kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

東宮御物の美 -足利将軍家の至宝- @三井記念美術館

後ろは三井タワー

こんにちは,kazumiです。

さて,上野の東京国立博物館で2回に分けて100以上の国宝を見ることができました。
讃岐うどんも全店制覇を目標にしている方がいらっしゃるくらいですから,
全ての国宝を見ようと思っている方は多いんじゃないでしょうか。

図録とチケット

香川県内の讃岐うどん店に比べると,件数が桁違いに多いのと,
全国に広範囲に分布しているのとで,難度はかなり高そうです。
中には,秘仏とされていて開扉されない仏像とか。
普段は非公開で,外からも見えない建物とか。
そう考えると,何度は讃岐うどんの比ではなさそうです。

秘仏で有名なのは,仁和寺の薬師如来坐像ですね。
白檀でできた10cm程度の小さな仏像です。
台座を入れても20cmくらい。
日本で最も小さい国宝仏です。
雑誌の表紙にもなったんですが,私たちは見ることができません

見れない建築といえば東大寺経庫がそうです。
一般の方は立ち入ることができない敷地内にあり,
しかも建物自体が背が低く小さいため,塀の外からも見ることができません。
山に上がって屋根の一部が見えたとしても,
それで東大寺経庫を見てきたとは言えないでしょう。
私は見ることができました 私の撮影です

もう1つ厄介なのは個人蔵の国宝。
国宝にも個人が所有しているケースがいくつかあります。
刀剣などの美術工芸品や絵画に多いです。
多くは美術館や博物館に管理・保管を委託していることが多いのですが,
ご自宅にあったりすると面倒ですね。
玄関口でピンポ~ンと鳴らして,
見せてくださ~いという訳にはいかないでしょう。

さ,入りましょう

そんな国宝ファンの方のなかでも,難度の高い個人蔵の絵画が,
10年ぶりに公開されると聞いて日本橋の三井記念美術館に行ってきました。

その個人蔵の国宝とはこれ。
宋の皇帝徽宗が書いたと伝えられる,桃鳩図です。

国宝 桃鳩図
絵葉書すら売ってくれません これも模写です

桃の枝にとまった一羽のハトです。
アオバトでしょうか。
徽宗皇帝の真筆だそうですが,皇帝の割には絵がお上手だったようです。
政治の手腕はもう一つだったそうですが,
絵の腕前は,文字通りの国宝級ですね。



他にも貴重な作品がありますね。
私のお気に入りはコレ。
李安忠の作と伝えられている,鶉図です。

国宝 鶉図
鶉と書いてウズラです

藪の中から出てきたウズラの歩みを切り取った一瞬。
今まさに踏み出そうとした一歩は躍動感すら感じます。
そして地面をしっかりとつかんだ左足の安定感。
ウズラってこんな力強い生き物だったんだ。
背景の赤い点は,クコの実です。
藪も最小の表現で描き切っています

この三井記念美術館は,建物自体が重要文化財に指定されています。
展示室自体がまず,見どころなんです。

展示室1
こちらは,今の展示室1です

展示室2
暖房用というより,装飾性が強そうです

展示室1や展示室2は,建築当時の雰囲気をそのままに残しています。
特に展示室2の暖炉がいいですね。
展示室1は,三井本館の重役専用食堂として利用されていたんだそうです。
当時の写真はこれ。
こんな風に使われていたんですね

映画か何かのシーンのようですね。

ミュージアムショップの横にはカフェ。
ちょっとした食事もできます。
この日はマロンパフェを。

小さいですがミュージアムショップ  最近よく見るお土産はチロルチョコ

隣りはカフェ  カフェでパフェ マロンパフェ

見どころはまだあるんですよ。
展示室を出て,ミュージアムショップやカフェを抜けると廊下は左に曲がります。
そこにあるのが,これ。

本館の金庫の扉は50トンですって

昔,書庫だった時の扉です。
アメリカのモスラー社製と書いてます。
厚さ25.4cm,重さは8トンもあるんですって。

チ~ンとベルが鳴ります

そしてこのエレベーター。
昭和4年の建築当時のものだそうです。
階の位置を示すのは針式という超アナログです。
こちらは,帰りの時に使います。

さて,残念ですがこの展覧会。
会期はすでに終了しています。
このブログを見て,桃鳩図を見たくなった方には,
これはこれはスマンコッテ。
いつになるか分からない,次の公開を待つしかありませんね。
    
スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/12/05(金) 17:55:00|
  2. アート/美術展/博物展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やよい寿司 (東京都江東区森下) | ホーム | 煉瓦亭 (東京都中央区銀座)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/1298-7e94531c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (267)
ライブ (204)
香川県高松市 (302)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (35)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (24)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (10)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (7)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (14)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (4)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (43)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (3)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (16)
愛媛県 (6)
高知県 (11)
福岡県 (8)
寿司 (137)
鰻 (38)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (52)
未分類 (89)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック