FC2ブログ

kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

あいちトリエンナーレ2019 サカナクション 暗闇 @愛知県芸術劇場大ホール

P1410474.jpg

こんにちは。弾丸うどんライダーkazumiです。



『音楽は立体である。しかし,視覚はそれを見えないようにする霧だ。』



あいちトリエンナーレ2019の一環として行われた,『サカナクション 暗闇 』に行ってきました。
愛知県芸術劇場で行われた4日間7公演。私はチケット争奪の大激戦に勝ち,なんとそのうち,2公演に当選。一般発売では5階バルコニー席というある意味スゴイ席だったのですが,先行で当選した公演では1階14列ほぼ真ん中という神席。
ただこの公演のほとんどがタイトルの通り暗闇の中でおこなわれるので,舞台に近いからといって神席ではなかったのですが。

P1420093.jpg

座席はすべて指定なので,開場してからしばらくして入ると何と飴の配布。

客席に着くと,黒子が香炉(柄香炉?)を持って,周囲に香を焚き締めながら会場内を練り歩いています。舞台には5つの黒い箱。今回のテーマは暗闇。会場全体を完全暗転にして行うライブなのですが,私たちにも派手な色や蓄光素材の服,または蓄光の針の付いた腕時計などの持ち込みを避けるようにあらかじめ指示されていました。

 P1410466.jpg


場内には寺の鐘の様なゴ~ンというSEが繰り返し響いています。拍手に包まれながらメンバーが出てきます。
暗闇はチューニングから始まり,第1幕から四幕までの構成。

『プラックティス チューニング リズムのずれ』

66375217_123819812239460_5479006092351173750_n.jpg

このパートは,楽器のチューニングでもあり,鑑賞者の感覚のチューニングでもあります。
演奏するときの楽器や機材から発せられる光すらも遮断できるように,5人のメンバーは舞台に設置された黒い箱の内に入っていきます。傘と神楽鈴をもった黒子が私の横の低いイスを置いて腰かけます。
会場が真っ暗になりました。
その暗闇は私が思っているものとは違っていました。いくら暗闇といっても少し経てば目が慣れてくるだろうと思っていたのですが,いつまでたっても暗闇のまま。そうなんですこの暗闇は自分の指先すら全く見えない真の暗闇だったのです。
バイオリンの音が低音から無段階に上がっていきます。バイオリンの台数は増えていきそれぞれの奏でる音階は少しずつずれ始めます。次にこれも複数台のリズムの異なるメトロノームがそろっては,ずれを繰り返します。よりどころであるべき視覚を失われた私は,様々な方向から鳴る音によって方向感覚が次第に曖昧になっていくのが分かります。
そこでいったん会場は明るくなります。このプラックティスに耐えられなかった女性1人,そして親子連れが1組が退場していくのが見えました。


『第一幕 Ame(C)』
ぽつぽつと雨音。徐々に激しく降り始め,ときおり遠くに響く低い雷の音。正面のスクリーンにも雨の映像。水たまりに無数の波紋。雨音が左右だけでなく前後からも鳴り,自分が激しい雨音に囲まれるのが分かります。ときおり空調のひんやりとした風が顔に当たり,まるで土砂降りの雨の中にいるようです。そのときです。ピシャという激しい雷鳴に続いてズシーンという至近に落ちたような大きな音。

ygrd5ygey (2)

光った瞬間,私の横に座っていたはずの黒子が傘をさして立っているのが見えました。スピーカーも普段のR&Lではなく,サカナクションの得意な6.1chサラウンドではないかと思いました。一瞬ですが雷が光った瞬間,ステージ上の山口一郎さんが傘をさしているように見たのは気のせいではなかったようです。


『第二幕 変容』
最新アルバム(834.194)から『茶柱』です。スクリーンには茶柱の立った湯のみと,それをのぞき込む少し汗ばんだ女性の顔。女性の表情は変わるでもなく,変わらないでもなく。ときおり映る湯のみにときおり揺れる茶柱。前回の6.1chツアーのときには演奏されなかった『茶柱』の初演です。そして今度は冒頭の香とは異なる香り。香の種類が変わったのでしょうか?
それともお茶?だれかがお茶を焙じているのか。そんな訳はない。
でも,この真っ暗な中で,視覚以外の情報を五感が欲しているんでしょうね。身の回りに起きている正体不明の変化に対して,何らかの理由付けをしようとしているのでしょう。
そして,四方からは蝉の声。これもサラウンド。そして曲は『ナイロンの糸』の別バージョン。新譜『834.194』の中でも,私が最も好きなminorityサイドの曲。ツアーのときのバンドサウンドではないクラフトワークスタイル。これ聞けただけで十分でした。


第三幕 響
舞台上にだけ薄く照らされ,ステージ上にはメンバーの姿。右から2人目の普段はベースの草刈が神楽鈴を振り鳴らして始まったのは和楽器を中心とした演奏。通路にいる黒子も,草刈りに合わせて鈴を振ります。

lnfbb_201909111447451ee.jpg 

7t56gh.jpg 



第四幕 闇よ 行くよ 
サカナクションの新譜『834.194』はサカナクションのふるさとである小樽と現在の活躍場所である東京都を直線で結んだ距離。かれらはこの数字を『やみよいくよ』と呼んでいました。小樽と東京。聴かせることを前提とせずに作った曲と聴かせることを前提として作った曲。山口一郎さんはこの対立する二項をminorityとmajorityと表現していました。

iuysaccsvhj.jpg

再び箱のなかに戻ったメンバー。ここからはすべて暗転の中。Aoiやwonder landに代表されるサカナクションのもう1つの側面がmajority。重心低めのEDMが展開されます。視覚を失った私たちを,高揚感あふれるインストが包み込みます。まさにサカナクションの本領発揮です。
視覚を奪われた私たちがよりどころとするのは聴覚くらいしかないのですが,暗闇の中で音楽に包まれていると,イスに座っているのに体が浮き上がっていくように感じたり,これは第四幕とは限りませんが,暗転の中では自分が目を閉じているのかどうかも怪しくなってきます。今どれくらいの時間が経っているのか。あとどれくらいの時間が残っているのか。平衡感覚や時間の感覚までもあいまいになっているのが分かります。

sd6rdtfnk.jpg  

すべての方向から,体を射抜くように流れていた音楽は,やがて収束を初めて束になり,壮大なフィナーレを迎えて公演は終了します。舞台に薄い照明がそこには5人のメンバー。岩寺さんの箱の陰から白いギターがわずかに見えていました。本当に演奏していたんだ。これは本当にライブだったんだと分かりました。万雷の拍手の中メンバーは一礼して舞台袖に掃けていくのですが,歓声は一向に鳴り止む気配がありません。促されるように舞台に戻ったメンバー。一回り大きな歓声で称える私達。最後は舞台奥の
薄暗がりの中に消えるように去っていきました。




おまけです。

先行販売の2時間前から並んで,無事Tシャツをゲット。

EBQdmF2UYAAzk5G.jpg 



舞台の中で香っていた香りはお茶でした。舞台上で焙じたお茶が超限定で終演後売られていました。終演後ダッシュで超貴重品の闇茶,kazumiさん無事ゲットです。

P1420108_2019091116304102f.jpg 

幻幻庵の闇茶(ほうじ茶)です。

P1420924_20190911164258ddd.jpg  



タワーレコード名古屋パルコ店の,あふれんばかりのサカナクション愛を感じるこの企画。

P1420094.jpg 

すべて手書きで100種類!

P1420921_20190911150058264.jpg 

2日間参加した私の魚みくじ。まさかの最新曲でした。

P1420926_20190911163640bc2.jpg

そして山口一郎さん,タワレコに来てたんだ。


 
 
スポンサーサイト



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2019/09/11(水) 12:13:14|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<廣寿司 (愛知県名古屋市) | ホーム | 弁天山美家古寿司 (東京都台東区浅草)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/2427-06d79a0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (315)
ライブ (240)
香川県高松市 (394)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (13)
香川県塩江町 (20)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (41)
香川県宇多津町 (12)
香川県丸亀市 (29)
香川県飯山町 (8)
香川県綾上町 (10)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (25)
香川県善通寺市 (32)
香川県琴平町 (17)
香川県満濃町 (19)
香川県琴南町 (14)
香川県仲南町 (3)
香川県多度津町 (14)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (3)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (13)
香川県豊中町 (3)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (22)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (3)
香川県豊浜町 (12)
香川県三木町 (8)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (27)
香川県東かがわ市 (18)
香川県土庄町 (11)
香川県小豆島町 (15)
香川県直島町 (14)
香川県女木島 (6)
香川県男木島 (12)
香川県沙弥島 (2)
香川県豊島 (10)
香川県本島 (10)
香川県高見島 (3)
香川県粟島 (4)
香川県伊吹島 (6)
船上うどん (20)
香川の風景 (57)
岡山県犬島 (5)
大阪府大阪市 (37)
大阪府豊中市 (72)
大阪府吹田市 (23)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (8)
大阪府守口市 (2)
京都府 (15)
兵庫県 (11)
滋賀県 (4)
奈良県 (41)
和歌山県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (63)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (6)
愛知県 (6)
岡山県 (3)
広島県 (12)
島根県 (3)
山口県 (2)
徳島県 (20)
愛媛県 (6)
高知県 (14)
福岡県 (10)
寿司 (174)
鰻 (68)
神社仏閣 (59)
スポーツ (7)
イベント (47)
観劇 (4)
建築 (39)
Perfume (71)
未分類 (126)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック