kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

瀬戸内国際芸術祭2016 直島 春会期②

P1220144.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。


直島に行ってきました。
早くも今シーズン2回目です。
この日も大阪からバイクで宇野まで。
そこから,朝のフェリーで直島入りです。

P1220082.jpg

途中,水玉模様のなおしま丸とすれ違うと,
外国人観光客の中から,歓声が起こります。
直島=水玉=草間彌生
ですからね。

P1220083.jpg


201 赤かぼちゃ/草間彌生
P1220167_20160416182816057.jpg

間もなく宮浦港です。
赤かぼちゃが見えてきました。
ベネッセハウスにある黄色の『南京』と違って,
中に入ることができるので,大人気です。
前回は,地中美術館と南寺を中心に回りましたので,
家プロジェクトを中心に見て回りましょう。


007 直島ホール/三分一博志
P1220099.jpg

直島町役場の裏手に,大きな建築物が完成しました。
犬島精練所美術館で有名な,建築家三分一博志の設計です。
三分一博志は,周辺の気候を徹底定期にリサーチし,
空気の流れや太陽の動きを計算に入れたホールを設計したんだそうです。

P1220097.jpg

一見,大型の木造建築物に見えますが,
ホール部分の天井を見てください。
白いでしょ。
三和土(たたき)といって消石灰(水酸化カルシウム)の粉末に土を混ぜたもの。
本来は壁なんかに使うものなんですが,
天井に使っても大丈夫なんでしょうか。

P1220101.jpg

離れの真ん中には井戸が掘られていて,
実際の井戸端会議ができる仕掛けになっています。


009 角屋/Sea of Time98/宮島達男
P1220091.jpg

本村地区といえば,家プロジェクト。
旧家をリノベーションして,作品を展示したり。
また,建物そのものがアートになっていたり。
ミニマムな美術館のようです。

P1220090.jpg

この角屋は家プロジェクトの第1号作品です。


010 護王神社/アプリエイトプロポーション/杉本博司
P1220109.jpg

P1220110.jpg

山の上にある神社そのものが作品です。
本殿から降りているガラス製の階段は,地下の石室まで続いています。
石室にはガラスの階段によって導かれた,わずかな光が差し込みます。

P1220111.jpg

本殿から神々が降りてきたような,そんな感じでしょうか。

P1220166_20160416182817993.jpg

石室から出るときに見える,瀬戸内の光景も作者が意図した作品の1つ。
一直線に伸びる水平線が,彼の代表作の『海景』に通じているんでしょうね。


012 碁会所/須田悦弘
P1220086.jpg

須田悦弘さんの超絶技巧による木彫りの彫刻が展示されているんですが,
問題はそれが木彫りと気付くかどうか。

P1050502_20121118224657_20160416175816b16.jpg  P1050509_20121118224657_20160416175816f2e.jpg

向かって左の間の椿の花が,実は木彫り彫刻なのは分かりやすいのですが,
右の間にある木彫り彫刻が問題なんですね。
『これ,木なんですか?』
ってみんな,言うと思います。


013 石橋/ザ・フォールズ/空の庭/千住博
P1220103.jpg

P1220102.jpg

滝の絵で有名な千住博の絵が展示されています。
食卓にある緑色の小品や,廊下の突き当りにある掛け軸も千住の作品ですが,
多くの人は,そこに作品があることすら気づかず退出されるそうです。


014 はいしゃ/舌上夢/ボッコン覗/大竹伸朗
P1220105.jpg

P1220106.jpg

かつて歯科医院だった建物をそのままアート空間に改造。
看板や船の部品。
廃品になった自由の女神像などをコラージュして,
大竹独特の世界を作り上げています。

P1220163_201604161817421c1.jpg

中は撮影禁止ですが,同じ自由の女神が手元にあったので画像を上げておきます。
本物の自由の女神の左手には独立記念日の銘板があるのですが,
直島の自由の女神が持っているのはVHSテープ。
新潟のビデオショップから出た廃品だったそうです。


015 きんざ/このことを/内藤礼
P1220085.jpg

碁会所の隣にあるのですが,
現在作品のメンテナンス作業が行われていてお休みです。


008 ANDO MUSEUM/安藤忠雄
P1220168_20160416183507a0f.jpg

外観は古民家ですが,
中に入ると,打ちっぱなしのコンクリートでできた安藤忠雄ワールドです。
安藤忠雄のこれまでの仕事を解説する内容になっています。

P1220165_20160416182817586.jpg

地下に瞑想のための空間のような部屋があります。
ぜひ行ってみてください。
この部屋の明かりは自然光。

P1220088.jpg

庭にあったこのコーンから採光しているんです。


001 直島銭湯『I❤湯』/大竹伸朗
P1220148_20160416181302430.jpg

大竹ワールド炸裂の銭湯です。
さまざまなものがスクラップされていかにも猥雑な感じがいいですね。

P1220147_20160416181302389.jpg

P1220146.jpg

男湯と女湯の間の壁の上に象がいるんです。
この象,サダコといってドイツ製なんです。
もともとは定山渓にある秘宝館にあったものを大竹が譲り受けたもの。
耳や首が動いて,鳴き声を発する仕組みがついてたそうです。

P8t3495b.jpg

この日は,ベネッセハウス パークでアートツアーに参加したんですが,
そのお話は,またの機会に。

帰りは17:00発の高松行のフェリー。
水玉模様のなおしま丸です。
高松-小豆島間のフェリーと違って,船内うどんがないんですね。
これはちょっと残念。

P1220149_20160416181742998.jpg

大きな弧を描いて,高松港に入港です。
 
 
スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016/04/16(土) 17:55:00|
  2. アート/美術展/博物展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ベネッセハウス パーク アートツアー | ホーム | 瀬戸内国際芸術祭2016 直島 春会期①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/1713-6b24e422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (261)
ライブ (203)
香川県高松市 (300)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (34)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (23)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (9)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (6)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (12)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (3)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (41)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (3)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (10)
愛媛県 (6)
高知県 (7)
福岡県 (8)
寿司 (134)
鰻 (34)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (52)
未分類 (88)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック