kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

原子力研究所で原子炉に立つ

P1270813.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

ブログの更新が滞りがちであるのは,
大きく分けて2つの理由があるのですが,
1つは残念ながらここで明かすことできません。
でも,もう1つが終了しました。


原子力研究所


この名前を聞いて,
何を思い出しますか?
立場や世代によって大きく異なるのですが,
ショッカーをはじめとする,悪の秘密結社の襲撃の対象であったり,
原子力系の怪獣に襲われたり。
特撮番組によく出てくるほど,浮世離れしたものだと思うのですが,
何と今回,その原子力研究所に行ってきました。

場所は近畿大学。
現在,日本に2つしかない原子炉を有する大学です。

P1270810.jpg

写真付き身分証明書を守衛さんに見せると,
このような名札をもらえます。
これで敷地内に入れるかというとそうではありません。

P1270812k.jpg

インターホンのボタンを押して,カメラにこの名札をかざして,
中の人がこれを確認するとカチャっと音が鳴って,門扉のロックが解除されます。
ですから,
免許を忘れたりすると,中に入ることができません。
一連の講習が全部ダメになってしまいます。

P1270814.jpg

中に入って,健康状態についての質問状に答えます。
ふだんでしたら,大きな病気にかかったことはありますか?
とか,アレルギーの有無とかを答えるんでしょうけど,
ここでは,放射線を扱う作業に従事したことはありますか?
除去作業や非破壊検査などの経験の有無を聞かれます。

P1270807.jpg

P1270808.jpg

そして,同意書。
なんか,ワクワクしてくるでしょ。
日常とかけ離れた感じがしてきますよね。
これは,ポケット線量計。
こんなのを持たされると,
いよいよ危険地帯に突入する特命を帯びた決死の覚悟の隊員の1人になったみたいです。

P1270809.jpg

ここからは,セキュリティの問題で撮影することができませんので,
すでに公開されている画像でお話しします。
この黄色いのが,近畿大学の原子炉。
UTR-KINKIです。
軽水減速・黒鉛反射・非均質型熱中性子炉です。
よく分からない方は,おうちの方に聞いてみてください。

2006b0d04d478da85456f5dab2cc768f1b4f24f1.jpg

さて,原子炉の上にあがりましょう。
そうなんですよ。
原子炉の最上部に上がらせてもらえて,
炉心タンクを上から見ることができたんです。

04_20160807120507491.jpg

c0096959_23202081.jpg

6つの箱が2列になっているところに,燃料棒を入れます。
中には中性子を発するウラン235が入っています。
銀色の4つは制御棒。
福島関連で聴いたことのある用語がどんどん出てきます。
でもあれは原子力発電所です。
この原子炉は教育・研究のためのもので発電設備はありません。
ですから,原子炉ですが原発ではありません。
出力は1Wと低く,冷却の必要もなければ残留する放射線量が微量なので,
安全で操作が簡単という特徴を持っています。

IMG_5911.jpg

こちらは,制御室のコンソール。
コンピューター管理を一切していないたいへん古いものらしいですが,
その分,サイバーテロには無敵だそうです。

放射線といえば,アルファ線・ベータ線・ガンマ線とか聞いたとこがありますよね。
これが,アルファ線。
霧箱という簡単な装置を使って,自然界に飛び交うアルファ線を目で見ることができます。
この霧箱は今回私が作ったものです。
中は過冷却状態のアルコールの蒸気が入ってます。
三角形のものは空気中の埃がついたろ紙。
この埃に含まれる放射性のラドン元素から出るアルファ線が飛行機雲のように見えます。
そして,このラドンのもとをたどれば,壁などに含まれていたごく微量のウランが崩壊したもの。

P1270815.jpg

他にもガイガーカウンターで資料からでるベータ線量を計測したり,
大学構内のガンマ線量を計測したり。

霧箱や放射線量の計測は器具があれば簡単にできますが,
原子炉の上にあがったことのある人は,どれくらいいるでしょうか。
研究所の方が,自慢してもいいとおっしゃっていたので,
今から自慢します。

エッヘン!

でも,一番の自慢は4日間24時間にもなる研修の間,
1秒たりとも居眠りをしなかったのは,20人の中で私だけでしょ。
これも自慢します。

エッヘン!
エッヘン!!



この日の深夜。
総天然色ウルトラQという番組があったのですが,
パゴスの回だったのには驚きましたね。
ウランカプセルを追って原子力発電所に迫るパゴスを,
ネオニュートロンミサイルで駆逐する話ですが,
放送された当時は1960年代だったんですよ。

あと,近畿大学構内でオレンジェルスを名乗る
妙な人物に付きまとわれたのは残念な限り。
ネオニュートロンミサイルで粉砕すべきはこっちなんですがね。

そして,この日は広島に原子爆弾が投下されて71年目の日。
原子力や放射線と言えば,ネガティブなイメージの言葉に聞こえがちです。
触らぬものに祟りなしでしょうか。
人類は新たな英知で乗り越えることができるのでしょうか。 
 
 
スポンサーサイト
  1. 2016/08/07(日) 12:14:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<瀬戸内国際芸術祭 瀬戸内アジア村最終日 | ホーム | 瀬戸内国際芸術祭 2016 秋期間を4日で回ってみる方法>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/1776-2b8c72d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (263)
ライブ (203)
香川県高松市 (300)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (34)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (23)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (9)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (6)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (12)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (3)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (41)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (3)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (10)
愛媛県 (6)
高知県 (7)
福岡県 (8)
寿司 (134)
鰻 (34)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (52)
未分類 (88)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック