FC2ブログ

kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

讃岐路地裏フレッシュショップⓈスザキ 須崎食品 (香川県三豊市)

P1620705.jpg

こんにちは,kazumiです。

須崎に行ってきました。
全店制覇攻略本には載っていないのに,みんな知ってる須崎です。
なんといっても食べログでは香川県内のすべての飲食店の中でも最高の評価。うどん店の中の1位ではなくって,フレンチやイタリアンなどを抑えてうどん店が県内1位をとってしまうところが,さすがうどん県香川ですが,そのお店も高松市の中心に店を構えているのではなく,山間部の食料品店というところがこれまたすごいところ。

P1620693.jpg

平日の早朝だというのに,その山間部の食料品店にはすでに行列ができています。
メニューは温と冷の大と小だけ。たったの4通り。ダシもなければ椅子も机もないのは,ここが飲食店ではなくって食料品店の片手間にやってる製麺所だから。

P1620695.jpg

香川県でも本当の意味での製麺所セルフは数が少なくなりました。讃岐うどん巡りの総本山山越も,超人気店のがもうも,山間部の観光地谷川米穀店も製麺所セルフなんでしょうけれど,ちゃんとしたお店があってテーブルがあって椅子もあって,そこにはもう間に合わせで食べさせてもらえるような様子を感じ取ることはできません。

P1620698.jpg

でも須崎は食べログで何年トップをとろうが,たたずまいはそのまま。客はそとに置いている床几やコンクリの段差なんかに腰を下ろして食べています。以前は厨房の中で食べることができたという信じられない話も,せいぜい10何年か前の話。

P1620700.jpg

そんな片手間で間に合わせの食料品店に,どうして人が集まるのかというと理由はたった1つ。それは麺のおいしさ。特に須崎はこれまた数少なくなった太麺。同じような食べ方の谷川米穀店とは180度近く真逆。
エッジのはっきりした高密度のぎっしりと質量を感じる麺・・・

まさか,丸亀製麺のモデルって,須崎じゃないよな?


讃岐路地裏フレッシュショップⓈスザキ 須崎食品
香川県三豊市高瀬町上麻3778
0875-74-6245
09:00~11:30 
定休日:水曜日


P1620697.jpg

休日では見たことのない充実したオプション。55円のちっちゃいちくわ天買ったらこんなレシートくれた。
須崎の本名ってこんなんやったんか。

P1620827.jpg

『讃岐路地裏フレッシュショップⓈスザキ』
須崎食品でもええか。
 
 
 
スポンサーサイト



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2020/06/26(金) 08:00:08|
  2. 香川県高瀬町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

須崎

P1520255.jpg 

こんにちは,kazumiです。

須崎に行ってきました。
全店制覇攻略本にこそ載ってはいませんが,香川県内の食べログではトップレベルのお店。
本当はお店というよりは山あいの食料品店。片手間でやってたはずの製麺業が今や隠れた超有名店。
もちろん隠れてはないけど。

P1520253.jpg

日曜の早朝というのに,店の外まで行列が続いています。
実は平日に須崎に来るのは初めて。何回か来たことがあるのですが,すべて平日なんです。須崎ってこんなに並ぶんだ。知りませんでした。

P1520271.jpg

行列といっても座席がある訳でもありません。みんな揚がったうどんを受け取るための行列ですので,10分も待たないうちに自分の番です。

P1520254.jpg 

温1玉と冷1玉を注文。
温の方には玉子を落として釜玉風に。

P1520263.jpg

冷には天ぷらをオン。
ちくわ天ともう1つはキス天です。

P1520265.jpg

天ぷらやフライは食料品店の方のレジ近くにあります。
ささみ天もあったのか。
でも,須崎は醤油うどんと釜玉うどんしかありませんからね。

P1520277.jpg

麺は県内では極太の部類。
しかも茹で方が結構ハードなので,なかなかの抵抗感があります。
プリプリしたコシがあって,歯切れがいいうどんが最近の主流ですが,どっしりとした重量がある須崎の麺は,県内に残されたいくつもない田舎麺の1つと言えるでしょう。

P1520273.jpg

県内にもいくつもの創作うどんのお店がありますが,醤油うどんと釜玉だけで須崎が勝負できるのはうどん自身が美味しいから。トレンドとは異なる密度ギッシリ系うどんでお客さんを呼ぶことができるのは,うどん自身に魅力を感じる人が多いから。

創作うどんが悪いとは言いませんが,麺自身に力がないと目先を変えただけのバリエーションになりかねません。
須崎のうどんは香川に来て香川でしか食べることができないうどんであり,食料品店の片隅に製麺スペースがあるようなシチュエーションは,もう須崎にしかないのかもしれません。
香川でしかできない体験こそが,200km以上の道のりをバイクで飛ばしてでも私が香川に来る理由なんです。



須崎食料品店
香川県三豊市高瀬町上麻3778
0875-74-6245
09:00~11:30
定休:水曜


P1520279.jpg

ネコです。
 
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2020/01/29(水) 15:16:17|
  2. 香川県高瀬町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

須崎食料品店 (香川県三豊市高瀬町)

P1270433.jpg

こんにちは。弾丸うどんライダーkazumiです。

そうそう,このブログはうどんブログ。
年明け早々に香川県に行ってきたのですが,まずは私の大好きな須崎に行ってきました。

須崎は山間部にある食料品店。
その片隅でうどんも作っていたのがいつの間にか大人気。うどん屋じゃないのにうどんを打っている。さすがうどん県香川です。このお店の形態を保存してるお店は今や須崎以外にはありません。上杉はうどん専門店になってしまったし,仏生山にこれに近いお店があるのですが玉売りだけなんですね。香川食料品店もそう。山原はずいぶん前に閉めてしまってますし。
食料品店以外では米穀店。谷川米穀店はいまや米穀店ではありませんし,増井米穀店が閉めたのは残念な限り。増井も讃岐うどんのブーム前の姿を残したお店だったのですが。そういった意味でも,讃岐うどんの源流の1つを体験できるお店として貴重な存在です。

P1270427.jpg

昔々,私が初めて須崎を訪れたときは,お客さんは厨房の中で食べていたんです。ステンレスの台にネギや醤油が置いてあって,釜の横で茹であがったうどんの蒸気を横目にうどんを食べていたんです。写真でいうと黒いTシャツの男性スタッフが経ってるところ。あの辺です。

P1270423.jpg

それが一歩下がって階段下のスペースの上がり框あたり。今では玉子やネギ,醤油などが置いてあるトッピングスペースみたいになってます。ここに座って食べたことも。

P1270429.jpg

オプションは隣の食料品店のレジ前にあります。コロッケは売り切れのようですが,タイミングがよければ再び揚げてくれるかも。れーぞうスペースから納豆などを買ってきても可。

今では多くのお客さんは店の外で食べるようになっています。
それだけお客さんの数が増えたということなんでしょうね。うどん本やるるぶ,マップルにも載らず,ほとんど口コミとネット情報だけ増えたお客さん。誰も知らないけどみんな知ってる。そんな存在です。

P1270416.jpg

さて,須崎のうどんは太い。
県内でも指折りの太さ。このアツアツの極太麺に生卵を絡めて食べるうどんは,シンプルにして県内最高峰。うどんが美味しいこと。麺自身が美味しいこと。うどん屋でうどんが美味しいこと。この当たり前のこと。基本中の基本ができていること。この一点で讃岐うどん界のある意味頂点に達した須崎は尊くすら感じます。さまざまな工夫と凝らした創作うどんを散見されますが,そんなうどんは大阪にもあるんです。たぶんよそにもあるんです。香川に来なければ得ることができない体験がここにあります。

P1270420.jpg

大阪には大阪のうどんの成り立ちがあり,香川には香川のうどんの成り立ちがあります。香川にしかないうどん。香川に来なければ得ることができない体験。讃岐うどん巡りの芯の部分であり,付加価値であると思うのです。食料品店の片隅でこのグレードのうどんが出る。香川県でもわずかに残された貴重な形態。そんな意味でも,須崎の存在は唯一無二。
須崎が須崎のままであることが讃岐うどんの財産の一つ。



須崎食料品店
香川県三豊市高瀬町上麻3778
0875-74-6245
09:00~11:30
定休:水曜


熱くなっちゃった。
お口直しにネコ。
 
P1270439.jpg
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2019/01/24(木) 08:00:08|
  2. 香川県高瀬町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

松井うどん (香川県高瀬町)

P1070809.jpg

こんにちは,うどんライダーkazumiです。

久しぶりに香川県内のうどんのお話しです。
松井うどんに行ってきました。

P1070807.jpg

『讃岐うどん新規オープン情報』という掲示板に書き込まれていた
突然の移転情報。
しかも高瀬での営業は25日まで!
急な話ですよね。
いてもたってもおれず,バイクと飛ばして一路讃岐へ。
鳥坂で降りて11号線をさらに西へ。
マックスバリューを左手に曲がってどんどこ山の方に進むと,
あったー!!

P1070810.jpg
昔はこの看板の白いところに,谷川うどんって書いてあったんですよ。


久しぶりの松井うどんです。
ここまで250kmです。

P1070808.jpg

時間が遅かったせいか,オプションはほとんど売り切れ。
ねば珍もsold out。
鮭のおにぎらずとちくわ天を取って,
温玉ぶっかけ(冷・中)を注文です。

P1070803.jpg

釜の切れ目に当たったのでしばらく待たされることに。
テーブル席で待つことしばし。
前に前に出てくるので有名な女将さんが,
わざわざテーブルまで持ってきてくれました。

P1070804.jpg

松『お待たせしてごめんね』
じつは,待った方が揚げたちの麺が来るので,私としては大歓迎。
やってきたのは,温玉ぶっかけの冷。

P1070806.jpg

P1070805.jpg

見てくださいよ。
いかにも滑らかそうなこの麺の表面を。
はじけるような強いコシではありません。
滑らかに且つしなやかに伸びるコシ。
引っ張っても引っ張っても切れることはなく,
ズルズルズルズルと口の中に吸い込まれていきます。
ダシもうまいし,
あ~もう少し行っとくんやったなぁ。


移転先は何と東京。
東京といっても23区内です。
四谷三丁目の交差点から新宿御苑に向かって3分くらいのところだそうです。
そこって消防博物館のあるとこじゃん。
新宿通りの通り沿いって言ってましたからねえ。
香川県高瀬町の山の中から,一転して都会のど真ん中ですね。

P1070813.jpg

P1070811.jpg

P1070812.jpg

問題は定休日。
この辺オフィスが多いし,大使館や官公庁っぽいのも多いし。
日曜定休だったら,おいそれとは行けませんね。
 
P1070814.jpg

でもね,想像するだけでもおもしろいですよね。
東京のど真ん中に松井うどん。
もちろん,この店舗がそのまま移転するわけではありませんでしょう。
ぐっとおしゃれになるんでしょうね。
シャレオツな松井うどん。
奥さんや大将のお姿からは,失礼ながら全く想像がつきません。
東京人になるのか・・・
ねば珍,東京上陸といったところでしょうか。

6月の中旬ごろをオープンの予定にしているそうです。
 
 





テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2017/05/24(水) 17:18:19|
  2. 香川県高瀬町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

須崎 (香川県三豊市高瀬町)

 P1010356.jpg

こんにちは,うどんライダーkazumiです。

須崎に行ってきました。
須崎は『隠れた』『名店』。

田尾さんだったら,『隠れてないけど』と続くところですが,
讃岐うどん全店制覇攻略本に掲載されていないところを見ると,
本当に隠れているのかもしれませんね。

P1010357_201703041127053f7.jpg

しかもお店の前に立っても,そこがうどん屋さんとは気がつかないでしょう。
今でこそ,平日でもたくさんの人が来ているので分かりやすいですが,
お店自体は,山間部のスーパーにしか見えません。
しかもこの張り紙以外には『須崎』を示すものがありません。
やっぱり隠れているのかもしれませんよ。

P1010350_20170304112704ba8.jpg

名店かどうかはこちらをご覧になってください。
この賞がどの程度の権威なのかはさておき,
お客さんから高い評価を得ているのは,間違いないでしょうね。
それにしても,食べログの後ろに見えている文字の方が気になりますね。
『白い粉』?,『狂った』??,『八甲』???

さて,この日も平日の早朝にもかかわらず,たくさんの方が来ておりました。
須崎は前述のとおり,一見するとスーパーか萬屋にしか見えないので,
(もちろんそれが正解ですが)
うどんを食べたい人は戸惑ってしまうでしょうね。

P1010345_201703041127031fa.jpg

まずはお店の前に立ったら,右側の細いところに人が並んでいます。
そこがうどんの入り口です。

P1010354_201703041127029fb.jpg

自分の番が近づくと目の前はこんな光景。
うどん屋さんというよりも,製麺所の厨房ですよね。
でも昔はここで食べることもあったんですよ。

P1010349_201703041138561dd.jpg

メニューはこれだけ。
温冷と大小の4通りの組み合わせしかありません。

P1010351_20170304113855ecc.jpg

ですから,ですから出されたうどんはこんな感じ。
丼に麺が入っているだけ。
これを階段下のスペースにおいてあるトッピングでお好みのうどんに仕上げていきます。
1杯目は温い小。
生卵は別売りで30円。

P1010346_2017030411404956b.jpg

P1010347_2017030411385475b.jpg

これにダシ醤油とネギ。
味の素を振りかけて出来上がりです。
温いうどんは釜揚げ麺ですから,玉子を入れると釜玉うどんになります。

P1010348_2017030411385382c.jpg    

P1010358 - コピー

あとは店の外で食べるだけ。
駐車場のスペースの桜の木の下にイスとテーブルがあります。
満席だったらみなさんあちこちにしゃがんで食べているようです。
私はバイクのシートで食べることもあります。


須崎
香川県三豊市高瀬町上麻3778
0875-74-6245
8:30~麺切れまで
定休:水曜日


P1010353.jpg

私はもう一回並び直して,冷たい小に温泉玉子は別売りで60円。
須崎のうどんは太くてがっちりしたコシがあって,
しかもギッシリ詰まった密度の高さが特徴。
ですから冷たいうどんはかなりの手強さです。

そうそう,トッピングがほしい方は,
スーパーの店舗のレジのそばに天ぷらやらコロッケやらが置いてます。

P1010352_20170304113851105.jpg 

あれっ?
さっきまであった竹輪の天ぷら,なくなっとるがな。
前の客,1人で4本も買っていきやがった。


 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2017/03/04(土) 12:00:00|
  2. 香川県高瀬町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (322)
ライブ (241)
香川県高松市 (409)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (13)
香川県塩江町 (22)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (41)
香川県宇多津町 (13)
香川県丸亀市 (29)
香川県飯山町 (8)
香川県綾上町 (10)
香川県綾歌町 (3)
香川県綾南町 (25)
香川県善通寺市 (34)
香川県琴平町 (17)
香川県満濃町 (19)
香川県琴南町 (15)
香川県仲南町 (3)
香川県多度津町 (15)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (3)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (14)
香川県豊中町 (3)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (22)
香川県財田町 (2)
香川県大野原町 (3)
香川県豊浜町 (12)
香川県三木町 (8)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (29)
香川県東かがわ市 (20)
香川県土庄町 (11)
香川県小豆島町 (15)
香川県直島町 (14)
香川県女木島 (5)
香川県男木島 (12)
香川県沙弥島 (2)
香川県豊島 (12)
香川県本島 (10)
香川県高見島 (3)
香川県粟島 (4)
香川県伊吹島 (6)
船上うどん (21)
香川の風景 (59)
岡山県犬島 (5)
大阪府大阪市 (37)
大阪府豊中市 (77)
大阪府吹田市 (23)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (8)
大阪府守口市 (2)
京都府 (16)
兵庫県 (11)
滋賀県 (4)
奈良県 (42)
和歌山県 (4)
宮城県 (2)
東京都 (63)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (6)
愛知県 (6)
岡山県 (3)
広島県 (14)
島根県 (3)
山口県 (2)
徳島県 (20)
愛媛県 (6)
高知県 (17)
福岡県 (10)
寿司 (174)
鰻 (73)
神社仏閣 (60)
スポーツ (7)
イベント (47)
観劇 (4)
建築 (40)
Perfume (71)
未分類 (137)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック