kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

四万十屋 (高知県四万十市)

P1260563.jpg 

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

高知です。
四万十に来てます。

目的は何といっても天然うなぎなんですが,
やっぱり,大きいのを食べたいわけですよ。
ド~ンと1匹食べたいわけですよ。
いかにも,これがうなぎだ!というのを食べたいわけですよ。
もちろん,いわき食堂のも貴重な天然うなぎなんですけどね。
いわき食堂では,天然である以上に,あんな小さな個体を食べることができるという,
貴重な体験ができました。

P1260565.jpg

さて,
二軒目はやっぱりここでしょう。
四万十屋に行ってきました。

P1260548.jpg

このまま国道441号線をどんどん下っていくと,
高知県四万十市の中村市街にやってきます。
あとは,ちょっとごちゃごちゃ進んで,
川と川に挟まれた堤防のような地形にあるのが四万十屋。

P1260549.jpg 

1階は土産物屋で2階が飲食。
平日の昼過ぎですから,さすがにお客さんは少ないですね。
誰もいないことをいいことに,テラス席に陣取ります。

P1260562.jpg

見てください。
四万十川が一望ですよ。
しかも,ここは外ではないので冷房が効いているという,
奇跡のような席なんです。

P1260553.jpg

ここでも,注文は国産うなぎのうな重です。
3800円です。
他にもいろいろ四万十川の川料理があるようなんですが,
ごり,川エビ,青さのりの揚げ物のセットがあったのでこれも注文。
とくれば,ビールも追加です。

P1260557.jpg 

P1260558.jpg 

P1260559.jpg

こちら,ごりの唐揚げ+川エビの唐揚げ+青さのりの天ぷら。
ごりとは,大きさ数cm程度のハゼのような川魚。
川エビとは手長エビのようです。
ごりはちょっと苦いかな。
川エビは小さいながらも身が詰まっています。
青さのりもそうですが,普段あまり川のものって食べないので,
新鮮な感じがあっていいですね。
いかにも川の幸って感じです。

P1260554.jpg 

P1260556.jpg

そして,天然うなぎのうな重の登場。
おっ,でかい。
ちゃんとしたサイズが1尾丸ごと入ってますよ。
これに骨せんべいと肝煮。
紅白なますと肝吸いで3800円ですか。

P1260560.jpg

かなりお得な感じですね。
しかも,うなぎの身が厚い。
身がそっくり返っています。

食べると,こちらもすごい弾力。
プリップリしてます。
さすが四万十の天然うなぎです。
でも,身が厚いのでかなわないほどではありません。
何といっても大きいので大満足。
苦戦されているいわき食堂の事情がうそのよう。
流域の違いでしょうか。
それとも,財力の違いでしょうか。

P1260550.jpg

関西も含めて,こちらでは江戸前の鰻のように,一度蒸したりしません。
うなぎを裂いたらいきなり焼にかかります。
ですから,関東のふっくらに対して,関西はしっかりの感があります。
小骨があたりやすいのも関西のうなぎの特徴ですね。

P1260561.jpg

もちろん裂き方は関西風の・・・
あら,背開きじゃん。


四万十屋
高知県四万十市山路2494-1
0880-36-2828
10:00~16:00
無休


P1260564.jpg 

P1260566.jpg

食べ終わって1階へ。
いけすには大小のうなぎが泳いでいます。
これも天然物なのかもしてません。
店を出たら,目の前の四万十川にこんなものが。
この仕掛けで手長エビやうなぎを取っているんでしょうか。

P1260567.jpg 

P1260573.jpg

午後になると陽も落ちて,
涼しくなってきました。
一般的に紹介される四万十川の光景は,
こういった中流域での大きなゆったりとした流れ。
鏡のような静かな水面に,山の端が写っています。

P1260568.jpg

あんなところにも民家があるんですね。
煙がたなびいています。
いかにも日本の原風景。

P1260574.jpg 

P1260569.jpg

そして四万十川の象徴の1つのが沈下橋。
コンクリート製で欄干も何もなく,簡素な造り。
頑丈につくるよりは,氾濫のときに流れが橋を乗り越えて抵抗がないように。
そして,壊れてもまた簡単に作り直せるように。
川と生きてきた人たちの知恵ですね。

P1260570.jpg

エンジン音がしたので振り返ると,川の漁師さん。
仕掛けをセットし終えて帰宅の途に就くところでしょうか。
 
 
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2016/07/16(土) 08:05:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<松葉 (静岡県浜松市) | ホーム | いわき食堂 (高知県四万十市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/1760-9c6293d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (261)
ライブ (203)
香川県高松市 (300)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (34)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (23)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (9)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (6)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (12)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (3)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (41)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (3)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (10)
愛媛県 (6)
高知県 (7)
福岡県 (8)
寿司 (134)
鰻 (34)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (52)
未分類 (88)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック