FC2ブログ

kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

キロ16万円! 大間のホンマグロ  奥の院 (東京都中央区)

P1020234_2018022222475909d.jpg 

深夜にお寿司のお話し。
こんばんは,めしテロ担当の飩慶です。
久しぶりの更新は寿司です。
にぎりずしです。

ずいぶん前なんですけどね,
正月明けに東京に行ったんですよ。
ちょうど1月5日に築地で初セリがあったんですね。

初セリといえば,すしざんまいの木村社長。
毎年築地の初セリで一番高いマグロを競り落とすので有名でした。
今年はどうだったかというと,結果は報道されているとおり。
今年一番のマグロは,仲卸業者から銀座のすし店『おのでら』の手に。

『すしざんまい』は過去6年連続で一番のマグロを競り落としていたのだが,どうして?
木村社長曰く,『1キロあたりでは最高値』『身の質はこっちの方がいい』。
実は,『おのでら』のマグロは405キロで3645万円だがキロにすると9万円。
これに対し『すしざんまい』のマグロは半分ほどの大きさの190キロで3040万円。
キロあたりなんと16万円!!
実は木村社長,今年も『一番』のマグロを競り落としていたんです。

P1020229_201802222247587da.jpg

さて,この最高級のマグロ,どうなるかというと,
その日のうちに解体されて『すしざんまい』各店で食べることができたんです。
しかもお値段は通常価格。
青森県は大間で揚がった最高級のクロマグロが中トロ一貫321円,赤身は何と170円。
銀座で食べたら10倍の値段ではないですよ。
それがこちら。
ただしお一人様,大トロ・中トロ・赤身のいずれか一貫限りのご提供。
ということで,すしざんまい築地本店に行ってきました。


大間産 クロマグロ中トロ
P1020230_20180222224757ffd.jpg 
明らかに赤身のもつ酸味が濃い。
脂はなめらかで,舌の上をすべるように移動した後,
喉の奥にスルリ。


カワハギ
P1020231_20180222224756030.jpg 
冬の味覚の代表,カワハギ
フグにも負けない弾力が魅力。
肝を乗せてポン酢を垂らしていただきます。


平目
P1020232_2018022222475676d.jpg 
こちらも冬の白身の代表。
本当は白身なんですが,旬のこの時期は美しいあめ色。
昆布締めアピールのせいでしょうか,上に昆布の細切りがのっていますが,
あんまり昆布が勝つのもどうなんでしょうね。
うっすら感じる程度が私は好きなんですが。


アワビ
P1020233_20180222224755765.jpg 
やっぱりアワビはいいトコで食べたほうがいいですね。
ここですしざんまい本店は切り上げて,
徒歩3分の奥の院へ直行。


P1020235_20180222231402c19.jpg 

P1020236_20180222231402853.jpg 
3分も歩くともう息が上がってしまって。
とりあえずビール。


大間産 クロマグロ 赤身
P1020237_20180222231401663.jpg
血の香りが濃い。
酸味も強い。
これが最高級マグロか。
少々ランクは落ちても中トロは脂に騙されて美味しく感じるものだけど,
赤身はごまかしようがないですからね。
マグロの真価は赤身で決まるのではないかという仮説をたてていますが,
いかがでしょうか。


サバ
P1020238_201802222314006f1.jpg 
もう食べる前から美味しそうなサバ。
秋サバなんていうけれど,冬のサバも美味しいですよね。
やっぱりサバは,こんな風に厚く切りつけてもらわないとね。


ブリ
P1020239_20180222231359f90.jpg 
もう,冬の味覚のオンパレードですよ。
って,自分で構成してるんですけどね。
この時期のブリが美味しくない訳ないですもん。


ズワイガニ
P1020240_20180222231359bd8.jpg 
お寿司屋さんで,カニの握りずしって食べたことなかったんですよ。
私が愛する東京の数研のお寿司屋さんには,そもそもカニのにぎりずしは置いていないはず。
今日だけ。
今日だけね。


奥の院
東京都中央区築地4-5-12
03-3524-7252
平日は翌5:00まで
日曜の夜は23:00で終了
年中無休
 
すしざんまい本店
東京都中央区築地4-11-9
050-5869-0588
24時間営業
年中無休

というわけで,
寿司屋のはしごでした。

 
スポンサーサイト



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2018/02/23(金) 00:00:00|
  2. 寿司
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寿司大 (東京都中央区) | ホーム | 麺匠 くすがみ (香川県高松市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/2078-1e051aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (314)
ライブ (240)
香川県高松市 (389)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (13)
香川県塩江町 (20)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (40)
香川県宇多津町 (12)
香川県丸亀市 (28)
香川県飯山町 (7)
香川県綾上町 (10)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (24)
香川県善通寺市 (32)
香川県琴平町 (17)
香川県満濃町 (19)
香川県琴南町 (14)
香川県仲南町 (3)
香川県多度津町 (14)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (3)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (13)
香川県豊中町 (3)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (21)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (3)
香川県豊浜町 (12)
香川県三木町 (8)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (27)
香川県東かがわ市 (18)
香川県土庄町 (11)
香川県小豆島町 (15)
香川県直島町 (14)
香川県女木島 (6)
香川県男木島 (12)
香川県沙弥島 (2)
香川県豊島 (10)
香川県本島 (10)
香川県高見島 (3)
香川県粟島 (4)
香川県伊吹島 (6)
船上うどん (20)
香川の風景 (57)
岡山県犬島 (5)
大阪府大阪市 (35)
大阪府豊中市 (70)
大阪府吹田市 (22)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (8)
大阪府守口市 (2)
京都府 (13)
兵庫県 (11)
滋賀県 (4)
奈良県 (41)
和歌山県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (63)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (6)
愛知県 (6)
岡山県 (3)
広島県 (12)
島根県 (3)
山口県 (2)
徳島県 (20)
愛媛県 (6)
高知県 (14)
福岡県 (10)
寿司 (172)
鰻 (66)
神社仏閣 (59)
スポーツ (7)
イベント (47)
観劇 (4)
建築 (39)
Perfume (71)
未分類 (120)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック