kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

亀楽屋 (滋賀県甲賀市信楽町)

P1030324.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

今回もうどんです。
香川県には,色々な形態のうどん屋さんがあります。
酒屋でうどん。
喫茶店でうどん。
米穀店でもうどん。
化粧品店でもうどん。
農機具屋なのにうどん。
ベビー用品店でもうどん。
不動産と書いててもうどん。

さすがうどん県。
多様性が半端ないです。
うどんに関しては懐が深いです。

でも,これはどうでしょう。
窯元なのにうどんです。
今回は陶芸の郷,信楽にある亀楽屋に行ってきました。

千里中央から名神・新名神と乗り継いで信楽ICで下車。
信楽市街地方面に少し行くと左手に見えてくるのが亀楽屋。

ここは以前行われていた第4.5回関西讃岐うどん巡礼 SUPER HARD編の店。
SUPER HARDは来店困難な場所にあるという意味。
車やバイクでなければ,電車を3回も乗り継いで2時間半もかかってしまいますが,
バイクはここまで1時間です。

地元の窯元のコタニ陶器が経営するうどん店です。
お店の右が陶器のお店。
道路を挟んで反対側も陶器屋さんです。

P1030337.jpg

意外に広い店内。
お昼のピークを過ぎてたせいでしょうね。
お客さんは・・・私1人か。
席に着くといきなり大きな徳利と湯のみ。
中は冷たい水なんですが,これ,信楽焼なんでしょうね。
伝票入れも陶器製です。

P1030325_20151002192941652.jpg

メニューを見ると創作うどんがいっぱい紹介されています。
場所柄,近江牛推しのメニューが多いですね。
えっ,骨付鳥まであるやん。

P1030326.jpg

P1030327.jpg

P1030330.jpg

注文したのは,お店のNO.2人気の海老天ぶっかけの冷。
海老に野菜に,して地元名産谷井のしいたけが入っているのがポイント高し君ですね。

P1030331.jpg

融通の利かない頑固者の店主がどうしても13分待ってほしいというんです。
こういうときにうどんファンは,こう思うはずです。


望むところ。



各種スパイスを前に束ねてどや顔をしているのは,信楽名物のタヌキの置物。
カレー粉や山椒,ガーリックをそろえているのはなかなか珍しいというか,他に知りません。
何とティッシュケースまで陶器製。
信楽焼きなんでしょうね。
プラスチックと勘違いして,指先で引き寄せようものなら突き指ものです。

P1030332.jpg

P1030333.jpg

あれっ,もう来ました。
入店してわずか9分。
注文して5分も経っていません。

P1030334.jpg

13分は待たされると思って,腰を落ち着けていたんですが,
不意を突かれました。
陶芸の郷とはいえ,実はここ信楽は甲賀市。
忍者の郷でもあります。
甲賀忍軍の末裔がいるかもしれません。
油断は禁物のはず。
不覚でした。

P1030336.jpg

しゅっしゅうしゅしゅっしゅっと参上したうどんは具だくさん。
花かつお,ネギ,ショウガ,大根おろしを従えて,
海老天,しいたけ,茄子,南京,レンコン,大葉に赤いのはニンジンか。
まさに,霞谷七忍衆がごとくの顔合わせ。


亀楽屋
滋賀県甲賀市信楽町長野1248-1
0748-82-2201
月~金11:00~15:00
土・日11:00~17:00
定休日:火曜日


そうすると,背後で白く輝くうどんは,まさに卍党の党首の装束。
金目教教祖であり,うつぼ忍軍の頭領甲賀幻妖術斎でいいのか。
 
んなわけない。 
 
スポンサーサイト
  1. 2015/10/02(金) 20:23:27|
  2. 滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一水庵 (滋賀県甲賀市)

P1200027.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

今回も讃岐うどんの話はありません。
うどんの話以外に興味のない方はどうぞここで回れ右してください。

今回はお肉です。
このブログではめったに出てこないお肉です
焼肉,すき焼き,しゃぶしゃぶ。
食べないんですよね,お肉。
決してきらいではないんですが,積極的には食べないんです。

でも,ここは滋賀県は信楽です。
近江牛のふるさと。
やっぱりお肉は食べないとね。
ということで,信楽駅前の一水庵に行ってきました。

P1200019_20150614213958a67.jpg

信楽高原鉄道の信楽駅徒歩0分。
店の前には,ステーキ,近江牛,すき焼きの幟が見えます。
中に入ると,囲炉裏を模した席に案内されます。

P1200020_2015061421395869b.jpg  P1200021.jpg

すき焼にしましょうか,それともステーキにしましょうか。
特選メニューには,黒毛和牛と近江牛と二つのコースがあるようです。
せっかくですから近江牛ステーキ(120g)陶板焼きセット3980円です。

P1200022_20150614213956c97.jpg

P1200023.jpg

蕎麦せんべいとお茶が出てきた後にやってきました。
近江牛と野菜です。
陶板の上にバターを溶かして,そのうえで野菜やお肉を焼いていきます。
この陶板や食器はすべて信楽焼きで,お店のオーナーの作品です。

P1200032.jpg

P1200024_20150614213954fac.jpg

P1200025.jpg

真ん中の温度の高いところで野菜,周囲の部分でお肉を焼きます。
これを抹茶塩とポン酢で食べるのですが,
結論から言うと,ちょっと物足りないんですね。
お肉は美味しいし,どこに原因があるんでしょうか。
原因はスパイス。
胡椒がないんです。

P1200026.jpg

なるほどね。
スパイスを探してシルクロードに行ったり,
帆船であっちこっち行ったり。
分かる気がしました。


一水庵
滋賀県甲賀市信楽町長野150-3
0748-82-2800
11:00~15:00
17:00~21:00
定休日:火曜日


P1200029_20150614214634301.jpg

P1200028.jpg

信楽は陶芸の里。
店の前には信楽焼きでできたカリヨンの塔が立ってます。

P1200030.jpg

P1200031.jpg

そして,信楽は山の中。
山と田んぼ以外は何もないようです。
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2015/06/14(日) 17:55:00|
  2. 滋賀県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (256)
ライブ (203)
香川県高松市 (293)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (34)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (23)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (9)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (10)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (6)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (12)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (3)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (39)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (1)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (10)
愛媛県 (6)
高知県 (7)
福岡県 (8)
寿司 (133)
鰻 (34)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (51)
未分類 (86)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック