FC2ブログ

kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

Perfume Fes!! 2014~RHYMSTERの日 @金沢 本多の森ホール

大阪からバイクとばして300km 金沢に到着です

こんにちは,kazumiです。

Perfumeのライブに行ってきました。
どこだと思います?
金沢ですよ金沢。
仕事を早めに切り上げて,大阪から金沢西まで280km。
北陸道を疾走して約3時間。
場所は本多の森ホール。
以前は北陸電力ホールといいましたっけ。

あっ,これ長いです。
めちゃめちゃ長いです。
讃岐うどんは1本も出てきません。
しかも中身が濃すぎてPerfumeのファンでも,
この金沢の回に来てないとちんぷんかんぷんです。
ということで,Perfumeのファンの方以外は,
早めに離脱して,健全な生活にお帰りください。

Perfumeの対バンツアー,Perfume Fes!!
今回のお相手はRHYMSTER(ライムスター)の3人。
1DJ2MCのスタイルで,KING OF STAGEの異名を持つ,
最もオーセンティックなヒップホップグループの1つです。

なんといっても今回のツアーで一番何が起きるか分からないのがこの日

今回の見どころはRHYMSTERというよりはメンバーの1人宇多丸ですね。
彼はBUBKAという雑誌で13年間もアイドル曲評論の連載を持つほど,
女性アイドル(男性も)についての造詣は半端なく他の追随を許さない存在。
その宇多丸が全然売れていないころからPerfumeに注目しており,
楽曲をはじめダンス,MC,言動について大変高く評価していた数少ない人物の1人。

今でこそ,Perfumeをフックアップしたのは木村カエラだなんて言われてますが,
カエラさんが注目したのはチョコレイト・ディスコのPV。
宇多丸はもっともっと前から注目していたので,
Perfumeの育ての親の1人といっていいでしょう。

この日だけ,箭内さんから花が

この日本多の森ホールに集まったオーディエンスの中で,
もっとも古くからPerfumeを知っていたのは,本人以外では宇多丸でしょう。
ですから今回のライブでは,売れる前のPerfumeの話がたくさん聞けました。
そして次に古いファンはひょっとしたら私かも知れません。
昔々はPerfumeのインストアライブでは
掟ポルシェの司会で大喜利なんかやってたんです。
考えられないでしょ。
しかも,2006年の神戸三宮のイベントではとうとう一曲も歌わずに
トークと大喜利だけで帰っちゃったり。

実はその時の大喜利の答えを持っているんです。
しかも本人のサイン入りです。
今では国宝に指定されてます。

当時のあ~ちゃんは自虐トークが多かったんですよ  殺の字が3つも入ってます

かしゆかだけサインが裏面に  昔々のサインはこんなのだったんですよ

その他にも,当時メンバーは未成年だったので深夜イベントに出ることができず,
苦肉の策で,早朝アイドルとして午前5時ごろに出演させたとか。
イベントでラーメン作ったとかケーキ作ったとか。
ウィキペディアでしか見たことのないような,奇跡のようなPerfume伝説が,
宇多丸の口から次々と零れ落ちてきます。

RHYMSTERのセットリストがこれ。
1 ONCE AGAIN
2 付和Ride On
3 ライムスターインザハウス
4 ちょうどいい
5 POP LIFE(マカロ二マッシュアップver.)
6 B-BOYイズム
7 ザ・グレート・アマチュアリズム
8 K.U.F.U.
9 The Choice Is Yours
10 余計なお世話だバカヤロウ

1 Enter the Sphere   
2 Spending all my time   
3 レーザービーム  
4 ポリリズム   
5 Sweet Refrain   
6 マカロニ   
7 パーフェクトスター・パーフェクトスタイル   
8 FAKE IT   
9 Handy Man  
10 チョコレイト・ディスコ
11 MY COLOR
ちゃんと宇多丸の好きなPSPSが入ってるんです。

アンコールではPerfumeの3人がフリースタイルラップに挑戦。
あ~ちゃん
  待ちに待った今日!
  RHYMSTERの日 Yeah!
  RHYMSTERの日 Yeah!
  RHYMSTERの日 Yeah!
  今日は会えてウレシイ
  なぜなら宇多丸さんの初ライブ
  初めて見せてもらった
  チョーカッコイィィィー
  この場で言わせてもらうYO!
  宇多丸さん!
  あ・り・が・と・う!!

のっち
  いつもいつもいつもいつもほんとにほんとにありがとう
  宇多丸さんのおかげで自信が持てた
  宇多丸さんのおかげで勇気がもらえた
  ほんとにほんとに,今日,ライブ,かっこよかったです
  さすが,RHYMSTERさん
  マジで尊敬してます!

宇:ギャングっぽい歌詞を期待してたんだけどって,宇多丸がのっちにダメだし
  いいね,オレがのっち
  Yeah 死ぬならどっち
  So お前らこっち
  Yeah まるでこの技カール=ゴッチ
  Yeah 見たいな感じでどうなの・・・

次はかしゆか
  Yeah 宇多丸さん・・
  ずっと感謝してる
  (えええっ 恥ずかしい) 
  いつも最初からほんとに見てくれて・・・
  出来ないよー!
  デキナイヨー!!
  あああー死んじゃう

かしゆか完全に撃沈。
でも撃沈したかしゆかに会場全員萌え死に。

そしてRHYMSTERのMummy-Dと宇多丸が
16小節ずつ歌詞を書いてきて乗っけたのは『ナチュラルに恋して』
石川Special Virsion Expressive

  Yeah!
  プチャヘンザプリーズ(put your hands up,please)
  極上のブレンド さマスターピース
  R・ H・ Y・ M・ S・ T・ E・ R
  P・ E・ R・ F・ U・ M・ E
  Yeah!
  プチャヘンザプリーズ
  極上のブレンド さマスターピース
  お待ちかねだろこの3on3
  Like this!

このときの宇多丸の16小節がスゴイ。
ちゃんと歌詞書いて,ちゃんとスタジオ入って録音して
レコーディングまでしてきて,
どれだけ,宇多丸がこのアンコールの1曲をちゃんとしたものにしたかったか。
これが宇多丸の16小節。

  出会いは2003年お台場
  並み居るキラ星のごときライバル
  さえもかすむ域に既に到達
  していたその香りスウィートドーナッツ
  まるで引力,強烈なショック
  美味しいレシピ,途切れないストック
  これはいつかきっと世間に届く
  冬の時代にビタミンドロップ
  とうにパーフェクトだったスタイル
  だがしばらくは辛い時期も耐える
  そして4年後風向き変えた
  BIG UP! 掟さんと木村カエラ
  決してゆずれないここのイズムも
  いまじゃ誰もが踊るポリリズム
  きりもないし,ここでまとめれば
  Perfume LOVE  FOREVER!

ライブの冒頭で宇多丸が,
『 今日,この日。2014年4月7日。
この日の意味がわかってるヤツはどんだけいるんだ? 』
って言ったけど,
そういうことなんだ。
こういうことなんだ。
このPerfume愛にあふれた16小節。

スカパラがメドレーを演った。
RIP SLYMEがマッシュアップを演った。
でも,俺たちはぜってー負けない,
他のアーティストにはぜってー真似させねぇ!
宇多丸の面目躍如だ。

もう,あ~ちゃんは感激で号泣。
のっちまで泣いてた。
鉄の女のっちまで泣かせた。
宇多丸グッジョブだ。
尊師グッジョブだ。
メンバーもファンも宇多丸に感謝だ。

ところが宇多丸の次の言葉がスゴイ。
  俺にとってPerfumeがちゃんと成功することが
  俺にとっても救いなんだ。
  なんでかというと,
  ちゃんと新しくていいものをやってる人が
  報われる音楽界ジャンって思ったんだよ。
  彼女たちが成功することが
  俺たちもちゃんとやってれば成功することもあるじゃないか。
  俺たちにとっての救いだったんですよ。
  なので,俺がお礼いいたい,ありがとう。

ファンにニワカも新参も古参もないとはいうけど,
もう一度冒頭だ。
宇 『 この日の意味がわかってるヤツはどんだけいるんだ? 』
Perfumeのライブに宇多丸が来た意味だ。
ニワカや新参には,
ネットやWikiでしか知らない,
文章でしか知らない,
当時の空気を吸ってない人には,
当時のBUBKAを読んでない人には,
宇多丸が来た意味は分からないだろうな。
でも,もうわかったでしょ。

この日の北陸は桜が満開でした 

終演後も,
のっち
  スゴイ経験をしましたよ今日。
かしゆか
  あれは,やっぱ宇多丸さんにしか書けない詩なんだよね。
  今までをずっと知ってくれてたからこそ,
  遡って知ったんじゃなくて,
  当時から知ってたからこそ書けた歌なんだと思って凄くうれしかったし,
  そんな人とまた,自分たちが主催したイベントで共演できるっていうのは
  ホントにうれしくって,
  これこそ,対バンライブやりたかったホントの意味だって感じました。
 

  私のラップは忘れてください!
  あれは私たちだけの秘密だ!!
  

いやー,この3人のファンでよかった。
売れる前から応援しててよかった。
この日がPerfume59回目のライブだけど,
私にとって,ベスト3に入ることは間違いない。
来てよかった。
無理してでも来てよかった。
まさに感慨無量でした。
 
 
スポンサーサイト



テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2014/04/21(月) 10:00:00|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Perfume Fes!! 2014~秦基博の日 @アルファあなぶき大ホール | ホーム | 金澤玉寿司総本店 (石川県金沢市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/1124-8c28e38f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (317)
ライブ (241)
香川県高松市 (396)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (13)
香川県塩江町 (20)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (41)
香川県宇多津町 (12)
香川県丸亀市 (29)
香川県飯山町 (8)
香川県綾上町 (10)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (25)
香川県善通寺市 (33)
香川県琴平町 (17)
香川県満濃町 (19)
香川県琴南町 (15)
香川県仲南町 (3)
香川県多度津町 (15)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (3)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (14)
香川県豊中町 (3)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (22)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (3)
香川県豊浜町 (12)
香川県三木町 (8)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (27)
香川県東かがわ市 (19)
香川県土庄町 (11)
香川県小豆島町 (15)
香川県直島町 (14)
香川県女木島 (6)
香川県男木島 (12)
香川県沙弥島 (2)
香川県豊島 (10)
香川県本島 (10)
香川県高見島 (3)
香川県粟島 (4)
香川県伊吹島 (6)
船上うどん (20)
香川の風景 (57)
岡山県犬島 (5)
大阪府大阪市 (37)
大阪府豊中市 (73)
大阪府吹田市 (23)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (8)
大阪府守口市 (2)
京都府 (16)
兵庫県 (11)
滋賀県 (4)
奈良県 (41)
和歌山県 (4)
宮城県 (2)
東京都 (63)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (6)
愛知県 (6)
岡山県 (3)
広島県 (12)
島根県 (3)
山口県 (2)
徳島県 (20)
愛媛県 (6)
高知県 (17)
福岡県 (10)
寿司 (174)
鰻 (72)
神社仏閣 (59)
スポーツ (7)
イベント (47)
観劇 (4)
建築 (40)
Perfume (71)
未分類 (132)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック