FC2ブログ

kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

瀬戸芸うどん その① tk09 うどん湯切りロボット (香川県高松市)

P1410232.jpg

こんにちは,kazumiです。

さて,久しぶりに讃岐うどんのお話。
今回は瀬戸芸うどんの紹介です。
香川県はうどん県。
瀬戸芸会場,または会場周辺には意外なところにうどん屋さんがあったりするものです。
こういったうどんを私は瀬戸芸うどんと呼んでいます。


島のうどん,船のうどん,港のうどん。
臨時営業のうどん,通年営業のうどん。
手打ちのうどん,そうじゃないうどん。


だからといって,
なんでもかんでも,瀬戸芸うどんと呼んでいいものではありません。先日ある港に行ってみたのですが,高速船の定員を上回るお客さんが来たために何十人もの積み残しが出ました。そんな目に合わないために,みなさんの行動は早いものです。そんな瀬戸芸のお客さんから見ると,


駅や駐車場周辺で10時前後開店のうどん屋は何の役にも立ちません。


そんな時間帯で,瀬戸芸のお客さんは,
①船の順番待ちで行列の中にいる
②船に乗っている
③島に着いているのどれかです。


島から駐車場や駅に戻って来ても,昼過ぎに閉店しているようなうどん屋は,何の役にも立ちません。駅や駐車場に近いうどん屋は瀬戸芸うどんにならないものがほとんどでしょうね。船から遠すぎるんですね。


私の瀬戸芸うどんの定義は,
瀬戸芸を楽しみながら,ムリなく食べることができるうどん。
例えば,
会場にあるうどん
港にあるうどん
船のうどん
鑑賞ルートにあるうどん
でも一番は,作品の中にあるうどんです。


うどんが作品の中に?
ないと思うと大きな間違い。例えば春会期の沙弥島の西ノ浜の家は2013年には101番の番号も振られていたれっきとしたアート作品。春会期限定で沙弥島で採れたワカメの乗った沙弥島わかめうどんを食べることができたのですが,これを瀬戸芸うどんと呼ばずして,何が瀬戸芸うどんでしょうか。


さて,前置きが長くなりましたが,実際に船に乗り,実際に島に行き,実際に作品を見た私が実際に食べた瀬戸芸うどんをご紹介しましょう。第1弾はド直球にして変化球です。


tk09 うどん湯切りロボット
『ロボットに教わる,うどんの正しい湯切りの仕方』

 P1410394.jpg

香川大学 創造工学部 石原秀則准教授をリーダーとする,うどんロボット開発プロジェクトによる作品です。


それでは,うどんロボットの一連の動きを見て行きましょう。まずは,
右手に持っているテボにうどんを入れてやると,

P1410205.jpg

えっ,これヒトがやるんですか
全てロボットがやってくれると思ったのですが。

P1410369.jpg 

湯だまりに麺を浸して温めると,

P1410373.jpg 

ゆっくりとゆっくりと,丁寧に丁寧にに湯切りして,ドンブリの中に入れてくれます。

P1410209.jpg 

P1410214.jpg 

次に,ヤカンからダシを注いでくれます。

P1410221.jpg

ロボットの目線が,ヤカンの手元に注がれているのが分かりますか?

P1410353.jpg 

出来上がったうどんは,抽選で食べることができます。え~抽選なんだ。外れたらアウトですよ。私は運よく食べることができましたけど。

P1410383.jpg 

薬味セットは完備。

P1410385.jpg

入場料は,パスポートがあれば1度目は無料。
2度目以降やパスポートがないひとは入場料が300円かかります。興味のある方は抽選で当たるまで頑張ってください。


場所は,高松港から東にある北浜アレーの中の,『北浜の小さな香川ギャラリー』。
tk06~tk11まで鑑賞できますよ。
秋会期は,平日は15:00~20:00
土・日・祝では,11:00~15:00


ここはうどん店ではありませんが,れっきとしたうどんを食べることができるところ。
そして,主役こそロボットですが,明らかに芸術祭とうどんが融合している作品です。
これを瀬戸芸うどんと呼ばずして,以下略。


P1410396.jpg

うどんは安心の小豆島『おおみね』麺。
でも300円払っても,うどんを食べることができるとは限らないのが厳しいところ。

うどんロボットと聞いて,みなさんは粉から生地を作って麺打ってくれると思ったでしょ。このロボットはうどんロボットではなく,湯切りロボットなんです。

粉からつくるのはロボットではなくって丸亀製麺です。
って,瀬戸芸うどんの紹介に見せかけて,猫可愛い~

P1490482.jpg

 
 
 
 
スポンサーサイト



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2019/10/24(木) 08:00:08|
  2. 香川県高松市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<瀬戸芸うどん その② 島娘 (香川県本島) | ホーム | # pcp東京 ②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/2460-487d6fe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (314)
ライブ (240)
香川県高松市 (389)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (13)
香川県塩江町 (20)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (40)
香川県宇多津町 (12)
香川県丸亀市 (28)
香川県飯山町 (7)
香川県綾上町 (10)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (24)
香川県善通寺市 (32)
香川県琴平町 (17)
香川県満濃町 (19)
香川県琴南町 (14)
香川県仲南町 (3)
香川県多度津町 (14)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (3)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (13)
香川県豊中町 (3)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (21)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (3)
香川県豊浜町 (12)
香川県三木町 (8)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (27)
香川県東かがわ市 (18)
香川県土庄町 (11)
香川県小豆島町 (15)
香川県直島町 (14)
香川県女木島 (6)
香川県男木島 (12)
香川県沙弥島 (2)
香川県豊島 (10)
香川県本島 (10)
香川県高見島 (3)
香川県粟島 (4)
香川県伊吹島 (6)
船上うどん (20)
香川の風景 (57)
岡山県犬島 (5)
大阪府大阪市 (33)
大阪府豊中市 (70)
大阪府吹田市 (22)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (8)
大阪府守口市 (2)
京都府 (13)
兵庫県 (11)
滋賀県 (4)
奈良県 (40)
和歌山県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (63)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (6)
愛知県 (6)
岡山県 (3)
広島県 (12)
島根県 (3)
山口県 (2)
徳島県 (20)
愛媛県 (6)
高知県 (14)
福岡県 (10)
寿司 (172)
鰻 (66)
神社仏閣 (59)
スポーツ (7)
イベント (47)
観劇 (4)
建築 (39)
Perfume (71)
未分類 (120)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック