FC2ブログ

kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

鮨処 やまと (香川県高松市)

 P1090507_2015122303204482b.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

ライブの後は,美味しいものがいいですよね。
ということで,今回はライオン通りのお寿司屋さん。

鮨処 やまとに行ってきました。
この日はバイクで弾丸日帰りツアー。
大島家でうどん~ビニール解体工場~鮨処やまと
の強行軍です。

さて,にぎり寿司です。
タネの入ったケースに見えるものを5貫ほど握ってもらいました。

 P1090502_201512230320432de.jpg
まずは,フグです。
ナゴヤフグまたはデンプクというそうです。

P1090503.jpg
小鯛,かすごともいいます。

P1090504.jpg
これは鯵。

P1090505_20151223032041a32.jpg
カワハギの肝のせ

P1090506.jpg
コハダのように見えますが,ママカリ。
コハダの正式名称はコノシロですが,ママカリはサッパ。
まったく別の魚ですが,酢で〆て食べるのは同じです。


鮨処 やまと
香川県高松市御坊町1-10
087-822-8751
17:00~23:00
定休:日曜

以上,5貫ですが共通するのは地の魚。
いかにも,瀬戸内・讃岐前の寿司だということ。
これこそが,その土地の食べ物を食べる醍醐味です。
サーモンなんか食べるんだったら,大阪でも十分ですし,
そもそも,サーモン食べへんし。 
 
 
  1. 2015/12/23(水) 22:32:21|
  2. 寿司
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大島家 (香川県高松市)

P1090500.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

久しぶりに,大島家に行ってきました。
注文したのはこれ。
カレー定食。

P1090498.jpg

この日は平日。
ですから,うどんはわかめうどんだけ。
緑一色のかけうどんです。

P1090499.jpg

大島家は,基本うどんの麺が美味しいので,いつ行ってもはずれがありませんね。


大島家
香川県高松市松縄町1013-26
087-865-2524
11:00~14:30
17:00~21:00
定休:水曜の夜の部・木曜


P1090497.jpg

実は,この日は新車の実戦デビュー。
ホンダのフォルツァはこれで3台目です。

P1090495.jpg

1台目は3年で80000km,2台目も3年未満で76000km。
2台目は先日,彦根IC付近で,急性心不全でエンジンがストップ。
そのまま廃車に。
それにしても,3年ごとに80万もするバイクを買い替えるなんて,
贅沢な話です。 
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2015/12/23(水) 05:55:00|
  2. 香川県高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビニール解体工場 & USAGININGEN 高松メディアアート祭 @玉藻公園披雲閣

P1090477.jpg  

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

披雲閣に行ってきました。
ご存知でしょうか。
先週の18日から,高松城玉藻公園披雲閣を中心とした市内各地で,
高松メディアアート祭が行われています。

P1090481.jpg 

このメディアアート祭は,けっこうキテます。
かなりヤバいです。
サグな連中ばっかりです。

P1090480.jpg

私の中で定義している,メディアアートとは一線を画します。
これは,私の方に非があるようです。
ステレオタイプすぎていました。

特に,ブットンデいるのはSTERARC(ステラーク)。
自分の腕に第3の耳を作ってしまったカタです。
ダンス・タトゥー・ピアスなど,身体表現にもいろいろ方法はありますが,
このヒトのはインプラントの応用編ですね。

ほかにも,ボディサスペンションの映像も。
かなりキレている身体改造のカタのようです。
ステラークさんの写真は,あまりにもショッキングすぎるので,
一番下に置いときます。
見たくない人は,注意してくださいね。
(って書くとみんな見ちゃうんでしょうね)

P1090468_20151222160209fc9.jpg

さて,国の重要文化財に指定されている披雲閣の大広間では,18日から最終日まで,
連日ライブパフォーマンスが行われ,ストリーミング放送されています。
大広間には座布団が並べられ,ひざには毛布。
正面に大きなスクリーンがあって,この映像がストリーミングされているんでしょうね。

12月21日は,ビニール解体工場とUSAGININGENのライブでした。
ビニール解体工場はご存知でしょうか?
そうですよ。
『笑いの文化人講座』で有名な,
DEKUさん率いるストリートパフォーマンス集団です。
といいながら,当時から大阪在住の私は,文化人のことも讃岐うどんブームも
まったく知らずに,平和な生活を送っていました。

私が讃岐うどん巡りをはじめた時には,
ビニール解体工場は活動を休止されていたんでしょうね。
このライブは,最後のライブから何と31年ぶりに行われました。

緑のまきばむぐもぐと疲れ果てても私がビニール

瓦町駅の噴水で,たくさんのいけない風船を膨らませて浮かべたり
目の前にみかんを転がして,拾うとした人に“コラッ”と叫んだり
you tubeで検索する限りでは,パンクバンドか何かと思っていたんですが,
実際のビニール解体工場を見てびっくり。

P1090471_20151222161630952.jpg 

伊福部昭の重低音の効いたSEが流れ,
真空管アンプのボリュームを下げると,始まったのは
アナログシンセから流れるアンビエントな音。
コード・メロディー・リズムボックスが少しずつ加わってやさしい音楽を紡ぎ始めます。

P1090470_20151222160208b3e.jpg 

P1090469_201512221602092ba.jpg 

P1090472.jpg

途中,DEKUさんのシャウトも聞かれましたが,
もっともっと暴力的で,アナーキーな感じを予想していた私は,
まったく別の意味で驚かされました。


2組目はベルリンからきたUSAGININGEN。
ドラムを改良した自作の楽器担当と,
たーこと名付けられた映像装置担当の2人組。


P1090474_201512221616282d9.jpg 

P1090473_20151222161627133.jpg

お二人は,ともに日本出身で今はベルリンに住んでいます。
しかも,楽器担当の男性は香川県出身だそうです。

P1090476.jpg

畳敷きの大広間に,各自で座布団に座ってみるスタイルといい,
写真OKであたったり,
なかなかにゆる~い空気のライブなんです。
22日はアナログシンセを操る女性2人組,galcid
23日はRhizomatiksから真鍋大度
24日はあの七尾旅人
27日は和田永
と,ちょっと刺激強めのライブが続きます。
 
雨さえなければねえ。
全部行くんですが。
 
 
続きを読む

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2015/12/22(火) 16:16:16|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都・嵐山花灯路-2015

P1090334_20151221100248a3b.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

京都の夜は終わりません。
この日は,ついでに嵐山に行ってきました。
『京都・嵐山花灯路-2015』という,ライトアップイベントをやっていたんです。

P1090326_20151221100248b3a.jpg

例えば,嵐山といえば渡月橋。
渡月橋から見える山はこんなふうに。
ただ,カメラがコンデジで腕も悪いというWパンチで,
こんなぼんやりした写真でお恥ずかしい限りです。

P1090327_201512211002470a6.jpg

P1090328_2015122110024604c.jpg

こちらは,竹の小径。

P1090336_201512211004267b8.jpg


P1090335.jpg

P1090330_20151221100245955.jpg

竹をライトアップするだけで,こんなに美しんですね。
直線の美しさ。
節目がアクセントになっていますね。

P1090329_20151221100429cae.jpg 

P1090331_20151221100428927.jpg

竹の小径には,生け花が飾られています。

P1090332_201512211004273d6.jpg 

P1090333.jpg

この,嵐山花灯路は残念ながら,12月20日で終了。
クリスマスぐらいまで,やればいいのにね。

P1090338_20151221100425552.jpg 

P1090337_20151221100930a89.jpg

こちらは,嵐山電鉄略して嵐電(らんでん)嵐山駅。
小さな小さな車両が,京都の街並みを文字通り,
縫うように走る愛らしい鉄道なんですが,
そのホームがすごいんです。

P1090340.jpg 

P1090347.jpg 

P1090342_20151221100928eb7.jpg

見てください。
これは,キモノフォレストといって,
京友禅の意匠を集めた光の森。
全部で600本あるそうです。

P1090341.jpg 

P1090343_20151221100926cbb.jpg

足湯なんかもあるんですって。

P1090345_20151221101912d9f.jpg 

P1090346.jpg

これらは,改札の中にあるのですが,
列車に乗らなければ,無料で自由に見ることができます。

P1090344_20151221101911edf.jpg 

嵐山駅から,終点四条大宮までは20分ちょっと。
光の森を抜けて1両編成の電車が出発です。

P1090348.jpg 

P1090349_201512211019101e3.jpg

JR京都駅ではこんなに大きなクリスマスツリーがありました。

2015年ももう10日しかないんか。
いろいろ急がな。 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2015/12/21(月) 21:21:21|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

常盤 (京都府京都市)

 P1090324b.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

今回はうどんです。
でも,讃岐うどんじゃないんですね。

関西のうどん。
京都のおうどん。
京うどんです。

せっかくフェルメールを見た後ですからね。
美味しいうどんを食べなきゃ。
ところがですよ。

P1090312_201512201513365d4.jpg 

P1090311_20151220151335083.jpg

京都市美術館からすぐそこの山元麺蔵は何と麺切れ終了。
隣のおかきたは定休日。
しかも,定休日変更だと~

P1090313_201512201513340c5.jpg

ということで,京都市内を流れる白川沿いをテクテク歩いて祇園まで。
この白川というのがいいですね。
この日の水量はほんの20cm程度の浅い川なんですが,
両岸には柳の並木。

P1090314_2015122015133402f.jpg

ガードレールがないのは景観重視なんでしょうね。
この橋に至っては,流れ橋みたいです。

P1090322_20151220151333a1c.jpg

ということで,めったに行かない祇園にまで足を延ばして,
今回は,京都うどんの代表店の1つ。
常盤に行ってきました。

P1090323.jpg

常盤と言ったらなんでしょうね。
本来は蕎麦屋さんなんです。
でも,うどんも美味しいんです。

うどんやそば,麺のこだわりに関しては,こちらをご覧ください。

P1090316b.jpg  

P1090317b.jpg 

京都のうどんには,ちょっと変わったメニューがあります。
たぬき・・・京都のたぬきはきつねのあんかけ
甘きつね・・・甘辛く炊いた揚げが甘きつね 
しっぽく・・・かまぼこ,しいたけ,湯葉が乗ったかけうどん
       讃岐うどんのしっぽくとは全然別のもの

P1090315_201512201602245a5.jpg

難しいのがこれ。
のっぺい

さあ,うどん通のみなさんにはお分かりでしょうか。
正解は,しっぽくのあんかけです。
どんなのかというと,これ。

P1090318_20151220160221baf.jpg

かまぼこ,ホウレンソウ,湯葉,海苔。
真ん中にシイタケ。

そこに,あんかけがたっぷり。
これが,のっぺい。
のっぺい以外にも,ハイカラ・はなまき・衣笠・・・
不思議なメニューはまだまだありそうです。

P1090319_20151220161218dd5.jpg


うどんは,常盤のこだわりにあるように,
手打ちですが,平たいうどんです。
きしめんと呼ばれているというほど,平たくはないですね。
これはやっぱりうどんです。
 
讃岐うどんと違うのは,うどんのコシ。
ほとんどありません。
離乳食のように軟らかいんです。
やっぱり,関西のうどんはダシ(出汁)に重点が置かれているようです。


常盤
京都府京都市東山区新橋通大和大路東入2丁目橋本町412
050-5890-1402 (予約専用番号)
075-561-1811 (お問い合わせ専用番号)
12:00~15:00
18:00~22:00
定休日:日・祝

さて,以前関西のうどんにショウガを入れる習慣がない。
と書きましたが,
あれ,まちがいでした。

P1090320_20151220161217f38.jpg

常盤ののっぺい,こんなにたくさんのおろしショウガ。
蒲鉾の上に乗せて拡散を防止するのに必死でした。

ちなみに,メニューの一番下に書いてあった英文はこれ。
Do not be alermed if you hear Japanese people slurp thier noodles.
It's a natural custom.

slurpっていうんですね。
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2015/12/21(月) 05:55:00|
  2. 京都府
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (317)
ライブ (241)
香川県高松市 (396)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (13)
香川県塩江町 (20)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (41)
香川県宇多津町 (12)
香川県丸亀市 (29)
香川県飯山町 (8)
香川県綾上町 (10)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (25)
香川県善通寺市 (33)
香川県琴平町 (17)
香川県満濃町 (19)
香川県琴南町 (15)
香川県仲南町 (3)
香川県多度津町 (15)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (3)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (14)
香川県豊中町 (3)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (22)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (3)
香川県豊浜町 (12)
香川県三木町 (8)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (27)
香川県東かがわ市 (19)
香川県土庄町 (11)
香川県小豆島町 (15)
香川県直島町 (14)
香川県女木島 (6)
香川県男木島 (12)
香川県沙弥島 (2)
香川県豊島 (10)
香川県本島 (10)
香川県高見島 (3)
香川県粟島 (4)
香川県伊吹島 (6)
船上うどん (20)
香川の風景 (57)
岡山県犬島 (5)
大阪府大阪市 (37)
大阪府豊中市 (73)
大阪府吹田市 (23)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (8)
大阪府守口市 (2)
京都府 (15)
兵庫県 (11)
滋賀県 (4)
奈良県 (41)
和歌山県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (63)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (6)
愛知県 (6)
岡山県 (3)
広島県 (12)
島根県 (3)
山口県 (2)
徳島県 (20)
愛媛県 (6)
高知県 (14)
福岡県 (10)
寿司 (174)
鰻 (68)
神社仏閣 (59)
スポーツ (7)
イベント (47)
観劇 (4)
建築 (40)
Perfume (71)
未分類 (130)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック