがあって,
ダシの色の濃い東京のそば。

P1020332_2018032508525152a.jpg

旨味たっぷりの牡蠣に,
ちょっと焦がした太い白ネギ。

P1020333_201803250852509ca.jpg 

P1020334_20180325085249a32.jpg

薬味が別盛りなのがいい。

P1020335_201803250858397db.jpg

最後のひと口に薬味を入れて満足満足。




東京都中央区築地4-7-5 築地KYビル B1F
03-3248-3080
月~金 11:00~22:00
土・祝 11:00~19:00
定休日:日曜

せっかくの東京だし,
まだまだ食べなきゃ。 
 
 
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2018/03/25(日) 08:00:08|
  2. 東京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魚河岸三代目 千秋 はなれ (東京都中央区)

P1090987.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダー kazumiです。

東京で美味しいものをたくさん食べてきました。
こちらは,築地四丁目交差点。
建築家,隈研吾設計のKYビル。

P1100336_20180323032843ce4.jpg

このビルの地下に,魚の美味しいお店があるというので行ってきました。
昼の営業は定食が中心。
でも,この5点しかありません。
カレーとかラーメンとかもありません。

P1090986.jpg

ところが,次々に入ってくるサラリーマン。
一番人気は牛しゃぶだったようで,あっという間にSOLD OUT。

P1090989.jpg

二番人気はサバ味噌。
この店を象徴するような人気メニューだそうなんですか,
私は2つとも注文しなかったんです。
どうしても食べたかったのがカジキ。
メカジキ煮つけ定食1000円。

注文してからずいぶん待たされたのですが,
おそらく人気のない定食だったので,作り置きしてなかったんでしょうね。
一番人気の牛しゃぶや,人気のサバ味噌は飛ぶように売れていました。
本当に食べたかったのはマカジキだったんですけどね。

P1090977.jpg

さてこちらがメカジキ煮つけ定食。

P1090979.jpg

カジキの煮つけなんですが,
いかにも味の濃そうな真っ黒なタレですが,
決してくどくなくって,むしろ甘さ控えめのスッキリ味。
ぶ厚い身に甘辛いタレを絡めて食べると,
ご飯が進んで仕方ないですね。
これは美味しい!
しかも,この身の大きさで1000円です。
これは安い。

P1090982_20180323033346ee5.jpg

ちなみに,小鉢はタラ豆腐。
100円です。


はなれ千秋
東京都中央区築地4-7-5 築地KYビル B1F
03-3543-8700
月~金
11:30~14:00
17:00~22:45

11:30~14:00
17:00~22:15
定休:日祝

さすが,都会の昼食激戦区。
美味しくって安くって。
次来たら,サバ味噌な。 
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2018/03/23(金) 08:00:08|
  2. 東京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小春軒 (東京都中央区)

P1020013_2018030819484648c.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダー kazumiです。

ここは日本橋は人形町。
創業は明治45年(1912)。
100年以上の歴史をほこる洋食店,小春軒に行ってきました。

P1020014_20180308194846106.jpg

人形町の小春軒といえば,
卵でとじない特製カツ丼で有名。
小春軒で検索すると,必ずカツ丼のワードがついてくるくらいです。
ひと口大のカツとタマネギ,そして目玉焼き。
それをご飯に乗っけてソースで食べる,オリジナルのカツ丼です。

P1020015.jpg

訪れたときも,多くのお客さんが特製カツ丼を注文していました。
私もそうするつもりでお店に入ったんですよ。
でもメニューを見ていると,なぜか急に迷い始めて,
いつの間にか口から出た言葉は,
『特製盛り合わせください』
私そんなこと,時々あるんですよ。
どうしてなんでしょうね。

P1020016_20180308194844661.jpg

さて,出てきたのはこんなの。
こんなのといっても,全部揚げ物なので同じにしか見えないでしょう。
ですから,ちょっと境界線を引いてみました。

P1020016 - コピー

水色・・・イカバター焼き
赤色・・・カジキフライ
緑色・・・ホタテフライ
黄色・・・コロッケ
橙色・・・ひと口カツ
桃色・・・エビフライ

串にささっているのがカジキフライ。
㐂寿司がまさかの休みで,カジキの握りを食べ損ねたんですが,
ここでリカバー。
どれもが小さくてひと口大なんですが,
その分,火が通り過ぎていてちょっと硬い印象を受けました。


西洋御料理 小春軒
東京都中央区日本橋人形町1-7-9
03-3661-8830
11:00~13:45
17:00~20:00
定休日:日祝・土曜不定休


店を出て,人形町界隈を歩いていると,
とても小学校とは思えない風格。
日本橋小学校
P1020023.jpg
もうほとんど歴史的建造物ですよ。

P1020022_20180308194842fc0.jpg
地球儀専門店。
この世の中のどこかにあるかもしれないと思ってたけど。
ここか。


そして,こんな案内板。
多分文字まで見えないと思いますが,西郷隆盛の屋敷がここにあったそうなんです。
大河ドラマ 『 西郷どん 』 の舞台って,ここだったんですね。

P1020030_201803082006416aa.jpg

P1020031_2018030820064078e.jpg

『 西郷どん 』っ て文字列。
もちろん “ せごどん ” と打っても変換されないとは思いますが,
” さいごうどん ” って打ったら,
『 最後うどん 』っ て変換されちゃったよ~
  

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2018/03/10(土) 08:00:08|
  2. 東京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おにやんま 人形町店 (東京都中央区日本橋)

P1050122.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

季節外れの昆虫採集。
東京は人形町のおにやんまに行ってきました。
おにやんまといえば,東京は五反田西口にある讃岐うどんの人気店。
狭くて,立ち食いで,鶏天が抜群に美味しくて。
そのおにやんまですが人形町に支店ができていたなんて知りませんでした。

P1050117.jpg 

P1050118.jpg 


P1050119.jpg

実はこれが2018年最初のうどん。
東京でうどん食べる予定はなかったんだけど。
見つけちゃったんだから,しかたないよねえ。


おにやんま 人形町店
東京都中央区日本橋人形町2-6-1
090-5913-8936
月~金 7:00~23:00
土日祝 7:00~15:00
無休

東京メトロ人形町駅で下車したときに,
後から軽く肩を叩かれました。
東京に知り合いなんかおらんぞ。だれや。やばいヤツか。
と振り返ると,㐂寿司の息子さん。
㐂寿司の息子さんがこの時間にここにいらっしゃるということは・・・

㐂『今日は仕込みだけで,店は明日からです。』

㐂寿司でカジキを食べようと,人形町で降りたのに。
これは残念。
顔を覚えてくださっていたことに驚き。
駅のホームで声をかけられるなんて,私も偉くなったもんです・
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2018/01/26(金) 08:00:08|
  2. 東京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上野 藪そば (東京都台東区上野)

P1050151k.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

うどん屋のそばもいいのですが,
やっぱりそばといえば蕎麦屋の蕎麦ですよ。
蕎麦はそんなに詳しくはないのですが,
この季節に上野に行くことがあれば,必ず寄るようにしているのがここ。
年1回のお楽しみ,上野の藪そばに行ってきました。

P1050146_20180120200109536.jpg

まずは玉子焼きにビールです。
出汁がたっぷりと効いた出汁巻き玉子。
一点の焦げ目もなく,ふんわりと焼きあがっています。
水分をキュッと絞った大根おろしが添えられています。

P1050147_20180120200108648.jpg

のどを潤すのは白穂乃香。
玉子焼きにビールとは一風変わっているように感じたあなた。
蕎麦屋でお酒を飲むときには,実は当たり前の取り合わせなんです。
玉子焼きを食べ終わったら,そば味噌がお酒のお供。
白く見えるのは,炒った(たぶん)蕎麦の実。

P1050148.jpg


さて,この季節のお楽しみは牡蠣です。
東京に来た目的の半分は,この一杯のためといっても過言ではないです。

かき南ばんそば
P1050149_20180120200107ac9.jpg

大ぶりのカキが5つ。
ネギの白いとこと柚子が一片。
生ガキもいいかもしれんけど,
私はやっぱり火の通った牡蠣の方が私は好き。

P1050152_20180120200106747.jpg

ふっくらとした牡蠣が擁する濃厚な旨みを受け止めるのは,
東京独特の濃い蕎麦つゆの方がいいのかもしれません。

P1050150.jpg

それにしても,旨い。


上野藪そば
東京都台東区上野6-9-16
03-3831-4728
11:30~21:00 (L.O.20:30)
定休日:水曜

今,上野の国立博物館では,『仁和寺と御室派のみほとけたち』展が始まったばかり。
この冬はもう一度食べることができそうです。
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2018/01/22(月) 08:00:08|
  2. 東京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (276)
ライブ (210)
香川県高松市 (330)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (15)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (38)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (27)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (9)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (22)
香川県善通寺市 (29)
香川県琴平町 (16)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (11)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (17)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (9)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (22)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (16)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (19)
大阪府豊中市 (46)
大阪府吹田市 (17)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (5)
大阪府守口市 (1)
京都府 (11)
兵庫県 (10)
奈良県 (33)
滋賀県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (48)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (5)
愛知県 (5)
岡山県 (1)
広島県 (7)
山口県 (2)
徳島県 (19)
愛媛県 (6)
高知県 (11)
福岡県 (8)
寿司 (149)
鰻 (41)
神社仏閣 (49)
スポーツ (7)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (37)
Perfume (56)
未分類 (98)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック