kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

17th 文化庁メディア芸術祭 @国立新美術館

一面雪の新美術館

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

東京に行った目的はうどんでもなければ寿司でもありません。
1つはこれ。
文化庁メディア芸術祭に行ってきました。
会場は六本木にある国立新美術館。
雪の新美ですね。

メディア芸術祭とあるように,単なる絵画や彫刻は含まれていません。
文化庁の定義によると,
『 メディア芸術とは,映画,マンガ,アニメーション,CGアート,ゲームや
電子機器等を利用した新しい分野の芸術の総称 』だそうです。

この芸術祭ではアート・エンターテインメント・マンガ・アニメーションの4分野で
4347作品が応募され,それぞれ大賞や優秀賞などが決まり,そのいくつかが
今回展示されました。
そのいくつかを紹介しましょう。

アート部門大賞 
crt mgn/カールステン・ニコライ
大地の芸術祭でもおなじみのカールステン=ニコライです

振り子が通過するたび映像が歪みます

正面には4本のネオン管。
床にはそれを映す2台のモニター。
その上を強い磁力を持った振り子が通過するたびに,モニター上の画像が歪み
色や形がさまざまに変化します。


優秀賞
     を超える為の余白/三原聡一郎
あわあわです

あわあわあわです

タイトルの先頭部分は“余白”と読めばいいでしょうか。
エアポンプとシャボン液によって発生する泡が余白を埋めていく装置。
毎回予測不可能な立体が余白を埋めていきます。


新人賞Laern to be a Machine|Distant Object#1/
LAU Hochi

実際には台の中に人が入っていて,トラックボールの動きに合わせて眼を動かしていたんです

テーブルの上のトラックボールを動かすと,その方向にスクリーンに人物の目線が動きます。
それだけなんですが,よく考えてください。
鑑賞者がランダムに決める方向に対して
目線を動かす映像を準備するにはどうすればいいでしょう?
しかもCGじゃないんです。
実写です。
と考えるとこの作品の本当のカラクリが浮かんできます。


時折織成―落下する記録―/和田永
上には4台のオープンリールデッキ

テープが下にたまるとこんな風になるんですね

オープンリールテープレコーダーからゆっくりとテープが降りてきて,
さまざまな文様を作る。
すべてのテープが降ろされると一気に上に巻き上げられ,録音されていた音楽が再生され,
またゆっくりとテープが降ろされる。


エンターテインメント部門 大賞
Sound of Honda/Ayton Senna1989


1989年に鈴鹿サーキットでアイルトン=セナによって記録された当時の最高ラップ,
1分38秒041を再現する作品。
鈴鹿サーキットのコース上に無数のスピーカーとライトを配置。
そのときのアクセルの開閉・ブレーキ・シフトチェンジなどの残されている走行データに基づいて
移動する光と走行音とで,現代にアイルトン・セナを蘇らせます。



3DCGでも再現されているんですが,こちらも迫力満点です。
制作にはPerfumeの映像演出を手掛けている真鍋大度さんが関わっています。


優秀賞
燃える仏像人間/宇治茶
ブログ旅でおなじみの桜 稲垣早希です

劇画を切り抜いた紙人形で作ったアニメーションです

動かない切り絵を人形劇のように使った劇メーションという手法を用いた映像作品。
仏像の盗難が相次ぐ京都を舞台に,両親を惨殺された復習に燃える女子高生が事件の真相にたどり着くまでの奇想天外な怪奇ストーリー。
桜の稲垣早希が出てるみたいです。


スケルトニクス・Skeleltonics
偶然デモンストレーションが始まりました

1台300万円ちょっとで市販されています

すべての四肢の動きを拡大してする,動作拡大型スーツ。
人力以外の動力をまるで使っていないため,
大きなものを持ち上げたりするこ
とはできないそうです。


Full Control Tokyo

auのCMにも使われたきゃりーぱみゅぱみゅのにんじゃりばんばんのアレです。
イベントに来た人はスマホを使ってステージや増上寺に投影されたプロジェクトマッピングを操作します。


アニメーション部門 大賞
はちみつ色のユン
朝鮮戦争後,ベルギーに養子に出されたユンの物語


マンガ部門 大賞
ジョジョリオン―ジョジョの奇妙な冒険part8―/荒木飛呂彦
今回の主人公は自分が誰なのかも知らないんです

貴重な原画も展示されてました

スゴイなぁ。
ジョジョが大賞か~
ちょっと遅すぎる気もしますがとりあえずオメデトー。
パチパチパチ

スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/02/20(木) 05:55:00|
  2. アート/美術展/博物展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<KOHEI NAWA|SANDWICH @EYE OF GYRE | ホーム | 喜寿司 (東京都中央区人形町)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/1080-7890641b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (267)
ライブ (204)
香川県高松市 (304)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (35)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (24)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (10)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (7)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (14)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (4)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (43)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (3)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (17)
愛媛県 (6)
高知県 (11)
福岡県 (8)
寿司 (137)
鰻 (38)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (52)
未分類 (89)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック