kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

紫雲出山遺跡館

P1040937_20170411101837ce7.jpg

こんにちは,うどんライダーkazumiです。

庄内半島の紫雲出山の山頂には,弥生時代の住居跡が見つかったそうです。
土器や石器などの発掘物や資料などを展示しているのがこの紫雲出山遺跡館。

P1040936_201704111018369e8.jpg 

P1040934_201704111018349e1.jpg 

こんなところでもうどんを食べることができるのが,
さすがうどん県香川です。
うどんといっても冷凍なのは仕方がありませんが,
海からこんなに離れた山頂に住んでいた弥生人の気持ちになって,
きつねうどんを食べることができるのは貴重な体験です。

P1040935_2017041110183519d.jpg

ここは遺跡館だけではなく,喫茶・軽食・展望台の役割をそなています。
標高は五色台には負けますが,谷川米穀店よりも高いところにあるので,
ひょっとしたら香川県で2番目に高いところで食べることができるうどんかも知れません。
瀬戸内の多島美を見ながら食べるうどんは,ほかのうどんとはちょっと違った味がするかも。
 
紫雲出山遺跡館
香川県三豊市詫間町大浜乙451-1
0875-84-7896
9:00~17:00 LO16:30
夏(6・7・8月)は18:00まで
冬(12月・1月・2月)は16:00
定休日:年末年始
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2017/04/11(火) 08:00:08|
  2. 香川県詫間町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

武蔵 詫間店 (香川県詫間町)

そんな大きく書かんでも 

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

私は弾丸うどんライダーを名乗っているように,
大阪からバイクで香川県に来ています。
香川県は道がよく整備されているうえに交通量が少なく,
快適な走行ができるので,お気に入りの道も多いです。

たとえば,琴平から善通寺に抜ける道。
途中旧道を通ってまっすぐ北に行くと多度津を経由して西に折れると,
右に海岸,左に海岸寺。
宅間を右に折れて,荘内半島を一周。
仁尾から観音寺に抜けて,
そのまま県道5号線から県道23号線。
高瀬の山間を抜けて琴平に戻ってちょうど一周です。

春は金刀比羅宮や多度津の桃稜公園をはじめ各地の桜。
海岸寺のレンギョウの黄色。
荘内半島のいろいろな花卉。

夏は海ですね。
碧瑠璃の水面。
美しい海岸線。
水面から顔をのぞかせるいくつもの島々。

美しい光景ばかりです。
今回は海の見えるうどん屋さん。
武蔵 詫間店に行ってきました。

アピール度満点です

大きく黒々と『 うどん 』と書かれたサイン。
店舗には『 武蔵 』

9/30の幸運にハズレました

入り口を開けて見上げると,『 感謝の日 』『 武蔵の日 』
残念ながらこの日はどちらでもありません。

メニューも壁の上の方。
左に熱いうどん
右に冷たいうどん

女湯です ウソ  男湯です さらにウソ

銭湯みたいです。

かけとちくわ天

かけ おいしいやん  ちく天 サクサクやん

ちくわ天です。
小さいながらも丸々一本揚げ。
飯山のなかむらみたいです。



武蔵 詫間店
香川県三豊市詫間町松崎1772-55
0875-83-3710
8:30~16:00
定休:日曜日



詫間で見つけたもの。

田尾さんの母校? オッシャレやがな~
いい感じの建物発見。
詫間小学校でした。
公立でもこんなデザインなんですね。

トマト以外も置いてます
ピーマンに続く特定野菜偏重系スーパーです。
 


 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2012/10/23(火) 19:20:21|
  2. 香川県詫間町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心うどん (香川県詫間町)

なかなかいい感じのお店です

こんにちは,弾丸うどんkazumiです。

今回は詫間です。
以前から来たかったこのお店。
詫間の心うどんに行ってきました。

ここ,日曜にやってないんですねぇ。
月~土勤務の私にはハードルが高い店だったんですが,
ようやく来ることができました。

私は右です  だれや,麺こぼしたん

プレハブ造りの店内に入ると,すでにドンブリにうどん玉が入って置かれています。
これ,中西方式ですね。
ドンブリを手にした瞬間,大か小かが決まります。



麺をテボに入れて温めて・・・んんん?

これがギュイ~ンだ!!  ダシも自分で注ぐフルセルフです

これはまさか・・・
正式名称は分らないのですが,このくぼみに麺の入ったテボをセットして,
足元にあるペダルを踏むと,『ギュイ~ン』と音が鳴って,湯切りのかわりに
余分なお湯を吸い取ってくれます。

では,いっただっきま~す

私知る限り,県内で唯一のギュイ~ンを体験できるのはここだけ。
みなさんもギュイ~ンをぜひ詫間の心うどんで。

ギュイ~ン体験希望者はココへ集え!



心うどん
香川県三豊市詫間町経面2102-16
0875-83-5675
10:00~17:00
定休:日曜


詫間から詫間峠を越えて荘内半島の反対側に出ると,
目の前には大蔦島と小蔦島。
仁尾の港から渡船が出ています。

大きいほうが大蔦島,小さいほうは小蔦島

1日5往復程度  神社があるんですね


そして,荘内半島は浦島太郎のふるさと。
玉手箱を開けてもないのに,勝手におじいさんになってる浦島太郎を発見。

こっちは箱の浦島太郎 箱は地名ですよ

こちらは史実に基づいて?,玉手箱を開ける前なので若々しい浦島太郎。

こっちはその名も荘内浦島郵便局
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2012/09/24(月) 23:45:54|
  2. 香川県詫間町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

喜楽 (香川県詫間町)

今回はリアルパラダイスです 

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

今回は香川県でもっとも美しい荘内半島に行ってきました。
春の荘内半島は,私の好きなルートです。
詫間から仁尾まで,半島をバイクで一周するのが毎年の楽しみです。

粟島です

荘内半島は花卉(かき)の栽培が盛ん。
花卉とは早い話がお花です。
つまり荘内半島は花の半島です。

黄色い花です  スミマセン 栽培種はまったく分かんないです

いたるところでいろいろな花が咲き乱れています。
これが春の荘内半島の魅力の1つです。



一番のお気に入りは仁老浜。
じつはここから,半島の先端まで行くことができます。

この鳥居をくぐって半島の先端へ  30分の山道ですから,ちょっと覚悟してください

半島の先端には三崎灯台。
途中には,どんどろ石,関ノ浦。

どんどろ石 どんどろって何でしょう?  ここが終点,三崎灯台

こんなところがあるんですよ  関ノ浦はこんな感じの浜でした



みなさんご存知でしたか?
荘内半島は浦島太郎の故郷でもあるんです。
だって,そう書いてるんですから仕方がありません。

本当に浦島太郎の格好をしたガイドの方がいらっしゃるとか  実はトイレ 乙姫様がいるかもしれません

箱の港です 玉手箱から取った地名です


そしてリアルな竜宮城があります。
こここそが讃岐うどん界の竜宮城。
知る人ぞ知る喜楽です。

ラピュタのパズーでもここに入る勇気はあるでしょうか  もとは冷凍倉庫 この奥です

もとは三崎水産という水産会社の冷凍倉庫だったんですが,
今では地元のおじいちゃんおばあちゃんのカラオケ道場になっています。

氣の字がいいですね  どうぞ2階へ

おじいちゃんやおばあちゃんの自慢の唄の中で食べたカレーうどんの味は忘れることができません。
パラダイスです。
パラダイスすぎます。
さすがにうどん屋さんではないかもしれません。
もちろん全店制覇本には載るはずもありません。

リアル竜宮城に潜入です!!  実はこの写真だけちょっと前のものなんです

でも,鯛やヒラメではありませんでしたが,いきなりあらわれた異邦人の私を大歓迎してくれた
おじいちゃん,おばあちゃん。いつまでもお元気で。
一曲歌っときゃよかった。
ちょっと後悔。


そして荘内半島の魅力のもう1つは,海です。

本当に青い海です  いいとこでしょ ここ

杉本博司さんの『海景』を気取って仁尾の海です。

仁尾の海岸です

本当はこんな色

実はこの半島の真ん中あたり。
大浜というところに,ビックリするようなパン屋さんがあります。
その名も『空と海』。
お店の方としばらくお話をさせてもらったのですが,
オススメのうどん屋さんが,私の大好きな三野の『三好』だったのでビックリ。

『空と海』
写真やデータはあえて載せません。
もし,荘内半島に行かれた時はゼヒ,お立ち寄りください。

室本港に光りのカーテン

もうこんな時間になってしまいました

もう日が沈みます。
また来年ですね。
小浜寄って帰ろ。 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2012/05/01(火) 23:20:35|
  2. 香川県詫間町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫雲出山遺跡館 (香川県詫間町)

粟島がよく見えます

こんにちは,うどんライダーkazumiです。

写真は粟島です。
粟島は扇風機のプロペラのような3枚の羽根の形をした島です。

撮ったのはと紫雲出山の山頂から。
紫雲出山(しうでやま)は庄内半島のちょうど真ん中のある標高350mあまり,谷川米穀店よりまだ上です。
私がうどんを食べた中で,もっとも高いところです。

うどんを食べた? 
そうです。実は紫雲出山の山頂でうどんを食べることができるというんで,行ってきました。

きつねうどんだけです

紫雲出山の山頂には弥生時代の集落跡があるとかで,
出土された土器なんかが展示されている遺跡館という建物があります。

この遺跡館は展示館兼喫茶店になっていて,ここでうどんが食べることができるんです

こんな感じで食べることができます

ねっ,いいとこでしょ。

小さな建物です

山頂駐車場まではドライブウェイが通じています。
そこから山頂までは徒歩で10分くらい。

こんなとこにもうどんがあるんです

うどんはきつねうどんしかありません。
でも,他のものは充実してます。カレーもあるでよ。

メニューです

うどんは冷凍うどんです。
私,冷凍うどん大好きです。
冷凍うどんにはハズレがありません。
茹で上がって30分もたった麺に比べると何倍も美味しいですよね。

そんなことよりも,こんなところでもうどんを食べることができる現実がすばらしいです。
さすが香川県です。

ねっ いいかんじでしょ

この季節は山頂から見る燧灘の多島美とうどんとサクラを楽しみに,もう何年も通っているんですが,
ブログを始めてからは初めて来ました。

1枚目の写真を紹介したくって,この日を楽しみにしていたんです。
ようやくブログに載せることができました。

この日は山頂のサクラにはちょっと速かったんですが,4月16,17日の土は満開でしょう。
時間があればぜひいらしてください。
本当の山頂はもうちょっと上。
岩でごつごつしてますからちゃんとした靴でどうぞ。

それにしても弥生人。
なんでこんな高いトコ住んだんやろ。
もちょっと下でええのに。



庄内半島の写真をもうちょっとだけ。

積の港です  イソギンチャクです

もう少し先端の積(つむ)という村のの港です。

穏やかで長閑な日でした。

吸い付いてるんじゃないんです

仁老浜にも行ってみました。
ミドリイソギンチャクです。
吸い付いてるんじゃなくって,触手の刺胞が指の先端の皮膚を刺しているんです。

仁老浜です  これが竜宮城か

庄内半島は浦島太郎のふるさと。
紫雲出山の名前も,玉手箱から立ち上った煙に由来しています。
ですから,トイレも竜宮城みたいです。

中には乙姫さまがいるかも。

半分桜です

仁尾に向かう途中にこんな山を見つけました。
左側から咲き始めるサクラ。
この日,4月5日はちょうど半分だったようです。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2011/04/16(土) 03:44:00|
  2. 香川県詫間町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (260)
ライブ (203)
香川県高松市 (297)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (34)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (23)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (9)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (6)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (12)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (3)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (41)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (1)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (10)
愛媛県 (6)
高知県 (7)
福岡県 (8)
寿司 (134)
鰻 (34)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (51)
未分類 (86)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック