kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

今治市 伊東豊雄建築ミュージアム (愛媛県今治市)

岬の先端にあるミュージアムです

こんにちは,kazumiです。

今回も島です。
アートです。
建築です。

ここはどこかというと,大三島。
前回紹介した今治市 岩田健 母と子のミュージアムを設計した,
建築家の伊東豊雄の美術館があるんです。

スチールハットとシルバーハットです

海を一望できる,岬の先端に建っている異様な建物。
今回は,伊東豊雄建築ミュージアムに行ってきました。

入り口は2階に当たります

見る角度で印象が変わります

多面体を組み合わせた特徴のある建物。
こちらはスチールハットといって,通常は伊東豊雄の過去の作品の模型や
設計図なんかを展示しているそうですが,
この期間は,
日本一美しい島 大三島をつくろうプロジェクト2014
といって,この大三島の再生計画が展示されています。

スフィンクスみたい

大三島の古くからある魅力を,新しく掘り起こして,
人がたくさん集まるような仕掛けを考える。
そんな町おこし,島おこしのようなプロジェクトです。

計画段階の途中ですので,内容については公表しないで下さいという約束ですので,
影響のない範囲で内部を紹介しますね。

中も多面体です

自由になんか書いてくださいって

内部の構造は外見と同じく多面体をつくる面そのものが壁になっています。
ですから垂直に立つ四角い壁はありません。
ドームテントのようなてっぺんからは自然光が射しこんでいます。

入ったらそこは2階,下にも降りることができます

テレビ台やスツールも多面体になってます

少し離れたところには銀色のシルバーハット。
もちろん設計は伊東豊雄。

こちらがシルバーハット

こんな位置関係です

自宅のデザインを再現したんだそうです。
中にもいくつか展示があったり,多人数が座れる大きなテーブルがあったんですが,
残念ながら中に入ることはできませんでした。

ミュージアムの周囲にはいくつかの野外展示。
かなり離れたところに花のようなオブジェも見えます。

銀座のミキモトビルです

しまなみ海道には,見どころがたくさんあります。
景色・風土・文化いろいろなものを体験するのには,
ずいぶん時間がかかりそうですが,
今年の夏休みは全島巡ってみようと思っています。

今回は,偵察偏ということで。 
 
スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/07/30(水) 17:55:00|
  2. アート/美術展/博物展
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

今治市 岩田健 母と子のミュージアム (愛媛県今治市)

壁だけの美術館です

こんにちは,kazumiです。

今回は島です。
アートです。
建築です。

ここはどこかというと,大三島。
だいさんとう?
いえいえ,おおみしまって読むんです。

大三島は広島県と愛媛県の間。
瀬戸内海に浮かぶ島です。



尾道から今治まで,
向島-因島-生口島-大三島-伯方島-大島
と続くしまなみ海道の島々の1つです。

この大三島にある
今治市 岩田健 母と子のミュージアムに行ってきました。

後ろに見えるのがその校舎 映画のロケ地にも使われています

ここは廃校になった海辺の小学校の校庭に建てられています。
当時の木造校舎はまだ健在で,大三島ふるさと憩いの家として,
宿泊施設に利用されています。

チケットはこちらで

この美術館は,建築家の伊東豊雄の設計。
ロゴの上のマークのように,
一端が切れた輪の形をしています。
そして屋根はありません。

ロゴもいいです

輪の途切れたこの部分から入ります

中には伸び放題になった芝生。
よく見るとキノコが生えてました。

キノコも展示の1つでしょうか

そして岩田健の母子のブロンズ像が点在しています。

中はこんな感じ

たくさんの野外展示を見てきましたが,
こんなに開放感のある展示は,そうそうありません。








潮騒の音,山から吹く風の音,鳥の声。
青空や白い雲をバックに作品を見上げると,
現実を忘れて,ずいぶん遠くに来たと感じます。
大三島の自然を背景にゆっくりと作品を鑑賞してみてください。



やっぱり,島はいいですね。
 

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/07/30(水) 05:55:00|
  2. アート/美術展/博物展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うどん亭 しあわせさん (香川県琴平町)

国道からはこんな風に見えます。

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

この日は,国道377号線を西へ。
観音寺に行ったときのことです。
左手には大型うどん店,大庄屋が見えます。
でも,ここ確か改名したんですってね。
その名も,うどん亭しあわせさん。
名前が変わったら,それはもう別のお店ですよね。
とりあえず,行ってきました。

黄色い暖簾

あっちこっちに,しあわせさんの文字。
暖簾の文字まで黄色ですね。
かなり。こんぴらさんに乗っかってます。
その隣には,手書きの文字でもり玉うどん,とこれもまた黄色の文字。
なんでしょうか,もり玉うどんって。
店内に入っても,名物オススメ小440円,ともり玉推し。

もり玉うどんのほかに,もりうどんもあるんですって

どんなうどんでしょうか。
もり・玉・うどんです。
玉は玉子なんでしょうか。
もりが分かりません。

とりあえず注文。
するとカウンターで渡されたものは,こんなの。

これがもりうどん

細めの麺の上に肉が乗って,
海苔がドッサリのぶっかけうどんに見えます。

これもらったら,玉子が付きます なかったら,もりうどんというんですって

そして,こんな黄色い紙片が1枚。
これが玉子の引換券になっています。
ですから,玉子をもらう前のこれは,もりうどんということになります。

つけダシと玉子で完成品です

そしてカウンターの少し先で,玉子とつけダシをもらって完成。
こんな感じですね。
つけダシには,かなり油滴が浮いてますね。
どうやって食べたらいいんでしょうか?
それは客席のあちこちに書いてました。

玉子はつけダシの方に入れてくださいね

なるほど,つけうどんですね。
途中で玉子を入れて最後は白だしで割ってスープにして飲んでください,とのこと。
ところがこれが,意外に辛い辛い。
すぐに玉子を割ってみたんですが,さほど辛さがマイルドになることもなく,
喉に当たると咳き込む辛さ。
これ,ラー油の辛さですね。

これも,座席のあちこちに置いてます

ピリ辛好きの方にはいいかもしれません。
私にはちょっと辛すぎましたね。

白だしを入れて割ってみても,やっぱり辛くって,
辛いときは玉子ではなくって,水。
そう実感しました。


うどん亭 しあわせさん
香川県琴平町664-14
0877-75-6000
10:00~14:00
無休

いなりは俵型

いっしょに食べたのが,いなりずし
見かけはピンクの漬物を頭に乗っけてキュート感アップ。
よく見れば,形は三角形でなくって四角形なんですね。
中はといえば,ニンジンとシイタケ。
いなりずしはピリ辛でなくって安心。 

中はこんなの

それにしても,最後までもり玉うどんの
『もり』が分からず仕舞い。
海苔のことか?
盛りか?
森か?
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2014/07/29(火) 17:55:00|
  2. 香川県琴平町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんぴらうどん (香川県高松市)

最近,深夜のうどんはここばっかり

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

ウオーターなんちゃらを見たら,もうかなり遅い時間。
開いてるうどん屋さんといえば,
TとかGとかG とか。
でも,久しぶりにこんぴらうどんが食べたくなったので,行ってきました。

久しぶりといっても最後に行ったのは,今年の4月。
3カ月も行ってなかったか。

最近は家でもこればっかり

まずは,ノンアルコールビール。

最近はここ来たらこればっかり

そして,やっぱりここではしゃぶ肉ですよ。
あ~薄切り肉,ウマ~。

最近はうどんを食べんとそばばっかり

で,うどん?そば?
最近はこればっかり。


こんぴらうどん
香川県高松市古馬場町13-7
087-823-4477
18:00~26:30
定休:日曜

意外なその出来に少しがっかり

ウォーターなんちゃらってこのことね。
もうちょと大きいかと思ってた。
 


 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2014/07/29(火) 05:55:00|
  2. 香川県高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川中うどん (香川県まんのう町)

久しぶりの川中うどんです

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

久しぶりにうどんのことでも。
7月21日のことです。
高松道を善通寺で降りて,どんどん南に行って,何軒かのうどん屋の前を通って,
着いた先はここ。
谷川米穀店。

がっくし 肩がかかとまで落ちます

なのに,行列はゼロ。
えっ,まさか・・・
あちゃー。
やってしまった。
臨時休業か~
谷米臨時休業は4回目じゃ。

ここまで来ての臨時休業は,なかなかこたえますね。
仕方がないので,少しもどって川中うどんへ行ってきました。

うどん屋らしからぬお店の外観です

うどん屋さんらしからぬ外観。
以前来たのは2008年4月3日。
どうやら元は美容院だったらしい。
うっすらとだが,当時の店の名前が。

天ぷらは種類によって値段が違うが50円~100円。
“ころつけ”というのがキテレツっぽくっていいですね。
いなりずしはガラスケースに置いてます。

ころつけナリ~

ばらずしもありますよ

さて,注文したのはかけ小。
セルフではないので,席まで持ってきてくれます。

かけ小・いなりずし

素朴そのもの

さほど太くない麺は,かなり素朴な味わい。
軽い感触でエッジが立っており,プリンと弾けるような弾力がある麺を出すお店が増える中,
ずしっと重く,ゆっくりと歯の侵入を許すような麺。
ダシも出汁の素材よりも醬油の方が勝った感じで,すっきり黄金色とは程遠いです。

にんじん,たけのこ,しいたけ,グリーンピースまで入ってます

でも,こんなうどんを出すお店は,だんだん減ってるように思うのですが,
県外者の私の気のせいでしょうかね。


川中うどん
香川県まんのう町吉野2478-1
0877-79-2238
9:00~15:00
定休:1・3日曜

以前のお店は隣だったはず

小さな川を挟んで隣りが以前の店舗・・・
あら,これって・・・

あら,コゲコゲじゃん

焼けちゃってるみたいですね。


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2014/07/28(月) 19:55:00|
  2. 香川県満濃町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (260)
ライブ (203)
香川県高松市 (297)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (34)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (23)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (9)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (6)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (12)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (3)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (41)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (1)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (10)
愛媛県 (6)
高知県 (7)
福岡県 (8)
寿司 (134)
鰻 (34)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (51)
未分類 (86)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック