kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

将八うどん 琴平店 (香川県琴平町)

P1230852.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。
将八うどん 琴平店に行ってきました。

P1230845.jpg

ここに来たら,やっぱり名物のしょうちくうどんです。

P1230846.jpg

P1230847.jpg

P1230848.jpg

しょうちくうどんは,ちくわの天ぷらを乗せた醤油うどんのことですね。
お店の人が,かき混ぜてから食べてくださいというので,
かき混ぜると,なんだか見栄えが悪くなってしまいましたが,
これも味のうちです。

P1230849.jpg

半分まで食べ進むと今度は,
店:これかけて食べると,また一味違うから。
と差し出してくれたのがこのゆず酢。
確かにこれをかけると一味違います。


将八うどん 琴平店
香川県琴平町664-16
0877-75-3224
10:00~15:00
定休:火曜日

繁忙期につき,短縮版でした。
 
 
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2016/05/17(火) 08:29:59|
  2. 香川県琴平町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大庄屋製麺 (香川県琴平町)

P1200066.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

西ノ浜の家,田舎っぺ,須崎と全店制覇攻略本には載らないうどん店が続きました。
実は,もう1軒未掲載店を用意していたのですが,
なんと,2017年度版に掲載されてしまったんですね。
いや~残念。
掲載される前にブログに書いとくんでした。
ということで,須崎から谷川米穀店に行く途中にあった,
大庄屋製麺に行ってきました。

大庄屋製麺は私のような県外者にとってなかなかの難関です。
まず,日祝に営業していないというだけで難関。

それに加え,このお店はいつやってるかが分からないんです。
全店制覇攻略本は不定休と書いてますが,現実には不定期営業なのかも知れません。
大庄屋最高ブランドのお土産うどん,ゆう玄の生産に余裕ができた時だけ,
私達が食べる分に回してもらうことができます。

P1200064.jpg

3つ目の難関はその量。
食べることができるのは,1日わずか30玉分だけなんですね。
ですから,12:00に開いても15分もすると玉切れ閉店になってしまいます。
1人で2玉食べる人もいるわけですから,先着30名ではないわけです。

P1200065.jpg

しかも通常は1玉100円(!)円というこの安さです。
多少在が悪くてもそりゃ並んでまでしても食べに来ますよ。

P1200048_20160326194423b42.jpg  

P1200059_20160326200251b30.jpg

お店といってもココは工場の玄関エントランス。
テーブルの上には,ネギやショウガといったトッピングに,
醤油,お酢,唐辛子などの調味料。

P1200061_2016032620070861b.jpg

お店の方がいるときはいいのですが,いないときはこのベルを鳴らすと
2階からうどんを持ってきてくれます。

P1200053_20160326195931625.jpg 

P1200054.jpg

そうなんです。
厨房は2階なんですね。
2階にもちゃんとした座席があるんですが,
ここはうどん教室や団体さん用に使われるそうです。

P1200050.jpg

この日は,1か月お休みだったお詫びを込めて,1玉50円!!
不定期営業とはいえ,1か月も休むことがあるんですね。
やっぱり最難関店の1つですね。

P1200049_2016032619442396a.jpg

営業しているかどうかは,twitterで確かめるそうです。
基本土日祝はやらないそうですから,県外者の私にはやっぱり困ったお店です。

P1200057_20160326195928420.jpg 

P1200055_2016032619593025f.jpg

せっかく50円ですので,温冷の2玉食べましょうか。
まずは温かいうどんに生卵。
ネギに味の素で完成。
後は一気にかき混ぜて,卵が半熟に固まったらOK.

P1200058_2016032620025203a.jpg 

P1200060_201603262002511b3.jpg

冷たいうどんは,醤油うどんにして食べます。
醤油とお酢を回しがけたら,ここでも味の素。
須崎もそうでしたが,味の素万能神話はここでも生きていますね。
郷に入りては郷に従えです。

麺は太め。
しっかりとした角が立っています。
かなりがっちりした剛麺タイプです。
特に冷たい麺はガツンと来ますね。

P1200062_2016032619442142d.jpg

 P1200052_201603261944219be.jpg

そして,今回の最大の最大の見どころはコレ。
自分ではこの中にお金を入れる方式。
お釣りも勝手にとっていっていいんです。
鶴市町にあったときの池上以来でしょうか。


大庄屋製麺
香川県琴平町1223-9
0877-75-5980
12:00~麺終了次第(って本に載ってるけど12:00の時点で麺切れになることも)
不定休(って本に載ってるけど,むしろ不定期営業)


実は,この時のうどんは。
時間が経ったものだったので,本来廃棄するつもりだったもの。
ほんとうに無理言って食べさせてもらいました。
時間が経ったと言っても,ほんの20分くらいですがお店の人にとっては不本意なんですね。
ですから,今度は時間に間に合うように来店したいですね。
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2016/03/27(日) 05:55:00|
  2. 香川県琴平町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

むさし (香川県琴平町)

P1260629.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

モンバスの2日目の日です。
大トリのtelephonesの前に会場を離脱しました。
駐車場には,香川県中のバスが集まったのではないか,と思う数のシャトルバス。
そして,まんのう公園の誘導路には客を迎えに来た乗用車やタクシーが停まっています。
そうなんです。
この時間から大渋滞が始まるんです。

P1280791_20150901205913e41.jpg

P1280397.jpg

解散するtelephonesを見ることができないのは残念ですが,やむなしです。
有事には滑走路になって戦闘機が飛ぶという噂の,国道319号線を,
北に向かって善通寺ICへ。
途中,琴平パークホテルがあって,向かいにはマルナカ琴平店。
その隣にあるむさしに行ってきました。

この日は,朝一番のチャットモンチーからずっとスタンディングゾーンにいたので,
お腹がすきました。
ちょっと寄り道です。

琴平パークホテルは正面にマルナカ,隣は回転ずしとローソン。
背後にはこんぴらさん。
最上階には大浴場があって,窓からは飯野山やゴールドタワーや瀬戸大橋まで見えるんです。
便利で安くって,以前はよく利用していたのですが,
何といっても,室内駐輪場のある高松パークサイドホテルを見つけてからは,
この何年も利用していないんです。
むさしも,最後に来たのは2010年4月4日でした。

P1260632.jpg

むさしといえば黒いカレーうどんですよね。
ここのカレーうどんは美味しいんですよ。
怪しさには程遠い一般店ですので,
麺通団やブログなどでに紹介されることも少ないのですが,
実は隠れた(隠れてないけど)カレーうどんの名店なんです。
突っ込みどころといったら,メニューの美容うどんくらいでしょうか。

とりあえず,カレーうどんが来るまで,おでん2つ取って待機です。
厚揚げと,これ何でしょ?
食べてみてわかりました。
練り物の野菜天です。

P1260630.jpg

さて,来ました。
これがむさしのカレーうどん。
黒いでしょ。
まるで,鼻田香作が作ったみたいです。

P1260631.jpg

しまった。
この日は白いTシャツ着てるのに,カレーうどん注文してもた。
しかも,1day限定販売のチャットモンチーの超レアTシャツじゃん。

P1280673.jpg

ゆっくりとゆっくりと,
麺に過剰な力を加えないように,
麺の端がプルンと弾けないように,
おそるおそる食べたのに・・・
家帰ったらカレー染みが2か所。

むさし
香川県琴平町五條637-2
0877-75-0520
10:00~20:30
定休:火曜日

鼻田香作といいましたが,麻薬成分が入っているわけではありません。
安心して食べることができますが,
その濃厚さゆえ,白ご飯がほしくなるという副作用が出る時があります。
ご注意を。
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2015/09/03(木) 06:55:00|
  2. 香川県琴平町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うどん亭 しあわせさん (香川県琴平町)

国道からはこんな風に見えます。

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

この日は,国道377号線を西へ。
観音寺に行ったときのことです。
左手には大型うどん店,大庄屋が見えます。
でも,ここ確か改名したんですってね。
その名も,うどん亭しあわせさん。
名前が変わったら,それはもう別のお店ですよね。
とりあえず,行ってきました。

黄色い暖簾

あっちこっちに,しあわせさんの文字。
暖簾の文字まで黄色ですね。
かなり。こんぴらさんに乗っかってます。
その隣には,手書きの文字でもり玉うどん,とこれもまた黄色の文字。
なんでしょうか,もり玉うどんって。
店内に入っても,名物オススメ小440円,ともり玉推し。

もり玉うどんのほかに,もりうどんもあるんですって

どんなうどんでしょうか。
もり・玉・うどんです。
玉は玉子なんでしょうか。
もりが分かりません。

とりあえず注文。
するとカウンターで渡されたものは,こんなの。

これがもりうどん

細めの麺の上に肉が乗って,
海苔がドッサリのぶっかけうどんに見えます。

これもらったら,玉子が付きます なかったら,もりうどんというんですって

そして,こんな黄色い紙片が1枚。
これが玉子の引換券になっています。
ですから,玉子をもらう前のこれは,もりうどんということになります。

つけダシと玉子で完成品です

そしてカウンターの少し先で,玉子とつけダシをもらって完成。
こんな感じですね。
つけダシには,かなり油滴が浮いてますね。
どうやって食べたらいいんでしょうか?
それは客席のあちこちに書いてました。

玉子はつけダシの方に入れてくださいね

なるほど,つけうどんですね。
途中で玉子を入れて最後は白だしで割ってスープにして飲んでください,とのこと。
ところがこれが,意外に辛い辛い。
すぐに玉子を割ってみたんですが,さほど辛さがマイルドになることもなく,
喉に当たると咳き込む辛さ。
これ,ラー油の辛さですね。

これも,座席のあちこちに置いてます

ピリ辛好きの方にはいいかもしれません。
私にはちょっと辛すぎましたね。

白だしを入れて割ってみても,やっぱり辛くって,
辛いときは玉子ではなくって,水。
そう実感しました。


うどん亭 しあわせさん
香川県琴平町664-14
0877-75-6000
10:00~14:00
無休

いなりは俵型

いっしょに食べたのが,いなりずし
見かけはピンクの漬物を頭に乗っけてキュート感アップ。
よく見れば,形は三角形でなくって四角形なんですね。
中はといえば,ニンジンとシイタケ。
いなりずしはピリ辛でなくって安心。 

中はこんなの

それにしても,最後までもり玉うどんの
『もり』が分からず仕舞い。
海苔のことか?
盛りか?
森か?
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2014/07/29(火) 17:55:00|
  2. 香川県琴平町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カントリー (香川県琴平町)

向こうに見える低い山が鉢伏山

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

久しぶりにうどんです。
讃岐うどんです。
香川県です。

ここは琴平町。
ここも琴平町?
こんぴらさんの観光地ならではの喧騒から,
ずいぶん離れたはずなんですが,
実はこんなところまで琴平町。

琴平町最北のうどん屋,カントリーに行ってきました。
カントリー?
そうですカントリーです。
うどん屋さんのカントリーです。
全店制覇攻略本には載っていないんでご存知ない方,
いらっしゃるかもしれません。
場所はあの伝説のうどん店,宮武うどん店に行く道。
うどんマニアに最も知られた建材店,林建材の角を曲がって,
うどん屋のこんぴら街道を左に折れるんです。

こちらがカントリー入り口     出口としても使用可

そうすると見えてきます。
鉢伏山のふもとにあるカントリーです。
以前来たのが2007年3月18日ですから,7年ぶりでしょうか。
当時の記録には,強烈なイリコの香り高いダシ,と書いてあります。

あっ,おでんもある!

メニュー

メニューです

食べ方の分からない方は申し出てください
の張り紙がいいですね。
こんな張り紙,ほかの店にもあるんでしょうか。
客 『 あの~食べ方が分からないんですけど~? 』
なんて会話があったのかもしれませんね。

メニューですよ

その日はかけ小を食べたので今回はぶっかけうどんにチャレンジ。
なんとこれは太い。

ぶっかけです

不透明なほど真っ白い麺は,ぶっかけダシにまみれて,
その太さをより強調しています。

ダシをかけると,太さと白さがよく映えます

さっさと写真撮って,食べよ食べよ

なんてことはないけど,美味しい美味しい。
なんてことはない。
実はこれが大事だったりする。
観光客のうどん屋巡りだと,一軒一軒に何かスペシャルなものを求めたがる。
コシのOO
なめらかさの****
おばちゃんが面白い××

でも,毎日毎日の普段使いのお店って,飽きないことが大事。
この近所の山神なんかもそう。
文字で表すことができないのがもどかしい。
普通。
極々フツー。
長く愛される店って,そんなものかも知れません。



カントリー
香川県琴平町下櫛梨1020-5
10:45~19:00
定休日:木曜

じゃ,また今度

遅くまでやってるし,
日曜もやってるし。
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2014/06/26(木) 18:55:00|
  2. 香川県琴平町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (266)
ライブ (203)
香川県高松市 (300)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (34)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (23)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (9)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (6)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (14)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (3)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (43)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (3)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (10)
愛媛県 (6)
高知県 (7)
福岡県 (8)
寿司 (136)
鰻 (35)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (52)
未分類 (88)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック