FC2ブログ

kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

Ryuichi Sakamoto Playing the Orchestra @フェスティバルホール 

これがフェスティバルホールの外壁 レリーフは昔のままです

こんにちは,kazumiです。

しばらく更新してなかったのですが,毎日毎日たくさんの方がアクセスしてくださっているようで,
本当にありがたいやら,うれしいやらです。

なのに讃岐うどんではありません。
今回はライブです。
いえいえ,コンサートといった方がいいかもしれませんね。
場所は新装なってはや半年。
フェスティバルホールで催された坂本龍一のコンサート,
Ryuichi Sakamoto Playing the Orchestra
に行ってきました。

エントランスから最初に見えるのがこの赤い階段 ここを登って会場に入ります

ここでチケットを提示です

指揮は栗田博文,演奏はオーケストラ東京フィルハーモニー交響楽団という布陣。
教授こと坂本龍一は1曲目だけステージ左方の水色のチェンバロ,
それ以降はステージ最前方に位置するピアノを弾いてました。

そしてこの美しいエスカレーターをあがると入り口です

坂本龍一といえば言わずと知れたYMO(イエローマジックオーケストラ)のメンバー
であり,作曲家であります。
東京芸大大学院修了の学歴から,ついたあだ名は教授。
YMOでは3人のメンバーの中では最も早くから
シンセサイザーなどの電子楽器を取り入れ,
YMO初期のハード面を支えたといわれています。
ちなみに細野晴臣は精神面,高橋幸宏はファッション面かもしれませんね。
もちろんこんな役割分担は実際にはなくって,
他の2人もあっという間に機械に詳しくなり,
他の2人もあっという間にオシャレになっていくんです。

YMO散開後は(解散ではなくって散開ですよね),ソロアルバムを発表したり,
映画のサウンドトラックを数多く手がけたり。
近年では地雷除去運動や反戦・反核運動,東日本大地震後は『こどもの音楽再生基金』の設立にも尽力するなど,社会活動にも積極的です。

ポスターです

さて,コンサートは間に20分の休憩をはさんだ2部制。
オーケストラのメンバーの後マスター,指揮者の順に入場。
最後に万雷の拍手を浴びながら坂本龍一の登場。
1部ではYMOやソロアルバムからピックアップ。
2部は映画音楽を中心に構成。

もちろん私はS席10000円です

M01,M02はともにチューニングなのか曲なのか,奏者が気ままに音を出しているかのような即興音楽のような曲からスタート。
M03はトニー谷の伝記ではなくって,トニー滝谷。
村上春樹の小説の映画化のサントラから。
M04はソロアルバム『スムーチー』,M05は『Beauty』から。
懐かしい曲ばかりです,と思っていたら
M06のCastaliaはYMOの2ndアルバム
『Solid State Surviver』ですよ~!!

前半の白眉は何と言ってもM10happy end
細野と坂本の不仲だった頃。
レコーディングはいつも別々の日。
細野の来る日は坂本がボイコット。
そんな時期に録られたのが3rdアルバムの『BGM』。

細野がいきなり坂本のhappy endをアルバムに入れようと主張。
坂本がこれに反発して主旋律を入れずフワフワした伴奏だけが収録されたのですが,
何とこの日坂本は,
『この曲はもともとフルオーケストラで演るための曲で・・・
 今日の演奏が本当のhappy endなんです』
木管楽器の短いパッセージの連続であのモヤモヤした音を再現。
これにはしびれてしまいました。

2部は
『一命』でしょ,
『八重の桜』でしょ,
『戦メリ』でしょ,
で最後は『ラストエンペラー』でしょ。
もう,期待を裏切らない横綱相撲ですよ。
電車道です。

アンコールはこれまた『シェルタリングスカイ』で
チルアウトしていた会場がもう一度沸いたかと思えば,
新曲の『Aqua』でみんな再び煙に巻かれておろおろ。

セットリストはこれ,
M01 kizuna
M02 still life
M03 Solitude
M04 Bibo no Aozora
M05 Amore
M06 Castalia
M07 0322_C#_minor
M08 TRACE
M09 After All
M10 happy end
―休憩―
M11 Bolerish
M12 Ichimei
M13 Theme of Yae
M14 Yae no Sakura
M15 Merry Christmas,Mr.Lawrence
M16 Rain
M17 The Last Emperor

E01 The Shelterring Sky
E02 Aqua

終演後のステージ 音の良さには定評があります

全19曲。
テクノ第一世代なんでしょうね,年配の方が多くって。
座席で居眠りしているサラリーマン。
結構いらっしゃいました。
 
スポンサーサイト



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

  1. 2013/05/23(木) 15:15:15|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (315)
ライブ (240)
香川県高松市 (394)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (13)
香川県塩江町 (20)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (41)
香川県宇多津町 (12)
香川県丸亀市 (29)
香川県飯山町 (8)
香川県綾上町 (10)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (25)
香川県善通寺市 (32)
香川県琴平町 (17)
香川県満濃町 (19)
香川県琴南町 (14)
香川県仲南町 (3)
香川県多度津町 (14)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (3)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (13)
香川県豊中町 (3)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (22)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (3)
香川県豊浜町 (12)
香川県三木町 (8)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (27)
香川県東かがわ市 (18)
香川県土庄町 (11)
香川県小豆島町 (15)
香川県直島町 (14)
香川県女木島 (6)
香川県男木島 (12)
香川県沙弥島 (2)
香川県豊島 (10)
香川県本島 (10)
香川県高見島 (3)
香川県粟島 (4)
香川県伊吹島 (6)
船上うどん (20)
香川の風景 (57)
岡山県犬島 (5)
大阪府大阪市 (37)
大阪府豊中市 (72)
大阪府吹田市 (23)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (8)
大阪府守口市 (2)
京都府 (15)
兵庫県 (11)
滋賀県 (4)
奈良県 (41)
和歌山県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (63)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (6)
愛知県 (6)
岡山県 (3)
広島県 (12)
島根県 (3)
山口県 (2)
徳島県 (20)
愛媛県 (6)
高知県 (14)
福岡県 (10)
寿司 (174)
鰻 (68)
神社仏閣 (59)
スポーツ (7)
イベント (47)
観劇 (4)
建築 (39)
Perfume (71)
未分類 (126)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック