kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

元祖わかめうどん 大島家 シールド乳酸菌うどん (香川県高松市)

P1110090_201701251449553bc.jpg

こんにちは,うどんライダーkazumiです。

変わりうどんでお馴染みの大島家で,シールド乳酸菌うどんを打つというので行ってきました。
キュウリにクマザサ,柚子にオクラ,はてはイチゴにパイナップル,柿にキャベツに春の七草。
なんでもうどんに練りこむ大島家が今回練り込んだのは,何と微生物。
しかも細菌です。
細菌といっても乳酸菌。

e53m_9446.jpg

森永乳業グループの病態栄養部門株式会社クリニコが保有する乳酸菌には,
免疫力をアップさせ健康力をサポートすると書いてあります。
その名もシールド乳酸菌というんだそうです。
その辺のことに関しては,こちらをクリックするとシールド乳酸菌のことが書いてあります。
乳酸菌が免疫力をアップさせるのだそうです。


今回私が触れたいのは,そこではありません。
リテラシーという言葉をご存知でしょうか。
情報リテラシーとかメディアリテラシーといいますよね。
まず,リテラシーって何でしょう?
ウィキペディアで検索してみると,いろいろ書いてますが,
『理解し,整理し,活用する力』とありました。
どうやら書き手のことではなくて,読み手の方の能力らしいですね。

こんな言葉はないとは思うのですが,
科学リテラシーという言葉もあっていいと思います。
わたしはたまたま理系を選択して,そのまま職業に繋がっているので多少マシですが,
巷には,その辺のリテラシーの低い層をターゲットにした記事や文章がよく見られます。

そういった記事には3つのタイプがあって,
1つはよくできた真実を伝える記事。
2つ目は無知な書き手が書いた記事。
よく理解できていないのに適当に書いてしまうケースですが,
問題は3つ目の方で。
メディア側が私たちを舐めきっていて,低いレベルの文章で情報を伝えるケースです。
もちろん読み手側の科学リテラシーというのか,健康リテラシーというのか,
その辺の低さに背景があるのでしょうが,
読んでもらうためなら,買ってもらうためなら,売れるんだったら,金になるんだったら,
何を書いてもいいとメディア側は思っているのでしょうかね。
結論への飛躍,擬人化,すりかえなどなど巧妙な手口で書かれてあると,
ついついそうなんだ,と思ってしまいます。

メディア側も,読み手に理解してもらうために工夫を凝らしていることは理解できるのですが,
それが語弊があったり事実誤認につながったり,
はては詐欺的な内容につながったりしてはいないかと思うわけなんです。
本当は,何でもかんでもメディアの情報を鵜呑みにするのは,
健康リテラシーの問題だけではないのですけどね。

2日前だったか,Yahoo!のトップニュースの見出しに,
『錦織,フェデラー撃破』とあったので,
錦織やりよったか,と思って見出しをクリックしたら,
『錦織,フェデラー撃破に3か条』と続いていて,
『やられた~』と思いました。
でもこれって,見出しをクリックしなかったら,錦織が勝ったって思うでしょ。
今日も『狩野淫行疑惑,日ハム大谷にも』ってあったので,ウソッと思って中を開けたら,
『アメトーークお蔵入りか』と続いてたり。


田尾さんが,正月3ケ日の人出にについて,団長日記に書いておられましたが,
まさにその通り。
真偽を見極めるリテラシーの精度を上げていかないと,
メディア側にいいようにコントロールされてしまうのは,
朝日新聞の大誤報の例を挙げるまでもありません。


最近よく見るのがオキシトシン。
オキシトシンを『幸せホルモン』なんて訳すのも,この1つかもしれません。
『幸せホルモン』という言葉はウイキペディアにも書いてあったので驚きました。
仮にオキシトシンが脳内ではたらいて幸福感をもたらすのが事実だとしても,
オキシトシンが分泌されるように物事を動かして,幸福感を得るという発想は,
ドーピングを越えて薬物中毒みたいですね。

幸せなことが起こって,ホルモン分泌なのに,
幸せを得るためにホルモン分泌って,これでは本末転倒。
まるで脳内麻薬患者ですよ。

P1110091_2017012514495482f.jpg


さてさて,大島家の健康うどんはどうかって?
私は研究者じゃありませんから,NK細胞を活性化させるタンパク質(調節タンパクかな?)
に乳酸菌がかかわっているかどうかは,真偽のほどがわかりません。
ただ,シールド乳酸菌,プラズマ乳酸菌など各社が効果の高い乳酸菌株を開発して,
食品への添加を試みている動向を見ると,ここは信じてもいいかもしれません。

加熱したら菌が死んじゃうんじゃないの?
と思った人は,トンデモ科学リテラシーが1upしてますよ。
NK細胞の活性化には必ずしも生菌が必要ではなくって,
活性化させる物質の存在があればいいんです。
じゃ,その物質はうどんの熱や,胃酸に強いのと思った人,2upです。
こういうのは,なかなか自衛するのも難しいと思うんです。
学校以外じゃ教わらないでしょ。
教育の力って,本当は大きいはずなんですよ。

P1110092_20170125144954d72.jpg

P1110096.jpg


元祖わかめうどん 大島家
香川県高松市松縄町1013-26
087-865-2524
11:00~14:30
17:00~21:00
定休:水曜の夜の部・木曜

そんなことより,大島家で全粒粉でもない真っ白いうどんを食べる方が貴重な経験。
ざるうどんが美味しいんですよ。
大島家のつけダシは,私の好みにドンピシャなんです。
ですから,毎日のように大島家に行ける方がうらやましい。
かけうどんまで食べてしまいました。

P1110094.jpg

P1110095.jpg

カレーも美味しいし,小鉢のモヤシがめちゃウマでおかわりしちゃったし。
気がついたら,口のなかがオキシトシンだらけになってしまいました。

うどんが美味しいのはホントの話。
オキシトシンって口の中に分泌されるの?
はい,3upです。
  
 
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2017/01/25(水) 15:25:15|
  2. 香川県高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<がもううどん (香川県坂出市) | ホーム | こだわり麺や 綾南町 (香川県綾川町)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/1922-47de7469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (263)
ライブ (203)
香川県高松市 (300)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (34)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (23)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (9)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (6)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (12)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (3)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (41)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (3)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (10)
愛媛県 (6)
高知県 (7)
福岡県 (8)
寿司 (134)
鰻 (34)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (52)
未分類 (88)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック