FC2ブログ

kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

Arts Towada 官庁街通り編

直島の赤かぼちゃのように中に入ることができます

こんにちは,kazumiです。

上の写真をご覧になってください。
一見すると直島にある,有名な黄色のかぼちゃのように見えますよね。
でもちょっと違うでしょ。後ろが住宅地なんです。

さて,ここはどこなんでしょうか。
実はこのかぼちゃ,青森県十和田市の十和田市現代美術館の前の通りにあるパブリックアートなんです。

この通りは市役所や国の合同庁舎が集まっていて,官庁街通りというのですが,
未来に向けた新しいまちづくりの一貫で野外芸術文化ゾーン(通称Arts Towada)として整備され,昨年の平成22年にグランドオープンしました。

通りの車道側に松,歩道側に桜が並木をなし,春には2列の緑の内側にピンクの桜が2筋の列をつくり,それは美しい景観なんだそうです。

今回はその青森県十和田市に行ってきました。

Arts Towadaはまず,平成20年に拠点施設となる『十和田市現代美術館』が開館。
道路を挟んで,反対側には『アート広場』を整備され,歩道には『ストリートファニチャー(アートベンチ)』が設置されています。

今回はこの内,『アート広場』と『ストリートファニチャー』の作品群をご紹介したいと思います。
まずは『アート広場』からです。

まずは東北新幹線で八戸まで。
八戸からは十和田市現代美術館まではバスが出ています。
バス停で降りてすぐのところに見えるのがさっきのかぼちゃです。

愛はとこしえ十和田でうたう/Love Forever Singing in Towada
草間彌生/Yayoi Kusama

一番手前の女の子は作品ではありません

草間作品密度国内最大級です。
草間ファンには聖地の一つかもしれませんね。

経験上,このカラフルさは毒キノコです たぶん  歌ってたらイヌ寄ってきた

草間フィールド全開ですね。


ゴースト/ghost
アンノウン・マス/Unknown Mass
インゲス・イデー

これが意外と大きいんです

Arts Towadaのメインキャラクター的存在です。

ほんとにアンノウンです  うわっ 目が合った 目,ないけど

隣にある小さな建物の上にいる,水銀のようなもの。これがアンノウン・マスです。
右の写真は,その建物の中から撮りました。水銀状の生き物に覗かれているみたいですね。

金属生命体みたいですね 


アート広場野外トイレ
西沢立衛/Ryue Nishizawa

これ実はトイレだったんです ですから覗かれると困るんですけど 

瀬戸内国際芸術祭のファンの方なら,西沢立衛さんの名前を覚えていますでしょうか。
豊島美術館を設計した建築家です。
妹島和世さんと組んだユニットSANAAでは,直島の海の駅直島や21世紀金沢美術館の設計にも携わっています。


ファット・ハウス/Fat House
ファット・カー/Fat Car
エルヴィン・ヴィルム

何食べたらこんなに太るのか まさかヒトか? 

FAT HOUSEの中には入ることができます。

P1030521.jpg  P1030520.jpg

中では映像が流れていて,FAT HOUSEが何かブチブチ言ってます。

こっちは触っちゃだめです 

肉が垂れてナンバープレートが隠れています。


エヴァン・シェティア/EVEN SHETIA
ジャウメ・プレンサ

スミマセン 夜の写真がないんです 

ジャウメ・プレンサも瀬戸芸ファンの方にはおなじみですよね。
男木島の魂・男木島交流館をつくった方です。
夜にはこの石の先端から空に向かって一条の光が放たれるそうです。


ヒプノティック・チャンバー/Hypnotic Chamber
R&Sie(n)

こんな風に芝生を刈り込まれると・・・ 

これも中ではおっちゃんが何かブチブチ言ってます。

ところが日本語じゃないので何を言ってんだか  この通りに歩きたくなります


『ストリートファニチャー』です。早い話がベンチです。 

トゥエルヴ・レヴェル・ベンチ/TWELVE LEVEL BENCH
マイダー・ロペス

一番高いところがキューブ12個分の高さになってます 

十和田市現代美術館前のバス停に使われています。

一番低い2段のヤツ だれが座んねん 妖精か? 

実は真上から見ると,周りの歩道の敷石のパターンと一致しています。


虫-A/Worms-A
ライラ・ジュマ

なんかウニョウニョしてます 

雨が降ったようです。
さまざまな高さに座面が設けられています。

ウニョウニョウニョウニョしてます


イン・フレークス/in flakes
MOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIO

建物が写って 

ピッカピカのステンレス製です。

木々が写って  空もこんなところにまで降りてきました

ベンチというより周囲の景色や木々,空を切り取って手元にまで持ってくるデバイスにも感じます。

横から見るとカタカナのフに見えます フフフ・・・


マーク・イン・ザ・スペース/Mark in the Space
リュウ・ジャンファ

実はFRP製です 固いです 

ようやく柔らかそうなのを見つけました。
十和田に行ったら(なかなか行かないと思いますが)
ぜひこの作品にからだを預けてみてください。できればダイブしてもいいですね。

それでは,美術館の中に行ってきますね。

スポンサーサイト



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/08/28(日) 21:00:00|
  2. アート/美術展/博物展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Arts Towada 十和田市現代美術館編 | ホーム | MONSTER baSH 2011 Perfume中心>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/331-aabef88c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (314)
ライブ (240)
香川県高松市 (389)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (13)
香川県塩江町 (20)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (40)
香川県宇多津町 (12)
香川県丸亀市 (28)
香川県飯山町 (7)
香川県綾上町 (10)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (24)
香川県善通寺市 (32)
香川県琴平町 (17)
香川県満濃町 (19)
香川県琴南町 (14)
香川県仲南町 (3)
香川県多度津町 (14)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (3)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (13)
香川県豊中町 (3)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (21)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (3)
香川県豊浜町 (12)
香川県三木町 (8)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (27)
香川県東かがわ市 (18)
香川県土庄町 (11)
香川県小豆島町 (15)
香川県直島町 (14)
香川県女木島 (6)
香川県男木島 (12)
香川県沙弥島 (2)
香川県豊島 (10)
香川県本島 (10)
香川県高見島 (3)
香川県粟島 (4)
香川県伊吹島 (6)
船上うどん (20)
香川の風景 (57)
岡山県犬島 (5)
大阪府大阪市 (33)
大阪府豊中市 (70)
大阪府吹田市 (22)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (8)
大阪府守口市 (2)
京都府 (13)
兵庫県 (11)
滋賀県 (4)
奈良県 (40)
和歌山県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (63)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (6)
愛知県 (6)
岡山県 (3)
広島県 (12)
島根県 (3)
山口県 (2)
徳島県 (20)
愛媛県 (6)
高知県 (14)
福岡県 (10)
寿司 (172)
鰻 (66)
神社仏閣 (59)
スポーツ (7)
イベント (47)
観劇 (4)
建築 (39)
Perfume (71)
未分類 (120)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック