FC2ブログ

kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

山元麺蔵 (京都府京都市)

久しぶりの山元麺蔵です

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

せっかく京都に来たのなら,
しかも京都国立近代美術館ですよ。
しかも京都市美術館ですよ。
しかも岡崎公園ですよ。

ときたら,やっぱりうどんはここでしょ。
岡崎公園のちょっと裏手。
動物園の向こう。
大安より手前。
岡北のとなり。
行列ができてますからすぐわかりますよね。
山元麺蔵に行ってきました。

軒先には祇園祭の粽です

京都に来ると必ず食べたくなる山元麺蔵のうどん。
京都にはそれこそ星の数ほどの美味しいお店があるのですが,
(確か星の数よりは少しだけ少ないと聞いてますが)
そんなものをはねのけるハイクオリティのうどんが山元麺蔵。

もう,何を食べても美味しい。
まず麺が美味しい。
ピチピチで弾けんばかりの力を秘めた弾力麺。
一口入れると,口の中で踊る踊る。
まさに眼福ならぬ口福です。

天ざるにかやくご飯です

この日はたくさんのメニューの中でもシンプルに野菜天の乗ったざるうどん。
ここは鶏ささみ天も美味しいし,土ごぼう天も美味しいし,
いえいえ,カレーうどんがまた美味しいので本当に困ってしまいます。
つけ麺だってコシのある冷もいいんですが,つけ汁が冷めない温がまたいいんです。
何を食べても美味しいのは,さっきも言った麺のせい。

麺ピチピチです

いつ行っても行列。
行列ができないのは定休日だけ。
だから,いつ行っても麺は揚げたての締めたて。
とれとれの魚を捌いてつくった御造りのように,
キリットと角が立っていて,鮮度抜群の麺が出てくるんですから,
かけだろうがざるだろうが,美味しいのは当たり前なんです。

天ぷらも美味しい

しかも,美味しさだけならここは100点のお店。
私の評価は120点です。
なぜ100点満点を超えるのか?
その20点の正体はホスピタリティです。
ホスピタリティとはおもてなし。
思いやりという意味です。
ここのスタッフさんはどの人も本当に気が利きます。

この日は並んでいるお客さんにお茶が配られました。
ざるうどんの麺が長すぎて,困ってる人にはこの麺ばさみ。
最近ではざるうどんには最初っからついてきます。
カレーうどんのスパイシーさに額に汗しているお客さんには,
そっと冷たい不織布のおしぼり。

これが麺ばさみ

厨房の中で忙しいはずの大将は(これがまた男前)
長く待ったお客さんには,顔を出して挨拶されます。
嫌味に感じず,お節介に感じることもなく,
全てが極々自然に感じられます。
これは,スタッフの方1人1人の個人技なんでしょうか。
それとも,きちんとしたブリーフィングの元に統一されたものなんでしょうか。

食後にこんなの出てきます ひとくち杏仁豆腐です

どちらでもすごいと思うんです。
どの方から発信されているのか分かりませんが,
この社員教育ぶりはいつ来ても感心させられます。

しかも麺も天ぷらも美味しくて,
どこにも不満が入る余地がありません。
いえいえ,ありましたよ,山元麺蔵の不満。
それは待ち時間。

この長さでも30分以上かかるんです

私は運がいいのか,待ち時間ゼロだったり,
ほんのちょっぴりだったりすることが多いのですが,
この日は1時間でした。
居心地があまりにもいいのか,回転が悪いんです。
列が短いように見えても,結構時間がかかりますので,
そのあとに予定を入れている場合は要注意ですね。



山元麺蔵
京都府京都市左京区岡崎南御所町34
075-751-0677
11:00~19:45
水曜のみ11:00~14:30
定休日:木曜・第4水曜

不満といえば,この営業時間と定休日。
なかなか覚えるのが難しいんですよ,私には。
平日の昼間なら並ばなくっても食べることができると思って,
心躍らせて来てみると,閉店後または定休日。
こんな人結構いるはず。
私は何人か見ました。
車が山元麺蔵に近づいて減速して,または停車して,再び発進の
タッチアンドゴーの車。

うどん屋さんにある珍しい楽器です

もちろん,そこにいる私もスカくらったんですけどね。
 
スポンサーサイト



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2014/11/02(日) 06:55:00|
  2. 京都府
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<天皇皇后両陛下傘寿記念 第66回正倉院展 @奈良国立博物館 | ホーム | ボストン美術館 ―印象派を魅了した日本の美― 華麗なるジャポニスム展 @京都市美術館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/1270-2177e24f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/11/03 09:16)

京都市左京区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2014/11/03(月) 09:17:08 |
  2. ケノーベル エージェント

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (314)
ライブ (240)
香川県高松市 (389)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (13)
香川県塩江町 (20)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (40)
香川県宇多津町 (12)
香川県丸亀市 (28)
香川県飯山町 (7)
香川県綾上町 (10)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (24)
香川県善通寺市 (32)
香川県琴平町 (17)
香川県満濃町 (19)
香川県琴南町 (14)
香川県仲南町 (3)
香川県多度津町 (14)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (3)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (13)
香川県豊中町 (3)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (21)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (3)
香川県豊浜町 (12)
香川県三木町 (8)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (27)
香川県東かがわ市 (18)
香川県土庄町 (11)
香川県小豆島町 (15)
香川県直島町 (14)
香川県女木島 (6)
香川県男木島 (12)
香川県沙弥島 (2)
香川県豊島 (10)
香川県本島 (10)
香川県高見島 (3)
香川県粟島 (4)
香川県伊吹島 (6)
船上うどん (20)
香川の風景 (57)
岡山県犬島 (5)
大阪府大阪市 (33)
大阪府豊中市 (70)
大阪府吹田市 (22)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (8)
大阪府守口市 (2)
京都府 (13)
兵庫県 (11)
滋賀県 (4)
奈良県 (40)
和歌山県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (63)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (6)
愛知県 (6)
岡山県 (3)
広島県 (12)
島根県 (3)
山口県 (2)
徳島県 (20)
愛媛県 (6)
高知県 (14)
福岡県 (10)
寿司 (172)
鰻 (66)
神社仏閣 (59)
スポーツ (7)
イベント (47)
観劇 (4)
建築 (39)
Perfume (71)
未分類 (120)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック