kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

瀬戸内国際芸術祭2016 大島会場

P1030515_20161015172746ce5.jpg

こんにちは,弾丸うどんライダーkazumiです。

たまにはうどんのこともね。
瀬戸内国際芸術祭秋期間が始まって,
大島に行ってきました。

P1030535_2016101517274505f.jpg

うどんの大島家じゃなくって,
ハンセン病の国立療養所大島青松園のある大島です。
名前のとおりの白砂青松。
美しい島です。

P1030511_20161015172744710.jpg

さて島に上陸すると,音楽が流れています。
この音楽は朝早くから夜の9時過ぎまで,ずっと流れているそうです。
これは盲導鈴といって昔は鈴が鳴っていたそうです。
ハンセン病の症状の1つにからだの末梢部の壊死を挙げることができます。
具体的には,手足の指や顔の一部などが壊死して失われることです。
ときには視力を失う方も多かったそうです。
そういった方が,道をふみはずしたりしないように鳴っているそうです。

P1030513_20161015172743c0e.jpg

同様に,わずかに視力が残ってる人のために道路にひいてある白線は盲導線。
道路の両側の柵は,盲導柵というそうです。

島内ではガイドツアーに参加して,
施設やアート作品を鑑賞しながらハンセン病や大島の歴史を学ぶことになっています。
島内には,まだまだ入所者の方がお住まいですから,
決められたエリア以外は立ち入ることができませんし,
入所者の方の写真を撮ることも禁じられています。

P1030516_201610151727451a9.jpg

P1030514_20161015175146f13.jpg

ツアーが最初に立ち寄るのは納骨堂です。
誤解が生んだ差別のために,
ここで亡くなられた方の多くは,遺骨の引き取り手がなかったそうです。
納骨堂にはそういった方の遺骨が安置されています。
また。今入所されている方の分のスペースが開けられているそうです。

P1030517_201610151751454ff.jpg 

ツアーの最後は以前の居住棟の奥にあるこの石です。
これは解剖台。
亡くなられた方の解剖がおこなれていた台です。
長く海の中に投棄されていたので,牡蠣やフジツボなんかが付着しています。
ここからが自由行動。
アート作品を鑑賞しましょう。


119 歩み来たりて 道男のブレインルーム/山川冬樹
P1030521_20161015175145cbf.jpg 

P1030557.jpg

P1030522_20161015175143e4a.jpg 

P1030519_20161015175144c2d.jpg 

P1030523_20161015175142f18.jpg 
 
ガイドブックには『ラジオ大島』と紹介されています。
詳細はウェブサイトとありますが,こちらも作品名はラジオ大島のまま。
作品は,山川冬樹自身による,何かのテキストの朗読の映像などが流れる,
サウンドインスタレーションになっています。


117 {つながりの家}GALLERY15『海のこだま』/やさしい美術プロジェクト
P1030558.jpg  


116 {つながりの家}大島資料室・北海道書庫/やさしい美術プロジェクト
P1030560.jpg 

P1030561_201610160005296a3.jpg 

P1030526_20161015180929326.jpg 


118 {つながりの家}カフェ・シヨル/やさしい美術プロジェクト
P1030534_201610151805320ae.jpg 

島内の居住棟や施設をリノベーションして,ギャラリーや資料室,カフェをつくる
やさしい美術プロジェクト。
島の北側の居住棟には誰も住んでいませんが,
入所者の方が住んでいた痕跡がそのままにされています。

P1030525_20161015180930d9e.jpg 

P1030528_20161015180931a61.jpg 

たしか,第1回の瀬戸芸のときには,人が住んでたように思います。
いまは港寄りに出来た新しい施設に移ったそうです。


114 森の小径/田島征三
P1030529_201610151805295c4.jpg 

小さい小さい庭園。
植えられた植物の多くは小さいので,スカスカにしか見えないけど,
いつかは緑豊かな楽しい庭になるんでしょうね。


115 青空水族館/田島征三
 P1030530_20161015180531870.jpg

P1030531_201610151805304f5.jpg 

P1030533_20161015180530bf4.jpg 

P1030562.jpg 

絵本作家の田島征三が作る立体絵本。
ゆるい世界かと思いきや,
ビックリするほど立派な海藻標本があるのが侮れない。

P1030536_2016101600154055c.jpg

行きかえりの船が,官製船の『まつかぜ』じゃなくなったのが残念。
でも,これで,大島はコンプリート。
秋期間はあちこちに行かなければならないので大変。
この季節には,旬のうなぎ,正倉院展,松茸うどん,Perfumeのライブと,
遊ぶ予定がメジロ押しなんですが,
これに瀬戸芸を押し込むと,なにか1つははみ出てしまうんですね。
四万十のうなぎはムリかも。

 
スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016/10/15(土) 23:55:00|
  2. アート/美術展/博物展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大島家 キャベツうどん (香川県高松市) | ホーム | 大島家 4題 (香川県高松市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/1843-37429b3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (256)
ライブ (203)
香川県高松市 (293)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (34)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (23)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (9)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (10)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (6)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (12)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (3)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (39)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (1)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (10)
愛媛県 (6)
高知県 (7)
福岡県 (8)
寿司 (133)
鰻 (34)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (51)
未分類 (86)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック