kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

SEKAI NO OWARI  『 Free Live for Snow Magic Fantasy in 2014 』

会場限定のポスターもついてきます

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

いやー大変です。
えらいことです。
大変な人数です。

この日曜日,私の自宅から5分の千里セルシーに
セカオワが来てたんです。

セカオワ?
セカオワを知らないんですか?
セカオワとはSEKAI NO OWARI(世界の終り)の略。
メンバーはFukase,Nakajin,Saori,DJ LOVE。
中高生を中心として若い世代に絶大な人気を誇る4人組。

今回は新曲スノーマジックファンタジーの発売イベント。
フリーライブの場所や時間などの詳細は前日発表というちょっとした
シークレットライブ並みだったんです。

右端のテントでCDを販売 左の集団はCD待ちの行列です

朝9時から発売される(実際には人が並びすぎて8時に繰り上げられたそうです)
CDに封入されている抽選券で優先エリアへの入場順が決まるのですが,
見てください,これ。
そのCDを買うだけで2時間待ちの列。

あっ! あんなところにメンバーが!!

さて,フリーライブは14:00から第一部。
私は16:00からの第二部から参戦。
もう千里セルシーのセルシー広場は立錐の余地もないほどの人。
急に大きな歓声が聞こえます。
何とセルシーの4階にメンバーが。
サプライズな登場に会場は一瞬でヒートアップ。

左からDJ Love,Fukase,Nakajin

4人がステージに上がって,イントロが流れて,ライブが始まって・・・
ステージを縦横に動くボーカルのFukase
かじかむ手を気にしながらピアノに向かうSaori
曲によってアコギに持ちかえるNakajin
立場上動くことのできない(笑)DJ Love

ピアノのSaoriとボーカルのFukase

4人は黒ずくめのミニタリーコス。
ステッキを持ったFukaseが動くところ動くところに手が揚がり歓声が増し,
F 『 いっしょに歌おうよ 』 の声に一つになる会場。

曲によってはアコースティックギターだったり

最後にFukaseがタオルを投げると,会場では争奪戦。
結局ハサミで8等分して分けたんですって。
ペットボトルも分けたんでしょうか?
本体・ふた・ラベルみたいに。
じゃんけんで負けて,ふたやったらイヤやな。

いつもならある 『 録画・録音禁止 』 もなく,あっという間の30分でした

前の週のミュージャック,次の週のCDTVにも出演。
大阪でのライブ当日は情熱大陸で取り上げられていたり,
レコ発とはいえ,すごいタイミングでのライブでした。


2部のセットリストはこんなの
01 スターライトパレード
02 虹色の戦争
03 RPG
04 Love the warz
05 スノーマジックファンタジー

過激な歌詞やFukaseの甘い系の声が人気の原動力でしょうか。
横にいた女の子は全曲全編一緒に歌ってました。
というか歌えてました。
スゴッ。


去年の6月も千里セルシーでフリーライブを行ったのですが,
比べ物にならないほどの動員力を身に着けたようです。
ハッキリいいます。
このクラスの人はフリーライブしちゃダメ。
もう千中パンパンです。

 
 
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2014/01/29(水) 05:55:00|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沼津 魚がし鮨

あれっ? ビルの中みたいですね

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

ごそ
おしつけ
なんだと思います。
深海魚の名前なんです。

今回は深海魚を食べてきました。
深海魚は深海魚でもメルルーサのようなポピュラーなものではありません。
現地でないとなかなか食べることのできないものです。
今回は沼津の魚がし鮨に行ってきました。

そうなんです。
深海魚をお寿司で食べてきたんです。

まずはクロマグロ三貫
大トロ・中トロ・赤身
実はクロマグロの旬は今 年中出回るマグロにも旬があるんです


ごそ

なぞの“ごそ”ことハシキンメ
そしてこれがごそ。
駿河湾や相模湾で採れる高級深海魚ごそ。
ごその和名はハシキンメ。
キンメと名前はついていますが,白身魚でなさそうです。

おしつけ
これが問題の“おしつけ” 炙って脂肪分を落としています
そしてこれが問題のおしつけ。
おしつけの本名はアブラボウズ。
あまりにも脂肪分が多いため,多量に食べると下痢を起こしたり,
消化しきれなかった脂肪分がお尻から出てくることもあるという,
トンデモナイやつだ。

すっぽん仕立ての茶碗蒸し
これがンマイ!!
ここで口直しに茶碗蒸し。
これがただの茶碗蒸しではないんです。
真ん中に鎮座しているのはスッポンの真薯。
スッポンはこのお店で捌いたもので,すり身を団子状にして
ふんわり蒸しあげたもの。

すっきりフルーティーです
そしてここで一杯。
この日はさすがにバイクではないのでお酒が飲めます。
一昔前は一世を風靡した超ブランド酒,
越乃寒梅です。
越乃○○や○○寒梅といったお酒の名前が多いことからもその価値が分かります。

次はお得な五貫盛り。
左から,
たら白子・真いかウニ和え・寒ブリ・生サバ・中トロ
どれも今が旬のお得なセットです

ホウボウ・かさご
ホウボウなんて食べたことあります? すごく美味しい白身です

赤貝・トリガイ
アカガイも旬は冬

真鯛
冬の白身は美味しいです


沼津 魚がし鮨 キュービックプラザ新横浜店
神奈川県横浜市港北区新横浜2-100-45キュービックプラザ新横浜10F
045-478-6657
11:00~23:00
無休

そうです。
新横浜駅ビルの10Fでした。
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2014/01/28(火) 05:55:00|
  2. 寿司
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きゃりーぱみゅぱみゅのマジカルワンダーキャッスル @横浜アリーナ

鎌倉に行ったのもこのライブのついでです

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

呪いの使者ジュモーヌ
デビルブラネッツ
動物騎士団
動物音楽隊
動物道化師
忍者
花のヴァイオリニスト
妖精ポイパポイパ

何の事だかお分かりですか?
実はあるライブの登場人物のみなさん。
今回は,横浜アリーナ2daysで2万4000人を集めたという,
きゃりーぱみゅぱみゅの 『 マジカルワンダーキャッスル 』 に行ってきました。

もったいないとらんど城

舞台には大きなお城。
ここは遠くて近いところにある“もったいないとらんど”。
アルフライラ ワライラ なんだーらかんだーら ワーライラ
呪いの使者ジュモーヌ不思議な呪文によってお城は巨大な樹木によって覆われてしまいます。

後ろのコ,驚きすぎ リハでも見たやん

そこに現れたのが,まるで手塚漫画のリボンの騎士から抜け出したような,
ナイトきゃりーが颯爽と一輪車で登場。

一着目はナイトきゃりー 後ろは妖精ポイパポイパ


ジュモーヌを倒して空飛ぶきゃりー

ちなみに左がジュモーヌ 楽屋では動物の騎士団と仲良し

ジュモーヌを倒したあと空高く舞って剣を一閃。
覆い隠していた樹木は見る見るうちに枯れててしまってお城は解放されます。

二着目はプリンセスきゃりー

2着目の衣装はプリンセスきゃりー。
平和を取り戻したお城で動物騎士団やキッズダンサーの妖精ポイパポイパと
きゃりーが歌って踊ってステージが進行します。

そこに現れたのが
赤いジャガー
緑のトカゲ
紫の毒キノコの3人のデビルプラネッツ。
特に赤いジャガーはライフル銃を持ってきゃりーを狙撃。

このあと,スーパーキャリーとなってふっかーつ!!

銃声とともに鮮血を流して倒れるきゃりー。
会場が少しの悲鳴と大多数の失笑に包まれたころ,
むくっと起き上がって復活するきゃりー。

頭にはお城型のティアラ

3着目の衣装は電飾を仕込んだピンクのドレス。
背中には大きな扇子のような光背を背負って登場。
最後は捉えられたデビルプラネッツが偽きゃりーに変身。
とうとう敵味方関係なくなって仲良くもったいないとらんどを歌って
本編が終了。

全員そろっての迫力のフィナーレ 天井からハート形のカードが舞い降りてきて,下ではそれを巡って激しい争奪戦が展開

アンコールではキャラクターが全員登場して大団円のフィナーレ。
きゃりーぱみゅぱみゅのライブって色物とかゲテモノとか思ったら大間違い。
ポップでキュートでクールなきゃりーの魅力を全力で引き出すチームきゃりーの底力
による圧巻の演出。
花のヴァイオリニストがにんじゃりばんばんを生演奏で弾きはじめたかと思えば,
本当に忍者が天井から降下して来たり。
一瞬で城を包み,一瞬で朽ち果てる大樹はエアバルーンの空気圧で制御されていたり。

セット,照明,ダンスどれをとっても子供だけではなく大人を十分魅了できるクオリティ。
すべてに破綻がなくきゃりーの脳内ファンタジーを余すことなく具現化したステージ。
それに何と言っても中田ヤスタカの楽曲。

セットリストは以下の全23曲。
1.ファッションモンスター
2.さいごのアイスクリーム
3.キミに100パーセント
4.くらくら
5.ふりそでーしょん
6.み
7.みんなのうた
8.Super Scooter Happy
9.CANDY CANDY
10.きゃりーANAN
11.インベーダーインベーダー
12.のりことのりお
13.すんごいオーラ
14.Point of view
15.おやすみ
16.ぎりぎりセーフ
17.つけまつける
18.にんじゃりばんばん
19.おとななこども
20.PONPONPON
21.もったいないとらんど
<アンコール>
22.ゆめのはじまりんりん
23.ちゃんちゃかちゃんちゃん

♪にんにんにんキミだけだから~♪  Zipの取材や

開場前はコスプレのファンのみなさんがフリコピでアピール。
Zipが取材に来てたり。

あっ,でんぱ組.inc!!  最近は対バンになることも多いverbalさん

Zipperからはバースデーケーキみたいなん来た  テーマに合わせてお城も

実はystkとは同じ事務所 今やPerfumeよりきゃりーちゃんの方に力が入ってる印象

お花の数はPerfumeとは比べ物になりません。
きゃりーの,またはasobisystemsの交友関係の広さを感じますね。



あっという間の2時間。
中毒性高いです。

 

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2014/01/24(金) 05:55:00|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鮨 大繁 (神奈川県鎌倉市)

今回は冒険する勇者の記録です

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

今回は鎌倉でのお昼です。
裏参道のお店は蕎麦屋も洋食店もしらす丼のお店もみんな人でいっぱい。
そりゃそうです。
雲1つない快晴の日曜日の鎌倉なんですから。

往来の激しい通りにポツンです

ところがです。
参拝客でにぎわう裏参道にあって,全く客の気配がないお寿司屋さんを発見。
ひっそりと,本当にひっそりと立っています。
大きな看板はありません。
昼定食1000円とか,ランチメニューありますとか,
そういったメッセージっぽいものは何も見当たりません。

ちょっと入りにくいでしょ

なかなか手強そうでしょ

ただの民家ではないのは明白。
小さな暖簾に“鮨”の一文字。 
地味だけど品よく生けられた花。
水が湛えられてある手水鉢に浮かべられた紅白の椿。
ちょっと入りにくい印象のお店ですが,頑張りましたよ。
ということで,鎌倉の鮨 大繁に行ってきました。

店に入ると何と驚きです。
客は誰もいません。
いいえ,客は私一人です。
さすがにカウンターに座って対象と一対一ではつらいので,
テーブル席で。

黄色いのが蝋梅(ろうばい)です 冬に咲きます

壁には,葛飾北斎の富岳三十六景 『 東都浅草本願寺 』
松に蝋梅と南天が活けられています。

さくら・ぼたん・りんどう共に,握り八巻と巻物一本です

注文したのは 『 さくら 』 を握りでいただきました。
出てきたのは握り八貫に巻物が一本。

こちらがさくらです

アジ・貝柱・エビ・アナゴ
大トロ二貫・ヒラメ・赤貝
鉄火巻き

エビの頭は簡単に外れるように仕事がしてありました

ワサビはかなりいいものかも 食べるとビックリするほど甘いんです

タネに仕事が施してある江戸前握りですが,
特徴はシャリにあります。
シャリ玉は大変小さく,上品に小振りに握られています。
過去いただいたお店の中では,最も小さいと思います。
そして,酢も塩も極めて少なく,
口の中に入れても,入っているのかどうかも分からず,白いご飯か?
と思うほどです。

どっちか赤身でもよかったのに

赤貝には細かく包丁が入っていて,空飛ぶ鳳凰みたいです

ところが,口の中でほどけてワサビと混ざって初めて酢を感じ,
タネが舌に当たった時に初めて塩分を感じました。



鮨 大繁(だいしげ)
神奈川県鎌倉市小町2-2-26
0467-22-2237
11:30~15:00
17:00~20:00
定休:水曜

ちょっとシャリが頼りなく感じる。
正直な感想でした。
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2014/01/23(木) 05:55:00|
  2. 寿司
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神奈川県立近代美術館 鎌倉館

鎌倉の大仏へはこの駅で江ノ電に乗り換えです

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

今回もうどんではありません。
讃岐うどんファンの方はしばらくお待ちください。
この日の鎌倉は快晴。
都心部でも雪の予報だったんですがね。
いい方にはずれてしまいました。

参拝客の多いこちらは実は裏参道

参道は人でいっぱい。
たくさんに人でにぎわっていますね。

年が明けて二週間以上も経つのにこの人出

三の鳥居をくぐれば,
正面に見えるのが鶴岡八幡宮。
ところが参道を1つ外れると人は皆無。

参道から1つ入ると静かな小径 この先が近美

鎮守の杜の静寂の中にたたずむのが今回の目的地。
神奈川県立近代美術館鎌倉館に行ってきました。

こちらが正面 1960年代から見たモダンです

鶴岡八幡宮の敷地の中にある神奈川県立近代美術館は,
日本で初めて建てられた効率の現代美術館。
設計は坂倉準三で日本のモダニズム建築の代表作の1つでもあります。

白を基調としたキュービックな建物は,当時のモダニズム建築の特徴そのものですね。
装飾性は少なく,凛々しく堂々として潔い印象です。

こちらからの写真が有名ですね

裏に回ると(鎌倉駅からはこちらを先に見ることになりますが),
源平池に映したその姿は余計な重力を感じさせず,軽やかに見えます。

こちらが特別展

この日の特別展は『光のある場所』と『ロダンからはじまる彫刻の近代』の2つ。
館内は美術館にめずらしく,自然光を取り入れたスペースが多くて,
半分が屋内展示,もう半分が野外展示のよう。
絵画は屋内,彫刻は野外。
こんな感じなのでしょうか。

中庭や渡り廊下には光が射します

噂によると,美術館の敷地は鶴岡八幡宮から借りているものだそうで,
もうすぐ借地権の期限だそうです。
契約上のこととはいえ,
取り壊されるとしたら,ちょっと残念ですね。

 

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/01/23(木) 05:55:00|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (256)
ライブ (203)
香川県高松市 (293)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (34)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (23)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (9)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (10)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (6)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (12)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (3)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (39)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (1)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (10)
愛媛県 (6)
高知県 (7)
福岡県 (8)
寿司 (133)
鰻 (34)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (51)
未分類 (86)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック