FC2ブログ

kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

赤松食堂 (香川県高松市塩江町)

P1000666.jpg

こんにちは,kazumiです。

塩江からの帰りに,赤松食堂に行ってきました。

P1000665.jpg

赤松食堂は高松と塩江とを結ぶ塩江街道にあります。
赤松食堂の名物といえば,何といっても中華そば。
P1000653.jpg

P1000654.jpg

P1000656.jpg

こんな品ぞろえ豊富でも,みんな注文するのは中華そば。
P1000658.jpg

薄焼き卵があるのは,かやくうどんとの共通点。
シンプルな中華そばは美味しい。
私は普段ラーメンを全く食べないんですけど,こういったシンプルなものなら〇。
なにが入っているかわからないような,凝りに凝ったのは×なんです。

 
赤松食堂
高松市塩江町安原上東447-1
087-893-0312 
10:00~21:00
定休日:火曜日

初めて見た。
アミタケの炊いたもの

P1000662.jpg

できたてでアツアツ。
熱すぎて味がわからなかったのが猫舌のつらいところ。
 
 
スポンサーサイト



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2020/11/07(土) 08:00:08|
  2. 香川県塩江町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阿讃亭 松茸うどん (香川県高松市塩江町)

P1000394.jpg

こんにちは,kazumiです。

真っ青。
これ以上ない秋晴れの日です。
またも阿讃亭に行ってきました。今シーズン2度目の阿讃亭。
それほど,ここの松茸うどんは最高という訳で,何と開店前に到着。
暖簾が上がって,一番乗り!

P1000400.jpg

今日も松茸うどんの頭の大盛りを注文。
P1000409.jpg

並べ直してみると・・・

P1000410.jpg

今回は大きいのが半分,小さくてつぼみのものが半分。
合わせ技で一本。
柔道みたいです。


こっちはつぼみの方。
味,香り,歯ごたえ。全部最高です。
P1000413.jpg


こっちはちょっと傘の開いた方。
P1000419.jpg

味,香り,歯ごたえ。全部最高です。

やっぱり松茸はおいしいですね。
地で採れたものをその場で食べる。このライブ感が格別なんです。
えっ,これも岩手産なの?
あっそ。

なかなか県内産だけというのは難しいみたいですね。

今日はうな重はなし。
その代わり巻きずしを食べました。
この巻きずしがめちゃくちゃ旨い!

P1000405.jpg

中の具が豪華すぎるでしょ,コレ。キュウリにアナゴに玉子にシイタケ。私の好きなものばかりです。

P1000407.jpg

実は,阿讃亭のもう1つの魅力がこのテーブルに置かれたいろんなもの。
巻きずしだったり,稲荷ずしだったり,ちらし寿司だったり。

P1000404.jpg

今日はおはぎもありますね。
お寿司に限らずいろんなものが置いてます。


阿讃亭
香川県高松市塩江町安原上東1275-1
087-893-0555
11:00~14:00
定休:月・火


ただ,これ取ってしまうと後につかえてしまうのがつらいところ。
 
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2020/10/15(木) 08:00:08|
  2. 香川県塩江町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阿讃亭 松茸うどん (香川県高松市塩江町)

P1000062_20200929075755e42.jpg

こんにちは,kazumiです。

阿讃亭に行ってきました。
松茸うどんにはまだ早いのですが,秋の気配を感じに塩江に行ったついでに,偵察がてらに寄ってみようとしたのですが・・・
まさかと思って,あらかじめ電話で問い合わせてみたところ,

阿『ひょっとしたら,東北から松茸が入荷するかもしれません』 
kz『東北って,どこからです?』
讃『岩手かその辺か・・・』
kz『ひょっとしたら,というのは入荷しないかもしれないですか?』
亭『いやいや入ります入ります』

なんだか,歯切れの悪いお返事。
阿讃亭といえば,松茸うどん。
その解禁はニュースになるほどで,それくらい阿讃亭ファンは松茸うどんを待ち望んでいるわけです。
国産の地の松茸は10月の中旬頃から出始めるんですが,待ちきれないファンのために,10月の頭頃から,他の地域の松茸を仕入れています。近年は東北の松茸が入ることが多いですが。

9月27日。
阿讃亭松茸うどんの初日。
実は,岩手産の松茸が入ったのですが,入ったと公表できるほどの量がなく,偶然電話で問い合わせた人にだけ,入荷が知らされ,その場で予約した人にだけ提供されたわけです。
その1人が私だったわけです。

こちらが,松茸うどん。
2020年初日の松茸うどんです。
開店と同時に入店したわけではなかったので,2020年松茸うどん第1号ではなかったのですが,初日を制したのには違いがありません。

頭の松茸が(大)で麺が1玉というkazumiカスタム。いわゆる『頭の大盛り』です。
おそらく丸々1本。
P1000051.jpg

何といっても,松茸は国産に限ります。
香りが違います。
そもそも遺伝子が違います。

P1000048_20200929075705280.jpg

口に入れると,
おおぉ,このシャキシャキ感。
一年ぶりの愉悦です。

P1000056_2020092907570375f.jpg

松茸のお供ははうな重。
こちらも貴重な国産天然ウナギ。
P1000042_20200929075702df9.jpg

焦がさない
山椒をかけない
ご飯を少なめにする
面倒なkazumiスペシャルです。
P1000046_20200929075701561.jpg

阿讃亭のタレはかなりの甘口。
砂糖が多いとその分焦げやすくなります。 
でも,今日のうな重は焦げる手前のちょうどいい線。
表面は,キャラメリゼされたようにパリッパリ。
中はふんわりと熱が通っていて最高です。

P1000067.jpg

このうなぎは香川県産。
例えば香東川なんかで大将が釣ってきたもの。
まぎれもない天然ものです。

松茸うどんとうな重を堪能して,3800円×2=7600円
うどん屋で払う料金としては破格かもしれませんが,
国産天然物と考えると,このお値段は別の意味で破格であることは間違いありません。


阿讃亭
香川県高松市塩江町安原上東1275-1
087-893-0555
11:00~14:00
定休:月・火


うなぎとたけのこは季節に関係なくレギュラーメニューですが,松茸に関しては入っているかどうかはその時次第。量が限られる日もあろうかと思いますので,ぜひ,事前の予約をお勧めします。
 
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2020/09/29(火) 08:00:08|
  2. 香川県塩江町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阿讃亭

P1510919.jpg

こんにちは,kazumiです。

阿讃亭に行ってきました。
松茸とうなぎ,タケノコで有名な阿讃亭です。私も松茸が出回ったときだけ。年一回のお付き合いだったのですが,たぶん初めて松茸のオフシーズンに行ってきました。

しっぽくうどん
P1510914.jpg 

おおおぉっ。具だくさん!
しっぽくはやっぱりこうでなきゃ。

P1510916.jpg 

根菜を中心として,てんこ盛りの具。コンニャクが入っているのもポイントが高いですね。
嬉しいのは仕上げの針柚子。柚子があるかどうかでしっぽくって全然印象が変わりますよね。当り前だけど香りが違う。ちょっとした高級感です。でも,柚子入りのしっぽくって,ないでしょ。香川ではアット―的に少数派。
もっと増えればいいのに。
柚子入りしっぽく。



阿讃亭
香川県高松市塩江町安原上東1275-1
087-893-0555
11:00~14:00
定休:月・火


P1510917_20200119085001ca9.jpg

何?このアゲ?
こんな細い厚揚げ,初めて見た。
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2020/01/19(日) 08:00:08|
  2. 香川県塩江町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阿讃亭の松茸うどん (香川県高松市塩江町)

P1470034.jpg

こんにちは,kazumiです。

瀬戸芸うどんの合間に,今シーズンの松茸うどんの紹介です。
今回は,県内の松茸うどんといえばココ。
間違いのない国産松茸と,
間違いのない国産天然うなぎを,
間違いなく食べることができる全国でも貴重なお店。

P1470033.jpg

今年も阿讃亭に行ってきました。

松茸もうなぎも自分で取ってくるんです。
これぞ地産地消。
これほど信頼できる国産天然物のお店はありませんね。そりゃ大阪にいると天然うなぎのお店や国産松茸のお店はありますよ。でも,それって,間違いなく国産で間違いなく天然と言い切れるでしょうか。松茸もうなぎもそこそこの経験値を積まないと国産とか養殖とか分かんないでしょ。ですから信頼のおけるお店を選ぶことが肝心なんです。その点では,阿讃亭は安心です。お値段も安いですしね。
ですから私はこの季節になると,松茸うどん大とうな重を注文するんです。


松茸うどん大

P1470007.jpg 

P1470008.jpg

大にするとお腹いっぱいなるので,うどんは小にしてもらって,松茸だけが大というkazumi専用カスタムメイドです。
見てくださいよこの松茸の量。大ぶりの松茸がドド~ンです。量もすごいのですが香りがいいですね。阿讃亭の松茸にハズレ無しです。

いつものようにご生前の姿に並べ直してみましょう。松茸のreframeですね。
三つ葉なんかに隠れてわからなかったんですが,これは大きな松茸です。傘も開きかけのちょうどいいころ合いです。そしてこの厚み。

 P1470013.jpg

スライス1枚1枚がぶ厚いんです。このぶ厚いスライスを口の中に入れると,もう大変です。香りは鼻に抜け,口からこぼれ,口腔内で音が鳴ります。

P1470015.jpg 

P1470017.jpg 

P1470018.jpg

このギュッギュという音こそ富の象徴です。
これぞ阿讃亭。県内トップレベルの松茸うどんです。


阿讃亭
香川県高松市塩江町安原上東1275-1
087-893-0555
11:00~14:00
定休:月・火



P1470033.jpg

さてこちらは,天然うなぎのうな重です。丸一尾使われたうな重ですよ。これ東京や大阪だったらどれくらいの値段がするでしょうか。
ただ,こちらには問題があります。
あれだけあれだけ,あ・れ・だ・け焦がさないようにと念を押しておいたはずなのに・・・

 P1470004_20191029180135d96.jpg

焦げ焦げ~

 P1470005_2019102918013592f.jpg

原因はタレなんです。
阿讃亭のタレは甘いんです。
過去に博多や柳川でうなぎを食べたことがあったんですが,九州のタレは甘いので有名なのですが,その何倍も甘いのが阿讃亭のタレなんです。甘いということはそれだけ砂糖が入っているということ。
そりゃ焦げますよ。


さて,毎年のように少しずつ値上げされる松茸うどんとうな重の,今年の値段は,

P1470001.jpg

松茸うどん(大)3800円
うな重3800円
合わせて7600円と,過去最高額を支払ったのですが,次からは松茸だけにしておこうと思ったのでした。
 
  

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2019/10/30(水) 00:00:00|
  2. 香川県塩江町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (326)
ライブ (242)
香川県高松市 (411)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (13)
香川県塩江町 (23)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (43)
香川県宇多津町 (13)
香川県丸亀市 (30)
香川県飯山町 (8)
香川県綾上町 (10)
香川県綾歌町 (3)
香川県綾南町 (25)
香川県善通寺市 (34)
香川県琴平町 (17)
香川県満濃町 (19)
香川県琴南町 (15)
香川県仲南町 (3)
香川県多度津町 (15)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (3)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (14)
香川県豊中町 (3)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (22)
香川県財田町 (2)
香川県大野原町 (3)
香川県豊浜町 (12)
香川県三木町 (8)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (32)
香川県東かがわ市 (21)
香川県土庄町 (11)
香川県小豆島町 (15)
香川県直島町 (14)
香川県女木島 (5)
香川県男木島 (12)
香川県沙弥島 (2)
香川県豊島 (12)
香川県本島 (10)
香川県高見島 (3)
香川県粟島 (4)
香川県伊吹島 (6)
船上うどん (21)
香川の風景 (60)
岡山県犬島 (5)
大阪府大阪市 (37)
大阪府豊中市 (77)
大阪府吹田市 (23)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (8)
大阪府守口市 (2)
京都府 (16)
兵庫県 (11)
滋賀県 (4)
奈良県 (42)
和歌山県 (4)
宮城県 (2)
東京都 (63)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (6)
愛知県 (6)
岡山県 (3)
広島県 (14)
島根県 (3)
山口県 (2)
徳島県 (20)
愛媛県 (6)
高知県 (23)
福岡県 (10)
寿司 (174)
鰻 (74)
神社仏閣 (61)
スポーツ (7)
イベント (47)
観劇 (4)
建築 (40)
Perfume (71)
未分類 (141)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック