kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

青森県立美術館

奈良美智さんの巨大作品です

こんにちは,kazumiです。

今回,青森まで来てどうしても見たかったものが3つあったんです。
十和田市美術館,奥入瀬渓流ホテルの岡本太郎作品。
最後の1つがここ。

青森県立美術館に行ってきました。

JR新青森駅から出ているシャトルバスで到着するところは美術館の裏側になります。
では,入ってみましょう。

ここから入ってみましょうか

館内のサインはすべてこのロゴです  こんなものまで

面白いロゴですよね。
館内のロゴタイプやサインはすべて,垂直・水平・斜め45度の同幅の直線でできた
オリジナルフォントで統一されています。

こんな業務目的のようなものまで統一フォントです  あおもり犬?

あおもり犬へはこちらの階段? 
あおもりイヌ? あおもりけん?

これがあおもり犬だ
あおもり犬

青森県立美術館のシンボルの1つ。
弘前市出身のアーチスト。奈良美智さんの野外作品です。
高さ8.5mの巨大なイヌです。

近づいてみると・・・

デ,デカイ

よく見ると後肢がないんですね。
2本足で立って,テーブルに手を突いているようなポーズで目をつぶっています。

静かに瞑想しているような,何かをあきらめているような。
このスペースは無料で入ることができます。

他にも奈良さんの作品がたくさん展示されています。
不機嫌そうな女の子がたくさんです。

てるてる坊主なんでしょうか  竹馬一本乗りです
左)Rain,Rain,Go Away
右)Standing on the Lonely Stilt


これも cawaii の1つでしょうか
Pancake Kamikaze

不思議不可思議な奈良ワールドです。


青森が生んだスーパースターの一人が寺山修司さん。
私よりもちょっと上の世代の方から見ればカリスマ的な存在かもしれません。
『青少年のための寺山修司入門』として寺山さん率いる天井桟敷の芝居や映画のポスターが展示されています。

イラストは猟奇系・耽美系の花輪和一さんです  こちらは瀬戸芸でもおなじみの横尾忠則さん
左)花輪和一 田園に死す
右)横尾忠則 大山デブ子の犯罪



私たちの世代のスーパースターといえばウルトラマンや仮面ライダーです。
このウルトラマンの美術を担当し,ウルトラQからウルトラマン,ウルトラセブンの途中までのヒーローや怪獣宇宙人のデザインを担当したのが,これまた青森県出身の成田亨さんです。

ヒーローもメカも  怪獣も宇宙人も成田さんのデザインだったんですね  
ここでは有名無名の怪獣デザインのデザイン画が展示されています。

この青森県立美術館は三内丸山遺跡の公園内に建てられました。
発掘現場では土が幾何学的に切り込まれ,溝のようになっています。
建築家の青木淳は真っ白なコンクリートの塊で,土の溝を塞いだような美術館を設計しました。

土壁と白壁は過去と未来の象徴か  かみ合うような土と白  

しかもこんなに青い空  

えっ,うそっ,行き止まりじゃん

展示室内も床と一方の壁が実際の土でできているところがあって,
ところどころは欠けていたりひびが入っていたりしています。
そして天井ともう一方の壁は直線的な白いコンクリート。
対角線で区切ったみたいに土色の上に覆いかぶさる白。

土壁のざらつきにと白壁のなめらかさが対照的です
遺跡時代の縄文人の息吹やねぶたに代表される土着のエネルギーと最前線の個性豊かな現代アートが対立しながら共存し,ぶつかり合いながら融合していく。
そんな空間をイメージしたのでしょうか。

それとも単に,みちのくの大地に降り積もる真っ白い雪だったのかもしれません。


青い木が集まって森になります  

建物自体がすでに美しいです
夜になるとこんな感じです。
この三角形のマークは菊池敦己さんのデザイン。
『木』と『A』をモチーフにしたマークは『青い木が集まって森になる』という発展性と成長を表してるんだそうです。



このブログでは,kazumiの自身の好みで現代アートをご紹介することが多いのですが,やはり東京や大阪といった大都市圏の美術館や作品展に集中するのは仕方がないと思っています。
でも今回の十和田市美術館や青森県立美術館のように地方の(この言いかた自身が失礼ですよね)公立美術館や博物館にもすばらしいものはたくさんたくさんあります。

青森県立美術館の直下にある『縄文の通路』  大迫力の作品です

普段の休日ではなかなか見ることはできませんが,まとまった休みの時にはがんばって行ってみたいと思っています。


スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/09/08(木) 20:00:00|
  2. アート/美術展/博物展
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<ブログ一周年御礼 | ホーム | 岡本太郎の森の神話,河神>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/01/31(木) 12:09:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/341-8a382d5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

青森県立美術館

宮城県から、ビューンと青森県まで移動しました。 本日は青森県立美術館のご紹介です。 建物の内外すべて真っ白です。 真っ白な展示室を、ホワイトキューブって言ったっけな? 1階は奈良美智のコーナーです。 ふくれっ面の女の子がモチーフの作家です。 掘っ建て小屋みたいな中に、作品がゴチャゴチャ展示されていたり、草間彌生のかぼちゃみたいな感じで、真っ白な女の子の顔が置いてあ...
  1. 2017/06/13(火) 07:00:53 |
  2. ミュージアムに行きました。

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (267)
ライブ (204)
香川県高松市 (304)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (35)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (24)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (10)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (7)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (14)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (4)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (43)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (3)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (17)
愛媛県 (6)
高知県 (11)
福岡県 (8)
寿司 (137)
鰻 (38)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (52)
未分類 (89)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック