kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

虎屋 (香川県琴平町)

築300年ですって


こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

坂出でとらやと金刀比羅神社を訪れたあとは,
琴平で虎屋と金刀比羅宮に行ってきました。

まずは,金刀比羅宮ですがこれが大変なんです。
坂出にあった末社のように海抜0メートルにあれば参拝も簡単なんですが,

えっ,まだ100段目ですか・・・  石段の無限地獄にも感じました

見てください。
際限なく続くかに見える石段。

あっ,見つけました。
今回の目的の1つがこれだったんです。
前後を石段にはさまれた,踊り場のような平らなスペースに消火栓。
車が入れるはずもない鉄のふたの上には『駐車禁止』。

こんなところにありました  確かにジープくらいでしょうね ここまで来れるのは

田尾さんが麺通団3だったかに書いてたんですが,
進駐軍がジープで来たことがあるってホントでしょうか。

大門まで来ればもう十分です  境内唯一のお店 五人百姓 田んぼ耕してるようには見えんが

もう石段は十分です。
下に降りて最も近くのうどん屋さん,虎屋に行ってきました。
この虎屋。
外見がすごいんです。

本家虎屋旅館とありますね  虎屋惣右衛門と書いてます

築何年でしょうか。
軽く100年は経ってそうな建物。

元は旅館だったんでしょうね。
そのまま水戸黄門に使われそうな佇まいです。

そして,出てきたうどんがこれです。
今まで見たことがない讃岐うどん。

食券制でした  真っ黒いうどんです

こんなかけうどん初めてです

まず,ダシの色が濃い。
そしてダシの量が多い。
実は麺の断面が丸い。

お店の中も  骨董品だらけです

関東風の駅の立ち食いうどんがこんな感じです。

虎屋
琴平町814
0877-75-3131
8:30~17:00
無休

かやくうどん800円というのも気になりますね

メニューにはかけ300円に並んで,さぬきうどん750円。
何が入ってるんでしょうかね?

 
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2012/04/30(月) 23:54:37|
  2. 香川県琴平町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とらや (香川県坂出市)

天気が良すぎて,写真真っ白です

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

私は数年前に『恐るべきさぬきうどん』を読んだのをきっかけに,人生の方向が少し傾いてしまいました。
中型バイクの免許も取りましたし,バイクにETCもつけました。
3年間で走行距離は6万キロを超え,先日は勤務後の出発にもかかわらず600kmも走ってしまいました。
メンテナンスでバイク屋さんに持っていくたびに,異常に伸びる走行距離に驚かれてしまいます。

バイクはお金がかかります。
先日はヘッドライトを交換しました。
LED(本当はHIDだそうですが)の白くて明るいアレです。
72000円もしました。
ナナマンニセンエーンです。
財布の中身はエーンエーンです。

故障もしていないパーツの交換に7万円ですよ。
立派にライダーになってしまいました。

中はこんな感じ コの字型のカウンターです

さて,私の人生の方向を変えてしまった『おそさぬ』には,県外者には分からないお店がいくつか乗っています。
アポロ劇場とか坂出のAとか・・・

今回はその坂出のAに行ってきました。
坂出のAというのは,以前は“明”という名前だったんですが,いまはとらやに変わっています。
明とは前の大将から取った名前
これを“あきら”と読むのは今回はじめて知りました。

温かいうどんの部  明うどんは冷たいうどんです

湯だめもあります  お持ち帰りうどんは虎太郎ですって

その明の名前はメニューの1つ,明うどんに残っています。
私も明うどんを注文しました。
明うどん。
どんなのなんでしょうね。

よく,店名を冠したメニューは,もっとも豪華であることが多いですよね。
全部乗せみたいに。

これが明うどんだ!!

ところが出てきたうどんは,何とフツーのぶっかけうどん。
天ぷらが乗ってるわけでも,から揚げが乗ってるわけでもありません。
ネギと刻みのりが乗ってるだけの簡素なうどんに,どうして前の大将の名前を付けたんでしょうか。
その秘密は,うどんの隣の小さな容器にあります。

細麺もいいですね

これ,中身はワサビなんです。
明うどんとは,ワサビで食べるぶっかけうどんだったんです
珍しいですね。うどんにワサビですか。
うどんにはショウガでしょ。香川県では。

ワサビが付いてきます  甘いダシにワサビがいいんです

ところが,関西ではざるうどんには必ずワサビが付いてきます。
讃岐うどん屋さんを名乗っていればショウガがついてきますが,
関西では温かいうどんにも冷たいうどんにもショウガは入れないんです。

そう考えれば,明うどんのワサビにも抵抗はありません。
むしろ,甘めのぶっかけダシと細麺に相性ピッタリなくらいです。

そうそう,細切りざるで有名な琴平のおがわも,ワサビで出してくれますよね。
おがわ,しばらく行ってないなぁ。
いかん,口がおがわの口になってきた。

とらや
坂出市沖の浜1-4
0877-45-7366
10:30~15:00
定休:木・第3水


店を出て左。
方角でいうと西にまっすぐ海沿いに行くと,小さな祠があります。
金刀比羅神社。

金刀比羅さんは海の神様。
小さくっても,海のみなさんを守っています。

小さくてかわいい祠です

足元にはスミレがいたるところに。
そしてスミレに混じって妙な植物が。
何なんでしょうか?
マツバギクのような奇妙な多肉植物。
ムーミンのニョロニョロみたいです。

スミレは春の日なたに咲きます  海浜特有の塩生植物の一種でしょうか


近くにはこんな建物も

そして,港にはこんな建物がありました。
古い立派な建物ですが,今は倉庫のような使われ方をしています。
元々は何に使われていたんでしょうか。
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2012/04/29(日) 00:00:00|
  2. 香川県坂出市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あなぶき家 津田の松原SA上り店 (香川県さぬき市)

けっこう並んでますよ

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

全店制覇,または全店種制覇のためには,こんなお店も行かなきゃならないのね。
先人の苦労が本当に本当に,しのばれます。
頭が下がります。

こんなお値段です  自分でテボ振って,麺を温めるんです

松山の帰りに,あなぶき家 津田の松原SA上り店に行ってきました。
下り店は何回か行ったことがあったんですが,上り店は初めて。

これが意外と美味しいんですよ

下り店は青い看板で『おかえりなさい』
上り店は赤い看板で『いってらっしゃい』と書いてあるんです。


あなぶき家 津田の松原SA上り店
さぬき市津田町鶴羽939-5
0879-42-1777
10:00~21:00
土日祝8:00~21:00

ところが,SAのうどんでも,十分に美味しいのが香川県のスゴイところ。
さすがです。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2012/04/28(土) 16:15:14|
  2. 香川県さぬき市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豊浜SA上り線 (香川県豊浜町)

これも修行じゃ

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

全店制覇,または全店種制覇のためには,こんなお店も行かなきゃならないのね。
先人の苦労がしのばれます。

食券制なのじゃ

豊浜SA上り店に行ってきました。
せっかく,香川県に来たのに,SAでうどんを食べなあかんのね。
これも修行か。

きつねにしたんじゃ


香川県豊浜町箕浦甲2180-1
0875-52-6585
7:00~22:00
無休


燧灘に陽が沈むのじゃ

って,住所調べてココ来る人おらんやろ。
豊浜サービスエリアの上り線にあります。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2012/04/28(土) 05:05:05|
  2. 香川県豊浜町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

郷土料理 五志喜 (愛媛県松山市)

ガイドブックにも乗っている有名店の1つです

こんにちは,kazumiです。

今回は,お魚です。
鯛です。
鯛料理です。

讃岐うどん or die の方はご退場ください。
先日,松山でこんな鯛料理を食べたんです。
それ
鯛そうめんです。

鯛そうめんといえば,鯛をすり身にして生地に練りこんで打ったそうめんと思った方,
いませんか?
この鯛そうめんは,そんな手間のかかったことはしていません。
ま,見てください。

鯛そうめんのセットはこんなに豪華でお得です

ジャ~ン,これです。
そうめんの上に,小さいとはいえ鯛が丸々一匹です。
これ,五色鯛そうめんといって,五色そうめんの上を鯛が泳いでいる様を表しています。

鯛が一匹丸々ですよ

腐っても鯛というくらいです。
小さくっても立派な鯛です。
薄く塩をした焼き鯛は,箸をつけるとパリッと皮がはじけて,弾力のある身がはじけて出てきます。
こういうときって,緊張しますよね。
え,どういうときかって?

外食で魚が丸々一匹出てきたときですよ。
小さいときから正しい箸の使い方を学ばず,
大人になってからも魚の食べ方をトレーニングしていない人にとっては,
外食での魚は鬼門の一つのはず。

まず,上身の半身を片付けて,中骨を下身からはずします。
このとき尾びれが中骨から外れないように注意してください。
難しいのは腹側です。
この部分の身は,細い肋骨に覆われてますので,自信のない方は,
『触らない』という手法をとるのが一番です。
他にも,背びれや腹びれを動かす筋肉(ヒラメでいうと縁側ですね)も無数のひれの骨がついてます。
食べれば美味しいところですが,慣れていないヒトは,
『触らない』という必殺技でかわすことができます。

人目を気にせず,骨やひれ,いろいろなところにかぶりついて,小骨を吐き出す,
という選択肢もときには正解ですが,外ではなかなか難しいですね。

みかん寿司 といってもみかんの握りではありません  しめ鯖とか,いろいろ見えますね

添えられているのは,みかん寿司。
みかんの果汁でつくった酢めしのちらし寿司です。

写真ブレてしもた  さすがみかん県の愛媛県 お漬物の上にもみかんの皮が

じゃこ天ならむぬ,じゃこカツ。


そして,鯛めしです。
こちらの鯛めしは,コメと鯛を一緒に炊き上げる方ではなく,
鯛の刺身をタレにつけてご飯に乗せて食べるほうです。

こちらは鯛めしです

温かいご飯の上に,冷たい鯛の身がいいですね。
きざみノリ,ネギ,すりゴマ,ワサビをお好みで。

こちらは立派な鯛のお刺身です  ご飯に乗っけて,こんな感じでいただきましょう


一度に松山の郷土料理を味わうことができるお得なセットでした。
松山?

そうです。ここは愛媛県松山市の三番町にある郷土料理のお店。
ここにくれば,愛媛県の郷土料理が一網打尽にできます。


五志喜
愛媛県松山市三番町3-5-4
089-933-3838
11:00~23:00
無休

これだけ食べれば,大満足のおなかいっぱいですよ

鍋焼きうどんの,アサヒ,コトリからも歩いてすぐ。
松山中央郵便局のすぐ隣です。

 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2012/04/27(金) 14:15:16|
  2. 愛媛県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (268)
ライブ (204)
香川県高松市 (309)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (15)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (37)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (25)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (18)
香川県善通寺市 (27)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (10)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (16)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (7)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (20)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (16)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (16)
大阪府豊中市 (35)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (5)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (3)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (19)
愛媛県 (6)
高知県 (11)
福岡県 (8)
寿司 (142)
鰻 (39)
神社仏閣 (46)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (53)
未分類 (89)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック