FC2ブログ

kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

『Poetry of Motion』 ARS ELECTRONICA EXHIBITION in BREEZE BREEZE

情報芸術展といってもいいかもしれませんね

こんにちは,kazumiです。

今日もうどんはお休みです。
12月に入って,うどん記事は3件です。

うどんはどーした。
ウドンハドーシタ。

そんな声が聞こえてきそうですが,今日もうどんではありません。
でもどうしても,今日の内にご紹介したいイベントがあるんです。
それが,大阪は西梅田のブリーゼ・ブリーゼで行われているアルスエレクトロニカの『Poetry Motion』展です。

アルスエレクトロニカ(ARS ELECTRONICA)はオーストリアにある文化機関。
テクノロジーとアートの接点を追求し続けている機関らしいのですが,そのアルスエレクトロニカの国内初の展示イベントが大阪のブリーゼ・ブリーゼの1階で行われています。

展示されているのは,6点のインスタレーション。
『Poetry of Motion』直訳すると『動きの詩』。
歩く一歩一歩や翻るスカートだけではなく,心臓の拍動にいたるまで動きの中で暮らしています。
はては実体の動きに付随する影に至るまで,さまざまな動きを再確認させられるインスタレーションです。

Exquisite Clock
17時45分22秒です

まずは,時間の動き・時の刻みです。
世界中から投稿された数字に見える画像によって,現在の時刻が表示されています。
時差があるはずの地域からも数字が投稿されます。

今早朝の地域の時刻が,いま真昼の時刻の表示に使われる不思議。
時刻は違えども,数字や時の刻みは共有していることがわかります。


Innocence
このモニターが作品です インタラクティブです

歩いている人の動きを捉えて,リアルタイムにモニター上に反応を写します。人の動きに合わせて落ち葉が舞い上がったり,水面の波紋が変化したりします。
モニターを見ながら,妙な動きをしている人を遠くから見るのも作品の1つとして面白いと思います。


tour en l’air
こんなに激しく回ります

トールアンレールと読みます。クラシックバレエの用語で空中で回転することだそうです。
赤いドレスを着た3m近いトルソが回り始めます。
ドレスの裾は空気を含んで膨らみます。

足がでているものもあります  15分に1回しかないシャッターチャンスの真ん中に人がいたりすることもあります

その裾は作者の意図でラフにほつれさせてあります。
それは,必ずしも回っているのが彼女の意思とは限らないものを示唆しているようです。


Heartbeat Picnic
こんなにかわいい外観です

ピクニック用のバスケットとランチョンマットをイメージした録音デバイスです。
聴診器型のマイクを心臓の位置に当てると,キューブ状のパーツ(心臓ボックス)が振動を増幅させて,心臓の鼓動を手のひらで感じることができます。

当日はこちらのスタッフの方に随分とお世話になりました ありがとうございました 面白い展覧会があったら教えてくださいね

また,装置を持って会場を移動する(ピクニックする)ことによって自分の心臓の拍動を持ち運ぶことができ,他人の鼓動の交換をすることもできるでしょう。

こんな風に使います

香川県の豊島にあるクリスチャン・ボルタンスキーの心臓音のアーカイブのコンパクト版ですね。


Shadowgram
ポーズを作って撮影すると影ができます

スクリーンの前に立ってポーズをとって撮影すると,その影がシールとなって出てきます。
この影に『あなたの元気の素は?』の答えを吹き出しに書いてイラストボードに貼っていきます。

プリンターから影シールが出てきます  これを丁寧にはがして

本人はいなくなっても,影だけがシールの裏紙とともに乖離し,会場に残ることでその存在の証を示します。
プリンターからでた影の輪郭は驚くほど正確で,そのリアルな影は本人がいなくてもその存在感を損なうものではありません。

壁に貼り付けると 影の軍団 のできあがりです

いないのにいる。
いるのにいない。
本人のいなくなった影をみることで,その存在を思い起こさせるきっかけになっています。


Ars Wild Card
iPhoneアプリの1つで,各作品についているQRコードで,その作品の説明書きがフレームになって取り込むことができます。このフレームと一緒に写真を撮ってポストカードにして持って帰ったり会場に残したりできます。

スタッフのジャンパーですね  私も作ってみました

photo by kazumi です



会期が今日含めて2日しかないんです。
いま,書いているのが12月17日の朝5時過ぎです。
翌18日の日曜日までしかありません。
興味のある方は,西梅田ブリーゼ・ブリーゼへどうぞ。

夜のブリーゼです 

会場内には,赤いジャンパーのスタッフがいらっしゃいますので,なんでも聞いてみるといいと思います。
イケメンのお兄さんや優しいお姉さんが丁寧に説明してくれます。
なお,イケメンのお兄さんには数に限りがあります。
スポンサーサイト



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/12/17(土) 12:00:00|
  2. アート/美術展/博物展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<表参道ヒルズ | ホーム | 墜ちるイカロス-失われた展覧会 ライアン・ガンダー展 メゾンエルメス8階フォーラム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/432-a385aa48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (314)
ライブ (240)
香川県高松市 (389)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (13)
香川県塩江町 (20)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (40)
香川県宇多津町 (12)
香川県丸亀市 (28)
香川県飯山町 (7)
香川県綾上町 (10)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (24)
香川県善通寺市 (32)
香川県琴平町 (17)
香川県満濃町 (19)
香川県琴南町 (14)
香川県仲南町 (3)
香川県多度津町 (14)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (3)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (13)
香川県豊中町 (3)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (21)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (3)
香川県豊浜町 (12)
香川県三木町 (8)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (27)
香川県東かがわ市 (18)
香川県土庄町 (11)
香川県小豆島町 (15)
香川県直島町 (14)
香川県女木島 (6)
香川県男木島 (12)
香川県沙弥島 (2)
香川県豊島 (10)
香川県本島 (10)
香川県高見島 (3)
香川県粟島 (4)
香川県伊吹島 (6)
船上うどん (20)
香川の風景 (57)
岡山県犬島 (5)
大阪府大阪市 (33)
大阪府豊中市 (70)
大阪府吹田市 (22)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (8)
大阪府守口市 (2)
京都府 (13)
兵庫県 (11)
滋賀県 (4)
奈良県 (40)
和歌山県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (63)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (6)
愛知県 (6)
岡山県 (3)
広島県 (12)
島根県 (3)
山口県 (2)
徳島県 (20)
愛媛県 (6)
高知県 (14)
福岡県 (10)
寿司 (172)
鰻 (66)
神社仏閣 (59)
スポーツ (7)
イベント (47)
観劇 (4)
建築 (39)
Perfume (71)
未分類 (120)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック