FC2ブログ

kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

水田食堂 (香川園多度津町)

P1500098.jpg

こんにちは,kazumiです。

多度津の水田食堂に行ってきました。
私はうどんブロガーです。特に人気があるわけではなく,1日のアクセス数は,最近では50~150といったところ。弱小ブロガーです。でも,他のうどんブロガーさんと大きく一線を画すところ。それはうどん食堂にも足しげく通うところ。逆に新店にはこだわりません。うどんの数を競うのではなく,生活のうどんを知りたいのです。

讃岐うどんブームが全盛のころは,ネット上でも讃岐うどんの定義について,熱い議論が飛び交っていました。粉はどう,加水はどう,機械使ったらあかんのか,スダチは○レモンは×。
未知のものについて情報を集めて,仕組みを理解して,原理を明らかにして,法則性を探り,体系化する。人間の好奇心の産物によって,私もずいぶん皆さんから学ばせてもらいました。

P1500092.jpg


その甲斐あって,うどん食堂はうどんブームから取り残される存在になりました。うどん食堂のほとんどが全店制覇本に掲載されていません。お店の人からしたら,千載一遇のチャンスを逃したのは残念でしょうけど,そのおかげでうどん食堂は昔の風情のままあり続けているものが多いです。ブームやマニアやそんなものの洗礼も受けずそのままの形であり続けているうどん食堂は,他府県出身で最後発でうどんブームに合流した私にとっては,当時の空気を残した貴重な存在ではないかと思い続けています。

最近ちょくちょく書いていますが,うどん食堂は讃岐うどんの源流から,早い段階で別れた支流の1つではないかと思います。亜流や傍流ではありません。系統樹でいうと有胎盤類に対する有袋類のようなもの。ガラパゴス的なものではないかと思うのです。

新店はつぶれない限りいつでも行けます。新店がつぶれても代わりになるお店はどこかにあります。でも,つぶれても替えが効かないのが,うどん食堂ではないかと思うんです。

P1500095.jpg

さて,私が愛する水田食堂でした。
メニューにはない,特製卵とじうどん。
うどんブログではほとんど見かけないのが不思議なほどいいお店。

P1500096.jpg

ここに来れば,歌丸さんもこんちゃんも楽さんも,いつも元気なお顔を見せてくれます。



本当のうどんタイムカプセルは,製粉所にあるのではありません。
ここにある。わたしはそう思っています。



おかずは小鯛の南蛮漬け。
P1500090.jpg

小アジの南蛮漬けのように頭からかじりついたのですが,小アジと違って太い骨は硬いまま。口の中が大変なことになってしまいました。


水田食堂
香川県多度津町東浜10-23
0877-32-2683
08:00~20:00
定休:日曜


全店制覇本といえば,以前は自家製麺以外は×,でも小浜食堂は〇でした。それはそれでいいんです。でも,いつのころからか

パチンコ屋の冷凍麺は〇,
メイド喫茶の冷凍麺は〇,
天丼屋の冷凍麺は〇。

マニアの真骨頂である分類や属性がブレブレです。丸亀製麺に異を唱えて溜飲を下げるのもいいですが,足元を見直してもいいのかもしれませんよ。この本,全国販売ですよ。
 
 
スポンサーサイト



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2019/12/07(土) 08:00:08|
  2. 香川県多度津町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<新保屋 (大阪府豊中市) | ホーム | 名代 宇奈とと 梅田店 (大阪市北区)>>

コメント

TJかがわはもともと親会社はセーラー広告でしたがTJかがわを作っていたホットカプセルはH17年に解散し、その後は徳島市の「あわわ」に譲渡したため全くの別物に。その後H23年にセーラー広告に戻り権利が戻りTJかがわを名乗っているだけ。セーラー広告がホットカプセル時の攻略本を改編しているだけだからホットカプセル時の人もいないし、理念も全くない。たぶん田尾さんの事言っているんでしょうけど今の攻略本に全く関係無い人の事言っても…ね。
  1. 2019/12/08(日) 01:23:19 |
  2. URL |
  3. うどんブロガー巡回好き #xl3yL0pg
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2019/12/08(日) 09:43:50 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんな弱小ブログにお付き合いいただいているなんて,感謝です。ありがとうございます。
あらっ,これ田尾さんをdisっているように見えちゃってますか。まずいなぁ。私は,田尾さんの記事を読んで溜飲を下げている方を対象にしたつもりだったんですが。言葉足らずでしたね。申しわけないです。私は田尾さんの大ファンですし,アンチ田尾さんではありません。私はTJの経緯も田尾さんの今のお立場も十分理解しているつもりです。全店制覇本に年々,冷凍うどんのお店の掲載が増えているのに,異を唱える声が全くと言っていいほど聞こえてこないからなんです。県外のみなさんがこの本を買って,行ったところが冷凍うどんだったら,その方は香川県にどんな感想を持って地元に帰るでしょうか。そんなことを考えたからなんですが,このくだりをブログ本編に書いた方がよかったですね。
誤解が解けるといいのですが,いかがでしょうか。
  1. 2019/12/08(日) 12:44:35 |
  2. URL |
  3. kazumi #qVaEgEMo
  4. [ 編集 ]

Re: 水田食堂

コメントありがとうございます。
水田食堂にそんな歴史があったとは,さすがに県内の皆さんの情報を濃いですね。カギマークがありましたので詳しくは書けませんが,やっぱりうどん食堂は風情があっていいですね。田尾さんのうどん未来遺産にピッタリのお話です。うどんの歴史を紐解くことで,記録に残りにくい微小な町の歴史や他人の記憶もよみがえっていくんでしょう。このようなお話をいただけるだけで,うどん食堂行っててよかったなあと思います。またご覧になってください。ありがとうございました。
  1. 2019/12/08(日) 12:53:55 |
  2. URL |
  3. kazumi #qVaEgEMo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/2492-ff9fbcdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (314)
ライブ (240)
香川県高松市 (389)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (13)
香川県塩江町 (20)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (40)
香川県宇多津町 (12)
香川県丸亀市 (28)
香川県飯山町 (7)
香川県綾上町 (10)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (24)
香川県善通寺市 (32)
香川県琴平町 (17)
香川県満濃町 (19)
香川県琴南町 (14)
香川県仲南町 (3)
香川県多度津町 (14)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (3)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (13)
香川県豊中町 (3)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (21)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (3)
香川県豊浜町 (12)
香川県三木町 (8)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (27)
香川県東かがわ市 (18)
香川県土庄町 (11)
香川県小豆島町 (15)
香川県直島町 (14)
香川県女木島 (6)
香川県男木島 (12)
香川県沙弥島 (2)
香川県豊島 (10)
香川県本島 (10)
香川県高見島 (3)
香川県粟島 (4)
香川県伊吹島 (6)
船上うどん (20)
香川の風景 (57)
岡山県犬島 (5)
大阪府大阪市 (33)
大阪府豊中市 (70)
大阪府吹田市 (22)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (8)
大阪府守口市 (2)
京都府 (13)
兵庫県 (11)
滋賀県 (4)
奈良県 (40)
和歌山県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (63)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (6)
愛知県 (6)
岡山県 (3)
広島県 (12)
島根県 (3)
山口県 (2)
徳島県 (20)
愛媛県 (6)
高知県 (14)
福岡県 (10)
寿司 (172)
鰻 (66)
神社仏閣 (59)
スポーツ (7)
イベント (47)
観劇 (4)
建築 (39)
Perfume (71)
未分類 (120)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック