kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

大島家 (香川県高松市)

夜にしか来ないのでいつもこんな写真

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

ちょうど1年前の2011年5月31日。
初めてきてから,ちょうど1年です。
11回目の大島家に行ってきました。

お話し好きのお姉さんに,高校野球好きの店長さん。
やさしい笑顔のお母さんに加えて,最近はお店を手伝っている
甥と言語聴覚士志望の姪。

この日はおでんまで食べてしまいました  カウンターの上にはビリケンさん

みなさんやさしい方ばかり。
快適なお店なので,ついつい一日の最後に顔を出してしまいます。
何軒も何軒もうどん屋さんを回って,何玉も何玉も食べたはずなのに,
どうしてこんなに簡単におなかの中に入ってしまうのか。

うどんの先端に目があって,一本一本が満腹のはずの胃の中の隙間を見つけて
スルスルと入ってくるとしか思えません。

週末に打たれる季節のうどんが一番の楽しみなのですが,
レギュラーで横にいる緑のわかめうどんが侮れんのです。
こいつが満腹の胃の中に何の抵抗もなく入っていくさまは脅威です。

左のが夢2000の全粒粉ですって

この日は,夢2000の全粒粉うどん。
華やかさはありませんが,じんわりと地味,いえ滋味がにじみ出るようなうどんです。
そして,今回驚いたのがこれ。
ラーメンです。

これが大島家のラーメン

まず,麺そのものが美味しい。
わたしは普段ラーメンを食べません。
恐らく年間10玉も食べないともいます。
この日のラーメンも恐らく2012年初ラーメンかもしれません。

シンプルな和風ラーメンです

ラーメンに詳しくない私ですから,説得力に乏しいのですが,
何といっても麺が美味しいんです。
小麦の味というか卵の味というか,麺の味そのものが美味しいんです。
店長,天才入ってるんちゃうかと思ったりします。
実際は天才ではなくって,努力と研究のたまものでしょうけど。



大島家
高松市松縄町1013-26
087-865-2524
11:00~14:00
17:00~21:00
定休:水曜の夜の部・木曜

ラーメンを食べない理由は,ラーメンを食べるのに抵抗があるからなんです。
奈良の彩華ラーメン,松下製麺所のラーメン,大島家。
この3軒なら大丈夫です。

何が入っているか分からないような複雑なラーメンより,
このシンプルなラーメンのほうが私は好感が持てるのですが,
いかがでしょう。 
 

 
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2012/05/31(木) 07:30:00|
  2. 香川県高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大食堂 サンフランシスコ (香川県高松市)

24時間営業の不夜城です

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

『うどん県のお風呂とうどん』の最終回です。
三の湯はこちら。

やしま第一健康ランドです。
国道11号線の屋島の西の端のところを,グッと北に曲がって住宅地の中をドンドコ進むと,
夜の闇の中にひときわ輝くネオンサイン。
ここがやしま第一健康ランドです。

まずはフロントで受け付けを済ませてください

この中にある食堂が,ちょっと怪しいというので,行ってきました。
何が怪しいかというと,その名前です。

ここが大食堂サンフランシスコだ!

その名も『大食堂 サンフランシスコ』
すごい名前です。
しかし,食堂の外観,内装を見てもサンフランシスコさが見当たりません。
金門橋うどんがメニューにあるわけでもなさそうです。

中はやっぱり大食堂です

大食堂というだけあって,中は大きいです。
少し変わっているのは,席のほとんどが座敷,とういうか低いテーブル。
イス席はほんの少ししかありません。

くろうどんと読んでください  メニューです

そして,壁にもメニューには『登録商標 玄うどん』の文字。
で,注文した二尾海老天ぷら玄うどんが到着。
本当は,えび天おろし玄うどんを注文したはずだったのですが,こんなんが来ちゃいました。
店員さんは平謝りです。

あ~店員さん痛恨のオーダーミス

滅多にやらない麺リフトです


さて,玄うどんなんですが,うっすらと色づいているような。
ひょっとしたら,全粒粉なのかもしれませんね。
それにしても,健康ランドの大食堂のうどんなのに,力が入ってます。
さすがうどん県です。
普通冷凍うどんでしょ。

ミネラルたっぷりの麺だそうです

実はこの大食堂サンフランシスコは大幅リニューアルを期に,
うどんチェーン店の本家さぬきやがフランチャイズで入っているんです。
これって,りっぱなうどん屋さんですよね。



高松市屋島西2274-5
やしま第一健康ランド内
087-818-0138
定休日や営業時間はややっこしいのでこちらを見てください。

サンフランシスコは24時間営業ではありません

じつは本家さぬきや,香川どころか四国にあるのはこの一店舗だけ。
本家さぬきやは大阪の会社なんです。



さて,今回3軒のお風呂屋さんでうどんを食べました。

山中の温泉の自家製麺
古式サウナのおばちゃんのうどん
大型健康ランドのうどん屋さん

三者三様のうどん事情に驚くばかりです。
うどん県のふところの深さに感心してしまいます。
まだまだ,すごいところがあるかもしれません。
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2012/05/30(水) 23:59:59|
  2. 香川県高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

から風呂 (香川県さぬき市)

斜面からずり落ちそうです

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

『香川県内のお風呂とうどん』の2回目です。
二の湯はこちら。

さぬき市にあるから風呂に行ってきました。
場所はことでん長尾から南に2kmくらい。
さぬき市と三木町の境をゴソゴソっと進むとあります。

から風呂は,こんな斜面に立っています。
建物の左端に入り口があります。

こっちです  何かちっちゃい病院の入口みたいです

窓口で500円を払って,から風呂保存会と書かれたノートに記帳すると,
汗でぬれていもいい服に着替えます。
頭にタオルを巻いて,分厚い大きな頭巾をかぶらされます。
詳しくは,中の方が丁寧に教えてくれますから,大丈夫。

ここに名前を書いたら500円を払います  頭巾は無料で貸してくれます 買ったら1000円です

これが謂れです

準備ができたらいよいよから風呂へ。
から風呂の由来は,奈良時代に高僧行基が人々の病を治すためにつくったとされています。
今では豊島産の石を組み上げて隙間を粘土で埋めてできたドーム型に入り口が2つ。
左のアルミのドアは『ぬるい風呂』,右の金属製のは『熱い風呂』だそうです。
中を開けると・・・えっ?

右の熱いほうは全身に毛布をまとわないと入れません

から風呂どころか,何にもありません。
むき出しの石の壁,低い天井,むしろが敷いてます。

古墳の石室みたいです

そうなんです。
から風呂とは,実はサウナの一種なんです。
座布団を敷いてむしろの上に座って約5分。
全身から汗が噴き出てきます。
頭巾は天井に頭をぶつけないようにするものなんですね。

ここに寝そべって,休憩です  流しの上に何か貼ってます 大は300円ですって

耐えられなくなったら,から風呂の前でしばし休憩。
これを何回か繰り返すんですが,私は2セットで十分です。

さて,本当の目的はこれからなんです。
そうです。うどんです。
から風呂では,かけうどんが150円で食べることができるんです。

これがから風呂のうどんだ!!

かけうどんといってもこの日は,たっぷりのタケノコ入り。
このタケノコはハチク(淡竹)といって一般のタケノコとは異なる種類のもの。
裏の山で,から風呂のおばちゃんが蚊に刺されながら頑張って採ってきたタケノコです。
これで150円はお値打ちです。

タケノコがいっぱいです  実は麺はサンフーズの冷凍です

でもダシはおばちゃんの手作りです

もちろん,ハチクのタケノコには旬がありますので,いつでもあるものではないと思いますが,
このから風呂でうどんが食べることができる。
これだけで十分です。

ハチクのタケノコの外皮は紫色です

ここでうどん食べれるんて,知らん人多いんちゃうかな?
いえいえ,TJに載ってましたよ。


さぬき市昭和1050-1
090-3185-7864
9:00~21:00 けっこう遅くまでやってるようです
定休日:月・火



ため池の向こうには白山

入浴には着替えとバスタオルがあった方がいいですね。
から風呂には服を着たまま入ります。
最後にシャワーで汗流しますし。
そのままで帰る方は,着替えなしでもOK。

もうこんな時間です

さ,次行かな。
  

テーマ:こんなのがあったなんて!! - ジャンル:グルメ

  1. 2012/05/30(水) 03:30:03|
  2. 香川県さぬき市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春日温泉 (香川県さぬき市)

ここをグイッと上ると春日温泉です


こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

今回は3回連続で『香川県内のお風呂とうどん』についてご紹介したいと思います。

一の湯はこちら。
さぬき市の春日温泉に行ってきました。

津田寒川ICで降りて山の中にちょっとゴソゴソ入っていくと春日温泉です。
ここの食堂でうどんが食べることができるというので,行ってきました。

けっこう新しい建物のようです  お風呂も食堂も入って右です

食券制です。入浴の際の入場料も券売制です。
かけ小が250円。釜揚げはやってないのか。
ん? ひょっとしたら冬にはしっぽくがあるかもしれませんね。

お風呂に入るには600円です

だそうですって  すしってどんなお寿司なんでしょうね?

県内産のお米を使っていると聞いて,おすしも注文したんですが,
すしって何でしょうね?

ばらずしでした

このばらずしが意外と美味しいんですよ  見てください,きりっとした稜線

ぶっかけうどんはシンプルに,ネギと刻み海苔だけ。
っと思ったら,中からぶっかけダシを吸った天かすが出てきました。
しかも,見てください。
どうせ,どこから麺を仕入れてるので,ずいぶんと打ってから時間が経っているはずなのですが,
堂々とした麺です。

見ただけで,美味しいうどんと分かります

コアなうどんファンなら,すでにご存じですよね。
ここのうどんは自家製手打ち麺なんです。
温泉の食堂なのに自家製麺って,さすがうどん県です。

蒸篭にも春日の文字が  春日うどんセットというお土産うどんまであるようです

しかも, 壁にこんな張り紙があることからも,
日常的に玉買いのお客さんがいらっしゃることがわかります。
私が自動販売機の写真を撮っていると,『電話してた〇〇です。8玉もらいに来ました~』
ご近所の方は,温泉の食堂ではなくうどん屋さんとしての利用もしているみたいですね。


さぬき市寒川町神前22
0879-43-6565
11:00~20:00
定休日:火曜


あ,ネコ

食堂は窓際が特等席のようです。
よく手入れされた庭が見えます。


 

テーマ:こんなのがあったなんて!! - ジャンル:グルメ

  1. 2012/05/29(火) 18:00:00|
  2. 香川県さぬき市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きゃりーぱみゅぱみゅのウェイウェイライブ in 千里セルシー

いま日本で最も注目されている1人です

こんにちは,kazumiです。

きゃりーぱみゅぱみゅのウェイウェイライブ&握手会2012が,
千里中央の千里セルシー特設会場にて行われるというので,行ってきました。

2時間後,ここはすべて人で埋め尽くされます

これが当日の朝の様子。
左のピンク色のスペースがステージ。
ステージ前のスペースは優先観覧エリア。
ここでライブを見るには5月23日に発売された1stアルバム『ぱみゅぱみゅレボリューション』
についてくる,イベント参加券が必要です。
午前10時から行われる抽選で入場順が決まります。

右端で抽選のくじを引いてますね  ご苦労様です

無料で観覧できるエリア周辺の階段や通路はすでに場所取りシートで埋められています。
4時起き参戦のグループもいました。

11:45になると番号順に呼ばれていきます。
253番の私は前から6列目の真ん中の位置取り。
2:8の割合で女の子多し。
しかもローティーンが多いので背の高い人が少ないのが助かります。

1時間前の大階段 ここも人で完全に埋め尽くされてしまうのです  これでも結構前の方です

セルシーの大階段も,2階3階の通路もすべて,
舞台が見えるところはすべて人で埋め尽くされました。
エメラルドグリーンのコスチュームにピンク大きなリボン。
2人のバックダンサーを従えて,きゃりーぱみゅぱみゅの登場です。

こちらは,同日名古屋での様子です

PVでみたまま。TVでみたままのきゃりーの登場に会場は大歓声に包まれます。
『CANDY CANDAY』
『みんなのうた』
『つけまつける』の3曲を披露。

初回限定盤ブックリーフ式でDVD付です  これも変顔のバリエーションなのか

きゃりーのかわいさにもビックリですが,
2人のバックダンサーのきびきびした動きについつい目が行ってしまいます。

作詞作曲プロデューサーはPerfumeを手掛けたcapsuleの中田ヤスタカ。
capsuleはアルバム『FRUITS CLiPPER』あたりから,
ラウンジ系からバッキバキのテクノにスイッチしてしまったのですが,
このアルバムを聴いていると,当時のcapsule,
今は失われた以前のcapsuleを聴いているみたいな錯覚に陥りそうになります。

こんな娘です

きゃりーのアルバムを,初期のcapsuleの架空未発表曲集として聴いてみるのもいいかも知れません。
 

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

  1. 2012/05/29(火) 01:15:26|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (268)
ライブ (204)
香川県高松市 (309)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (15)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (37)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (25)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (18)
香川県善通寺市 (27)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (10)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (16)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (7)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (20)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (16)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (16)
大阪府豊中市 (35)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (5)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (3)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (19)
愛媛県 (6)
高知県 (11)
福岡県 (8)
寿司 (142)
鰻 (39)
神社仏閣 (46)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (53)
未分類 (89)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック