kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

800軒目 大木戸 (香川県牟礼町)

P1010606.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。
 
記念の年,節目の年。
そういったものは,こんなに重なるのでしょうか。
錦絵250年
伊藤若冲生誕300年
与謝蕪村生誕300年

このブログでは,
8/22 訪讃200回目 
9/ 8 ブログ開設5周年 
9/10 閲覧40万回 
9/14 県内うどん店通算800軒目

先日,香川県内で食べたうどん店(もちろんうどん食堂も含みます)が。
800軒になりました。

美しい物語の舞台となった,美しい町の,美しい名前のうどん屋さん。
美しい物語とは,『世界の中心で,愛をさけぶ』です。
美しい町とは,庵治町です。
そして美しい名前とは,大木戸です。
大木戸が美しい名前?
そう思われる方も多いでしょうね。
大木戸→おおきど→おーきっど→orchid。
そうです大木戸はorchid,つまりランの花を連想させるのです。

P1010605.jpg

さて,800軒目です。
ここまで9年かかりました。
当り前ですが,年々未知のお店は減ってきます。
訪れるたびに得られる達成感と同じ大きさなのが,
行きたかった未知の店がなくってしまう喪失感です。
残っているのは,チェーン店やパチンコ屋さんのうどんばっかり。
後は近年オープンした新しいお店だけ。
風情のあるお店はほとんど残っていないのかもしれません。
ということで,選んだのが大木戸だったんです。

さて,大木戸は庵治町のかなり手前の方。
セカチューの現場とはずいぶん距離があります。
訪れたのは,ちょうどお昼どき。
石材関係の現場が多いせいでしょうか。
大繁盛です。

P1010593.jpg

P1010594.jpg

P1010595.jpg

P1010596.jpg

P1010597.jpg

P1010598.jpg

これなら,記念のお店がつぶれてしまう心配もしばらくはなさそうです。
トレイをもって行列の最後尾に。
コップに水。
おでんは無視。
オプションは,謎の丸いフライを1つ。
そして,記念の800軒目で注文したのは,これです。

P1010599.jpg
カレーうどん。

あっ,ここのカレーうどん美味しいです。
これは収穫。
そういえば,他のお客さんのカレーうどん率が高いです。

P1010600.jpg

P1010601.jpg

辛いのが苦手な私にもだいじょうぶ。
適度な辛さに十分なコク。
麺がすごい。
なかなかのコシ。
生地を切って麺にするときに,包丁が通った面とそうでない面とで,
水分の含有量が違うからでしょうね。
茹でるとこんなにくっきり麺に溝ができてます。

P1010602.jpg

P1010603.jpg

丸いフライの中身は,ハムエッグか。
これはカレーに合いますね。

入り口付近にはこんなものが。

P1010604.jpg

化粧まわしです。
写真を撮っていたら,ご主人が飛んできました。
主:これ,横綱の大木戸やないけんな

色々教えていただいたんですが要約すると,
どうやら,大相撲の元横綱大木戸関でなくって,
なんか大相撲じゃない別の相撲の大木戸関だそうです。
これ,おちついても一度聞いてみなあかんな。

大木戸
高松市牟礼町3720-508
087-845-6252
11:00~14:30
無休

え~
ここ,庵治町じゃなかったの。
そうか,まだ牟礼か。

さて,大木戸うどんの息子さんの弟さんが福岡でうどん店を開いてらっしゃるのご存知でしょうか。

実は3年以上も前に私,行ってるんですね。
その時には600軒の記念候補だったんです。
それから3年。
まさに満を持しての登場でした。
 
 
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2015/09/23(水) 07:45:00|
  2. 香川県牟礼町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

岡田屋 (香川県牟礼町)

岡田屋支店と書いてますね

こんにちは,うどんライダーkazumiです。

八栗寺に来たのには,理由があります。
やっぱりうどんです。
岡田屋と伏石屋の2軒が制覇本に載ってます。

梅雨といえばアジサイ  梅雨といえばカタツムリ


ところが,この日伏石屋は日曜なのに休業。
もしや・・・もしや・・・閉店か?
高柳食堂のおばちゃんが,『しんどなったら,閉めるかもしれん』いうとった。
つい,この言葉を思い出しました。

じつは,ケーブルカー前の岡田屋は支店なんですってね。
本店はどこかっていうと,表参道の鳥居をくぐってすぐのとこなんです。
ケーブルカーができてからは,歩き遍路の人しかここを通らなくなりました。

岡田屋本店 昔は旅館もやってたんですね

写真ないですが,1軒だけお店 残ってるんです ジュースしか売ってへんけど

昔はたくさんの参拝客が汗水たらしながら急坂を上りきって顔を上げると,
冷たいラムネやカルピスが冷えていたり。
表に出された床几に腰掛け,蚊取り線香のブタの横で冷たい麦茶のお接待。
そんな見たこともない光景を勝手に想像したくなるような,そんなところです。

今は旅館も飲食店の店を閉めてしまって,人通りの少ないさみしい通りになっています。

ケーブルカーを降りると正面に鳥居 奥に岡田屋が見えてます  振り返るとケーブルカー山上駅

さて,岡田屋の支店はというと,ケーブルカーの駅前にありながら,日曜のお昼なのに客はゼロ。
お遍路さんや観光客も前を通るのですが,みんな素通りです。

ここでうどんを食べて帰りましょう  お供えの風車も岡田屋で買えます


私が店に入ろうとすると,大将もびっくりしたんでしょうね。
『なんでしょうか?』
よほどお客さん,来てなかったんでしょうね。

大将 暇そうです  昔は流行ってたんだろうなあ


かやくうどんにするんやった  中華そばや生そばもあるんですね

さて,注文したのはきつねうどんなんですが,
麺は冷凍なのは仕方がないでしょうね。

うどんブログなのに,うどん写真はこれだけです

高松市牟礼町牟礼3406-1
087-845-1589
7:00~16:00
不定休

いまやお遍路さんの多くはバスツアー。
昼食は,大人数を一気に処理できるSAか大型レストラン。
札所前の小さなお店は,み~んな無視されてしまうんです。

普段日曜開いてんのになあ と岡田屋主人

麺処うどん県香川から,こういうお店がなくならないように,
頑張ってほしいなぁ。
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2012/07/01(日) 10:01:10|
  2. 香川県牟礼町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大谷製麺所 (香川県牟礼町)

前から来たかったお店です

こんにちは,kazumiです。

久しぶりに,香川県内の讃岐うどんを紹介できます。

このお店で香川県内のべでいうと945軒目。
557軒目の讃岐うどん屋さんです。
そして今回で113回目の訪讃。

さてさて,この日は高松道を志度で降りて,11号線に合流。
そのまま高松の方に進むと,ことでん志度線やJR高徳線と並行になったり離れたりを繰り返します。

志度線の原駅を過ぎると,志度線とは離れて左はJRだけになって,
もう少し走ると右に見えてくるのが,ここです。

今回は大谷製麺所に行ってきました。

車でいっぱいです

日曜のお昼時でしたので,お店の前は車で一杯。
仕方がないので,歩道の端の邪魔になりにくいところにバイクを停めます。

お店の中に入ると,うどんを注文するカウンター。
天ぷら類やおにぎりが並んでいて,その上にメニューが掲げられています。
戸を開けるといきなりこんな感じです

数あるメニューの中でひときわ目を惹いたのが,これなんです。

これが,問題のたまごかけうどん

『たまごかけうどん』

これはどんなうどん何でしょうか?
たまご・かけうどんなんでしょうか?
たまごかけ・うどんなんでしょうか?

たまご・かけうどんなら,かけうどん+たまごでしょうね。
たまごかけ・うどんなら,たまごをかけたうどんでしょうね。それってなんだ?

どうしても気になったので注文してみたんです。
すると大将とみられるおっちゃんが,卵を一個取り出し,コンコンと割ると,
空のドンブリに中にドロップ。

背を向けたかと思うと,釜から直接うどんを取り上げたかと思うと,
そのドンブリの中に滑り込ませます。

で,来たのがこれ。
やっぱり釜玉でしたか

『たまごかけうどん』の正体は,たまごかけご飯のうどん版。
早い話が釜玉でした。

醤油はこれくらい入れてます ちょっと多い目が好きですね  イッタンモメンみっけ


高松市牟礼町原551−1
087-845-0967
11:00~16:30
無休だそうです
 

白ゴマを一つまみ。
これが,他店との違いですね。
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2012/06/24(日) 22:44:33|
  2. 香川県牟礼町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高柳食堂 (香川県牟礼町)

五剣山,一つかけたら四剣山って唄まで教わりました

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

今回も愛車マシンマッシグラーで海を越え,橋を渡ってうどんの国・讃岐へ到着です。
この日の朝の一軒目は五剣山のふもと,八栗寺の参道の入り口にある高柳食堂に行ってきました。

この高柳食堂ですが,ロケーションがすごいんです。
五剣山の借景もそうですが,店が池の上にあるんです。
池の上を通る風は,店内を通り抜けていきます。

ええ感じのお店でしょ

店内に入ると正面にテーブル。
周りを囲むように緑色のビニール張りの椅子。
“食堂”の名に恥じない(?)佇まいです。
壁に並んでいるメニューの木札。
うどん250円,きつねうどん300円に並んでひときわ輝くあなごうどんの600円。

おでんのたこは絶対食べてほしいですね  冷やしうどんは季節メニューだそうです

kz『すみません,あなごうどんって何ですか?』
おば『あなご入ったうどんや。』
間抜けた質問に対して,ベストアンサーが返ってきた。

あなごうどんを注文し,待っている間におでんのたこがやってきました。
大小2匹のイイダコの2本刺しにからし味噌が添えられています。

もちろん小さいほうも美味しいですよ

小さいほうは一口で,大きいほうは二口でいただきます。
特に大きいほうの頭の中のミソがうまい。
ウツボの血が混じってるんじゃないかと思うほどのタコ好きのkazumiも,大満足です。

そしてやってきました。あなごうどんです。
小振りのアナゴの素焼きが何切れも入った上に山盛りのネギ。

ここの名物だそうです

焼きアナゴの香ばしい香りが鼻に入って奥に届いてUターン。
アツアツのダシをすすると,焼きアナゴから出た出汁がたっぷり口の中に流れ込みます。
これはタマリマセン。

このダシが美味しいんです  もちろんアナゴも美味しいんです

イイダコもアナゴも地のもの,庵治の産だそうです。
こんなところにこんな美味しいうどんがあったなんて。
掘り出し物を掘り出してしまいました。

そして,この店のおばちゃんが,まあホントにしゃべるしゃべる。
お話好きのうどん屋さんのおばちゃん選手権があったら,決勝トーナメントに進むことは確実です。
年間50万人のお遍路さんも,バスでの巡礼が増えて八十五番札所の八栗寺も,
いまはバスであっという間に通過するばかりで,宿泊するお客さんもめっきり減ったとおっしゃってました。
実は高柳食堂は参道の手前にある高柳食堂の食堂部のような存在だったんです。

そしてクーラーもレジもない昭和チックなこの食堂に,いまだ現役なのが五つ玉の算盤。
算盤の裏側を見せてもらってビックリ。
なんと山田酒造店の名前が!!

源氏正宗醸造元だそうです 讃岐うどん国宝認定でもいいですか?

これって分かります?
八栗寺の下にある有名店,山田家本店。
ご存知でしょうか,あの山田家がその昔造り酒屋だったのを。
レンガ造りの煙突にその名残が見えるのですが,
その当時の山田酒造店のいわば今でいうノベルティの算盤だったんです。
山田家にも残っていないとか。

これって,讃岐うどん遺産に認定って勝手に決めちゃっていいですか。

高柳食堂
高松市牟礼町牟礼3372
087-845-1818
8:00~17:00
定休:無休

店の前には床机と折りたたみ机,そしてパイプ椅子。
帰り際に店の横に妙な物体を発見。
『何ですか,このもじゃもじゃ?』

これが天草 初めて見ました

実はこれ手作りのところ天の原材料,天草(てんぐさ)を干しているところだそうです。
海で天草を取ってきて,ゴミを取りながら天日で干し,煮詰めることでつくったところ天ですが,
食べずに帰ってしまったのは今思えば心残りですね。
暑い内にまた来ましょうか。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2011/09/16(金) 00:00:00|
  2. 香川県牟礼町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

六六庵 (香川県牟礼町)

六六庵です

こんにちは,うどんライダーkazumiです。


梅雨が明けました。

私のような2輪乗りにとって,雨は大敵中の大敵。

でも,香川県の人たちにとっては,梅雨はこの上ない大切な季節。

十分な雨は降ったでしょうか。


さて,今回は緑まぶしいというよりは,岩肌もあらわな五剣山。

山腹には八十八箇所の85番八栗寺があります。

その八栗寺に向かうケーブルカー乗り場のすぐ横にある六六庵に行ってきました。

やくり号です  ね,ホントはおそば屋さんですよね

六六庵は讃岐うどんのお店として全店制覇本に載ってはいますが,本来はそば屋さんですよね。

そばはそばでも徳島の祖谷そばです。

祖谷でピンと来ない方には,かずら橋のあるところといえばお分かりでしょうか。

これ読んだら,そば食べたくなるでしょ

祖谷といえば,屋島の合戦で生き延びた平家の落人の隠れ里として知られたところ。

祖谷そばには興味があったんですが,今回はガマンです。

女将さんに尋ねるとザルうどんがお勧め。

メニューです  メニューですよ

ザルうどんを注文した後,バラ寿司と祖谷こんにゃくのおでん。

バラ寿司はアナゴが入っていて美味しそうです

一口食べると,鮮烈な香りが口の中に広がります。

『ユズかーっ』

よく見ると,ユズのみじん切りが入ってました。

祖谷のこんにゃくもゴリゴリしていて意外な歯ごたえ。

そうこうしているうちに,やってきました
ザルうどんです。

ざるうどんアップです

麺ピッチピチです
祖谷こんにゃくです  ざるうどんです

ゆずの香りがたまんないです

うどんの好きな方なら分かりますよね。

これはもう食べる前から美味しいの丸見えです。

もちろん,食べても美味しいのは言うまでもありません。

これやったら,祖谷そばもさぞ美味しいことでしょうね。

真ん中のテーブルがQさま見たいです

うどん,バラ寿司,こんにゃくの3打数3安打の猛打賞の美味しさでした。


ログハウスっぽい店内は,真ん中のQさまみたいなテーブルを中心とした変わった構えです。

どじょううどんの宝山亭みたいなそんな感じ。


高松市牟礼町牟礼3369-2
987-845-6796
10:00~18:00
定休:なし


のどかやなあ~右から,高柳食堂,ケーブルカーのホーム,待合所,鳥居,六六案
バックは五剣山

鳥居をくぐると,急坂です この上のほうに八栗寺があります

この実はお遍路さんの為においときましょうね  眼下には高松の町が,って天気悪いぞ

店の横の鳥居をくぐると,歩き遍路の方が登る道。

振り返れば高松の町が一望。

道端には小振りながらもビワがたわわに実ってました。

これもお遍路さんへのお接待の形の一つなんだそうです。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2011/07/12(火) 17:00:00|
  2. 香川県牟礼町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (256)
ライブ (203)
香川県高松市 (293)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (34)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (23)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (9)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (10)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (6)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (12)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (3)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (39)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (1)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (10)
愛媛県 (6)
高知県 (7)
福岡県 (8)
寿司 (133)
鰻 (34)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (51)
未分類 (86)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック