kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

あとむ (広島県広島市)

P1040552_20151108220114b52.jpg

こんにちは,パフュヲタうどんライダーkazumiです。

ここは広島。
Perfumeを見た後はここでしょ。
あとむに行ってきました。

P1040557.jpg

あとむとはお好み村にあるお好み焼き屋さん。
お好み村?
広島にはお好み村というお好み焼き屋さんしか入っていないビルがあるんです。
信じられないでしょ。
ワンフロア全部お好み焼き屋さん。
これだけでも信じられないのに,それが2Fから4Fまで,ワンフロアーに各8店舗。
合計24店舗が互いに鎬を削りあう超激戦区なんです。

P1040558_201511082202186d9.jpg

そのお好み村の最上階の4階にあるのがあとむ。
普段人気店だとは思うのですが,ある時にあると1時間から3時間の行列ができます。
それはPerfumeのライブの時。
というのも,Perfumeがここでお好み焼きを食べて,
サインを残してるんですね。

P1050221_20151108223246ab4.jpg

もち・チーズめっちゃおいしかったぁ♡
また絶対来ます
2007.9.30
エヘヘヘ♪

2007 9.30といえば,
パルコ広島店でインストアイベントあった日のようですね。
ポリリズムの発売が2007.9.12ですから,
リリースイベントだったんでしょう。

というわけで,ライブが広島で行われるときは,
全国のPerfumeファンが訪れます。
去年の夏。
ぐるんぐるんツアーの時は,
4Fから1Fまで行列ができたそうです。

P1050220_20151108223246c32.jpg

これは,そのときのサイン色紙。

2014.8.1はぐるんぐるんツアーの初日。
Perfumeの3人はお店に来たのではなくって,
あとむの皆さんがケータリングに来たんです。
2007年・2014年,2枚の色紙が並んでいます。

P1040555_20151108221827ffe.jpg

さて,私も並んでから1時間が経ちました。
15・6人ほど入れるカウンターに。
私を含めてお客さんは,おそらく全員Perfumeファン。
他店はガラガラですが,あとむだけが満員です。

P1040553_20151108221828bd3.jpg

もちろん注文はチーズ・もち,1134円です。
Perfumeの色紙にはもち・チーズと書いてますが,
メニューの名称はチーズ・もちなんですよ。

さて,広島風お好み焼きは,鉄板の上に生地を丸く薄くのばして,
その上に山盛りのキャベツ。

P1040559_201511082201138b6.jpg

P1040560_20151108220112b15.jpg

そしてイカ天スナック。
これが広島焼きの一番の特徴でしょうか。
コンビニなんかに売っているお酒のおつまみになる,あのイカ天です。

P1040561_20151108220111fbe.jpg

P1040562_201511082201106f0.jpg

P1040563_20151108222651f78.jpg

その上にもやし,豚バラ肉を乗せたらひっくり返して蒸し焼きに。
傍らでは中華麺を炒めてもちの上にはスライスチーズ。

P1040564_20151108222650b95.jpg

卵を割ってその上に麺。本体を合体させれば焼き上がり。
たっぷりのソースはおたふくソースでしょうか,それともカープソースでしょうか。
青海苔をふりかけて完成です。
関西のお好み焼きとちがってマヨネーズを使いません。

P1040556_201511082226499c4.jpg

中はこんなの。
小麦粉でできた生地は極めて少なく,その体積のほとんどはキャベツともやし。

P1030589.jpg

中華麺やもちの分だけ糖質がありますが,
それでも見た目に反してすごく軽いんです。
お腹いっぱいになっても,もたれないんです。

P1030588.jpg

これを私はこて(てこ,へらと呼ぶ人もいます)から直接食べます。
割り箸は使いません。
他のお客さんは,ほとんど箸を使ってますがお構いなし。
ちょっと品がなさそうに見えますが,
関西人はこうでなきゃ。


あとむ
広島県広島市中央区新天地5-13
お好み村4F
082-240-1639
11:00~26:00
無休
でも,去年の夏はお客さんが途切れず,翌朝まで営業したというウワサ。
この日は,私の5・6人後ろでなんと麺切れ。


さて,
広島であとむ。
この名前はどうなんでしょうね。
だってあとむですよ。

とおもったら,名前の由来は鉄腕アトムだそうです。
 
 
でもなあ。
 
 
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2015/11/08(日) 23:55:00|
  2. 広島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大出たばこ店 (広島県)

ここ,隣近所にはほとんどお店の無い,辺鄙なところにあるんです いわゆる穴場ですね

こんにちは,kazumiです。

大出たばこ店
因島には30軒ものお好み焼き屋さんがあります。
因島で独自に進化したお好み焼きを,いんおこというんだそうです。

いんおこは生地が薄くて,
キャベツを別盛りにして蒸し焼きにするところは広島焼に近いです。
じゃあ,どこが独自かというと,
1 うどん入りが主流
2 麺はかつお節粉とソースで炒める
3 まず先に麺を炒める

麺はふじかね製 でもソバが中心なんや
4 麺は地元のフジカネか田熊マルヤスが多い
5 ミツワソースが主流
6 コンニャク,のしイカ,かまぼこ,ちくわが入る店がある

上からもネギをかけるのが,いんおこ
7 ネギをたっぷり使う

これがたったの600円 物価の進行まで停まっているのかここでは
8  安い
9  夏でもおでんを置いている
10 お昼しか営業していない店が多い
11 ヘラ(大阪ではコテという)で食べる
12 鉄板が立派
13 昭和の佇まいの店が多い
14 創業30~40年の店が多い
15 女将さんが美人

こんな定義のようなものがあるんだそうです。
量が多いので30軒全部食べるのは,ずいぶん時間がかかりそうです。

今回訪れたのは大出たばこ店。
タバコ屋さんなのにお好み焼き屋。
本職の片手間に,お好み焼きを出したらそっちの方が好評で
いつの間にか本職に。

お母さん汗だくで格闘中

なんとなく,讃岐うどんの製麺所からからの派生に近いものがあります。
この日の大出たばこ店は,持ち帰りの電話注文が殺到し,
午前中にもかかわらずsold out状態。
運よく入れてよかったです。
私の後に来たおじいちゃん,何人もの地元の方が断られてました。

実はソバ入りを注文したのでした

大出たばこ店では,
メインはうどんではなくって実はソバ。
のしイカはなくって,イカ天入り。
カマボコもちくわもなし。

ソース4本もいらんから,マヨネーズくれ~
ソースは4種類を使い放題。
右から,ミツワソース,辛口ソース,ガーリック入り,どろソース。
でも,1枚これで600円と激安です。
こんな風に,店々で少しずつ違うところは個性なんでしょうね。 


大出たばこ店
広島県因島三庄町九区3969-3
0845-22-0785
11:00~14:00
16:30~19:30
定休:水曜
 
もう1つ,大阪や広島と違うところ。
それはマヨネーズ。
ああ,マヨネーズほしかった!!
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2014/08/15(金) 05:55:00|
  2. 広島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しまなみ海道 因島

この橋を渡ると生口島です

こんにちは,kazumiです。

今年の夏休みは“”にしました。
はいいです。

海のようにも見え,山のようにも見え。

とを,海が隔ているようにも見え,
と島とを,海でつないでいるようにも見え。

海が島を周囲から遮断し,
入ってくるいろいろなもの,
人や物や文化やいろいろなものが入ってこなくって,

こんな小さな港もいいです

橋ができるまでは,島と島とを結んでいたのは船。
定期船が港に着くときにだけ,島に届く外気。
そのときだけ進む時間。
そのときだけ進む時計。

タイムカプセルのように,
島自身のもつ遺伝子が純血に保護され,
それぞれの島が遂げる独自の進化を見てみたかったんです。

店名が鏝絵で書いてるんですね

船で行く島巡りは,2013年の瀬戸内国際芸術祭で体験したんで,
今年はバイクで行く島巡りです。

因島の宿から見た海 

向島の次に訪れたのが因島。
宿の窓から見えるのは土生港と長崎水道。
その向こうの緑は,対岸の生名島。

因島といえばポルノグラフィティの2人の出身地。
そして,大学の先輩の岡野さんも因島出身です。
古い街並みが残っているのも魅力です。


造船所
左の船も大きいけど,右の空のドックでその規模の大きさに驚きます

因島に渡って最初に驚いたが造船所。
巨大建造物かと見まごうばかりの大型船。
恐竜の再現CGのように空に伸びるクレーン。

はみ出そうな大きな船体

敷地からはみ出しそうなほどの船体。

大きな船 と思ったら実は建物の壁だったんです

これはデカい!!
と思ったら,船の形の造船会社のドックでした。


折古ノ浜
海水浴客は地元の親子だけでした

ポルノグラフィティの曲にも出てくる,
ファンの間には有名な浜。
しばし休憩。ゆっくりとした時間が流れます。


地蔵鼻
鼻というのは小さな岬のこと

瀬戸内国立公園にも指定されている海のきれいな小さな岬。
ここで命を落とした若い男女を供養するための地蔵だったんですが,
今では安産祈願の場所。

実際にはこの3倍以上あるんです

願掛けの際に岬の小石を持ち帰り,
願が叶うとその石で地蔵を作ってお礼参りに来る習慣があるそうで,
見てください,その小地蔵の数。
ちょっと怖いです。

もうすぐ鼻の先端に着きます

現存している地蔵さんは比較的新しく見えますね

岬の先端の地蔵は満潮になると水没するんだそうです。
干潮の時間に来れてよかったです。

因島産直センター うまや
夏の暑いときのオアシスです

これ,酸っぱくってむちゃくちゃ美味しいです

ここで頂いたのは八朔のスムージー。
行政では広島県といっても,気候は愛媛県に近いんでしょうか。
柑橘類の島でもあるんでしょうね。
ここで一息ついてお昼ですね。
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2014/08/14(木) 17:55:00|
  2. 広島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しまなみ海道 向島

今年の夏休みはしまなみ海道ツーリングです

こんにちは,kazumiです。

今年の夏休みはしまなみ海道です。
尾道を振り出しに,つたいに瀬戸内海を渡って今治までです。

しまなみ海道,最初のは尾道からわずか1分の向です。
日本に接近していた台風の影響は,ほんのわずか。
高知や南予,徳などの太平洋側はすごく降ったようですが,
瀬戸内側はなんとかもちました。
むしろ,日射が遮られたせいで涼しくなって過ごしやすくなったくらいです。
これは,日本の上陸しなかった台風12号の方。
さ,を巡りましょう。

映画 『あした』ロケセット
中には撮影当時の写真とか

Perfumeの撮影に使われた,尾道渡船の桟橋を下りてすぐ目の前。
大林宣彦監督の新尾道三部作の1つ『あした』のロケセット。
兼吉市営バスという架空のバスの停留所ですね。

住田製パン所
本当の名物は,ここのお父さん 一茶の常連さんでもあるんです

1個90円 これ実は揚げパンです

向島で一番最初に栄えたのがココなんです

その兼吉市の名の由来になった兼吉交差点。
この島で最初にできた信号機の足元にあるのが住田パン屋さん。
ここでは名物のねじパンをぜひ。

後藤鉱泉所
ラムネの栓はお店の方が抜いてくれますから,初めての方も安心

その兼吉の三叉路を左に進んでほんの少し。
ビンに入ったビー玉入りのラムネが暑い夏にいいですね。
他にもサイダーやミルクセーキ。
全部今時珍しいガラス瓶入り。
自転車乗りの方がたくさん訪れてます。

立花海岸
島の旅は海の旅です

高見島
橋の向こうは因島

半島の入り江には船がいっぱい

島内最高峰が高見島。
因島大橋まで見通せます。

因島大橋
この向こうは因島です

向島大橋
岩子島の特産は分葱ですって

橋を渡ると岩子島。
いわしじまと読んでください。

お好み焼き 一茶
また来ちゃいましたよ

今や全国区。
広島県究極のガイドブック 泣ける広島県!で,
Perfumeがロケしたので一気に有名に。
ロケ後にはPerfumeファンが殺到・・・
というほどでもなかったらしい,とお母さん談。

Perfumeのサインが壁に

先日,Perfumeのファンクラブサイトで,
泣ける!の撮影風景での動画が公開されたんですが,
お母さんはファンクラブ会員ではないので,この動画を見ることができないんです。
ということで,持参のパソコンで見せてあげたんですが,
あ~ちゃんの『な~に笑っとってんですか~』にお母さん大爆笑。

あ~ちゃんがさわったのが,この青い犬 犬なの?

その動画で女性マネージャーとあ~ちゃんが,ビーズ細工の動物を見つけて,
 あ:手作り好きなんです。
 マ:何か持ってるよね。
といってるのがこの青くて小さいの。

あ~ちゃんが触ったのは一番右の青いの

窓の一番右にあります。

お母さん その日の座布団の配置を再現

ここでお母さんが,スカートに隠れていた座布団の順番を教えてくれました。
正解はこれ。
左からのっち・かしゆか・あ~ちゃんの順だったんですって。

ニンジンが入っているのは,あ~ちゃんやのっちが食べた方

生イカやお餅が入ってます

さて,一茶に来たら,Perfumeの3人が食べたという特製をぜひ。
ネギとニンジンを抜いてもらうと,かしゆかスペシャルになりますよ。
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2014/08/13(水) 23:55:00|
  2. 広島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (256)
ライブ (203)
香川県高松市 (293)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (34)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (23)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (9)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (10)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (6)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (12)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (3)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (39)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (1)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (10)
愛媛県 (6)
高知県 (7)
福岡県 (8)
寿司 (133)
鰻 (34)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (51)
未分類 (86)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック