FC2ブログ

kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

元祖わかめうどん 大島家 桜うどん

P1350142.jpg 


こんにちは。弾丸うどんライダーkazumiです。

桜うどんを食べに,大島家に行ってきました。
今年の桜うどんは2回だけ。
年に3回のときもあるけど,今年は2回で終了。桜うどんは手間がスゴイですからね。桜に限った事ではないですけど。


ミバがいいのでざるうどん。
何か違和感・・・

P1350144.jpg

左右逆やった。

P1350145.jpg 

今回は牡丹桜。
牡丹桜は遅咲き。近畿でもまだあちこちに残ってます。うちの近所は満開です。

P1350146.jpg

桜の味は花ではなくって葉。麺にも葉が練り込まれています。よく見ると葉の小片が見えるかも。

P1350148.jpg 


温かいうどんの方が香りが立つと思って釜揚げ。湯だめでもよかったんやけど。

P1350153.jpg 

時間が遅かったせいか香りが薄い。香りは揮発成分なので時間が経つにつれてトンでしまうんでしょうね。

麺を細くすると,断面積が大きくなってダメ。空気に触れる面積もそうだけど,茹でるときに湯に触れる面積が大きくなるのが致命的。香りを保つのが目的なら細麺はNG。じゃあ太くすると今度は茹でる時間が長くなる。難しいですね。
でも両者を比べると,表面だけでなく内部の成分も失われる可能性の高い細麺よりも,空気にも湯にも触れることのない内部に香り成分が保たれる期待がもてる太麺の方に分がある気がしますけどね。

努力家でちょっと天才が入ってる大将のことですから,実験済みでしょう。私は食べるアマチュア。作るプロに口出しするのは私のルールにはありません。

P1350150.jpg 

ということでごちそうさまでした。


元祖わかめうどん 大島家
香川県高松市松縄町1013-26
087-865-2524
平日 11:00~14:30
土日 11:00~14:30
    17:00~21:00


平成最後の満月から2日後。
ビックリるほど赤い月。
P1350160k.jpg

地平線に近いほど赤く見える現象。桜とも吉兆とも関係はありません。夕焼けと同じね。
でも,桜の季節の終わりに桜色の月でした。

 
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2019/04/24(水) 12:00:00|
  2. 香川県高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

元祖鳥越製麺所

P1340037.jpg

こんにちは。弾丸うどんライダーkazumiです。

元祖鳥越製麺所に行ってきました。
まだ開いとらんのかとおもったら,まさかの定休日。

そういえば,微妙に名前が変わって元祖鳥越製麺。
こいつの姿が頭をよぎったのは,私だけではあるまい。
 
Archaeopteryxreplica026-1.jpg
 
既出だったらアイスマンコッテ。

 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2019/04/18(木) 00:00:00|
  2. 香川の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山美世 (島根県松江市)

P1320674.jpg 

こんにちは。弾丸うどんライダーkazumiです。

鰻屋さんです。
松江市周辺のうなぎを検索しました。
スマートフォンに一言ささやくだけで,最近は簡単に美味しいお店情報を手に入れることができます。『松江・鰻』で上位に出てきた山美世に行ってきました。

P1320670.jpg

山美世は今まで見た最も大きなうなぎ専門店。
広大な駐車場にファミレスをもしのぐ巨大な店舗。

P1320663_20190417134438ccc.jpg 

P1320666.jpg

駐車場の一角には神社があってその名もうなぎ神社。
反対側には水神社。こちらは水が神様。
実はこの山美世は日本海に面した宍道湖の東にある中海に浮かぶ島にあるんです。島の名は大根島。小さいながらも火山島です。島に降った雨水は火山礫の間を時間をかけて浸透しながら豊富なミネラルをたっぷりと吸収します。山美世のうなぎはこの地下水を使った生け簀で飼われています。ですからこの地下水の水源を神様として祀ってるわけなんです。

P1320660.jpg

山美世のうなぎは関西風の地焼き。焼く前に一度蒸す関東風とは違うので,うなぎ本来のもつ身の弾力をしっかりと感じることができます。宍道湖のそばにあるので天然うなぎを期待したのですが鹿児島産の養殖もののはずなんですが,食べてみると一般的な養殖うなぎのだらしない歯ごたえとは一線を画します。これも地下水の所為でしょうか。しっかりと締まった身。焼かれてもなお筋肉は弾力を保ち,皮目付近は歯の侵入を許さないほど。天然うなぎよりも野趣あふれた養殖うなぎです。これは大変なものを食べてしまいました。

さて,こちらは鰻重。

P1320645.jpg  

P1320647_20190417151521594.jpg

黒白黒の順番は背開き。開き方は関東風で焼き方は関西風。実はよく見る組み合わせなんです。

P1320657_20190417151520607.jpg 

ただ,関東風のふんわりととろけるうなぎが好きに人にとっては,この硬さは耐えられないでしょうね。
あと,ご飯にタレが少ししかかかっていないのは,私にとっては減点対象。タレの容器が付いているにはついているのですが,コーヒーフレッシュの容器程度の大きさ。これでは全然足りないのです。

タップリのうなぎに感激ですが,ご飯を掘るとさらにうなぎが出てきました。

P1320658_20190417151519a45.jpg


うなぎ処 山美世
島根県松江市八束町江島28-10
0852-76-3198
11:00~15:00
無休

水をお祀りするのはわかるが,うなぎ神社は鰻が神様か? それとも供養なのか。
 
 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2019/04/17(水) 15:16:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

花まつり

P1340666.jpg

こんにちは。弾丸うどんライダーkazumiです。

こちら東京です。
上野の寛永寺に行ってきました。
寛永寺は徳川家康の菩提寺。
というよりは桜の名所。平日の午前中にもかかわらずたくさんのお花見客。

P1340666k

京都の清水寺を模した清水観音堂。
小さいながらも舞台づくりの観音堂で行われていたのが花まつり。
花まつりは,単に花の祭りという意味の他に,お釈迦さまの誕生日をお祝いするお祭りでもあります。
灌仏会や仏生会と呼ばれているこの日は4月8日。

P1340669.jpg

お生まれになったお釈迦様を祝うかのように,空から花弁が舞い,甘露が降り注ぎ,天女が宙を舞って音楽を奏でたという。
お釈迦さまは生まれた直後に7歩歩いて天と地を指さし『天上天下唯我独尊』と唱えたという伝説をもとに,参拝客は灌仏盤の上のお釈迦さまに甘茶をかけるんです。

こちらは月の松。
P1340550.jpg


P1340662.jpg

月の中からは不忍池の弁天堂が見えています。 

P1340660k.jpg

 

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2019/04/11(木) 08:00:08|
  2. 神社仏閣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竹葉亭 ハルカスダイニング店 (大阪府大阪市)

DSC_1043.jpg

こんにちは。弾丸うどんライダーkazumiです。

今回はうなぎです。
本店を東京に構える竹葉亭のハルカスダイニング店に行ってきました。

まずはシラウオの天ぷら。
春の到来とともに,たくさんの春の味覚がメニューに並ぶのはほんとうに嬉しいこと。
揚げたてのアツアツは何を揚げても美味しいけれど,頭から尻尾までを余すことなくパクリ。捕食している感じでいいですね。

DSC_1025.jpg



肝焼き
一尾の鰻からほんの少しからしか獲れないうなぎの肝。ひと串にこんなにたくさん。これもぜいたくな食べ物です。グニグニしているので苦手な人も多いかもしれません。でも苦手なヒトのおかげで,これだけの肝を食べることができました。たっぷりのたれを吸い込んだ肝は格別ですね。

DSC_1027.jpg



さて真打ちのうな丼(松)

DSC_1032.jpg

やっぱり鰻丼のうなぎはこれくらい入っていないと食べた気がしません。
江戸前風のうなぎは,一度蒸してあるので強く焼く必要はありません。何度もタレに漬けては焼いていくうちにたれの味が浸みこんでいきます。

DSC_1033.jpg

焦げ目も少なく,ふんわりと仕上がるのが江戸前風のうなぎです。口の中でとろけるうなぎが好きな方は,ぜひ江戸前風のうなぎ屋さんへ。


竹葉亭 ハルカスダイニング店
大阪府大阪市阿倍野区あべのハルカス近鉄本店14階
06-6625-2372
11:00~22:00
無休

江戸前は,本来うなぎに対してつけられた言葉。
もちろん現在では東京湾のうなぎは大変貴重品。ですから江戸前うなぎではなく江戸前風うなぎ。 
 
 
  1. 2019/04/09(火) 08:00:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (315)
ライブ (240)
香川県高松市 (394)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (13)
香川県塩江町 (20)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (41)
香川県宇多津町 (12)
香川県丸亀市 (29)
香川県飯山町 (8)
香川県綾上町 (10)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (25)
香川県善通寺市 (32)
香川県琴平町 (17)
香川県満濃町 (19)
香川県琴南町 (14)
香川県仲南町 (3)
香川県多度津町 (14)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (3)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (13)
香川県豊中町 (3)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (22)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (3)
香川県豊浜町 (12)
香川県三木町 (8)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (27)
香川県東かがわ市 (18)
香川県土庄町 (11)
香川県小豆島町 (15)
香川県直島町 (14)
香川県女木島 (6)
香川県男木島 (12)
香川県沙弥島 (2)
香川県豊島 (10)
香川県本島 (10)
香川県高見島 (3)
香川県粟島 (4)
香川県伊吹島 (6)
船上うどん (20)
香川の風景 (57)
岡山県犬島 (5)
大阪府大阪市 (37)
大阪府豊中市 (72)
大阪府吹田市 (23)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (8)
大阪府守口市 (2)
京都府 (15)
兵庫県 (11)
滋賀県 (4)
奈良県 (41)
和歌山県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (63)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (6)
愛知県 (6)
岡山県 (3)
広島県 (12)
島根県 (3)
山口県 (2)
徳島県 (20)
愛媛県 (6)
高知県 (14)
福岡県 (10)
寿司 (174)
鰻 (68)
神社仏閣 (59)
スポーツ (7)
イベント (47)
観劇 (4)
建築 (39)
Perfume (71)
未分類 (126)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック