FC2ブログ

kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

第二十八回 四国こんぴら歌舞伎大芝居 お練り

春の到来を告げる風物詩です

こんにちは,kazumiです。

いやーすごかったですね。
雨ですよ。風ですよ。
一時はもう目の前が真っ白になるような,そんな真横から強くスプレーを吹き付けられるような,
そんな天気でした。

一日ずれていればこのイベントはどうなってたでしょうか。
今日は,第二十八回 四国こんぴら歌舞伎大芝居のお練りに行ってきました。
台風一過とはよく言うもので,爆弾低気圧の翌日は雲ひとつない快晴のお天気。

今年のヘッドラインはなんといっても国の文部科学大臣が 指定した重要無形文化財の保持者のお一人。
人間国宝の中村吉右衛門さんです。

P1220166.jpg


・・・えっ,吉右衛門さんを知らない?
歌舞伎に何の興味もない方でも,鬼平犯科帳の鬼平といえばわかるでしょう。
あの鬼平が琴平に帰ってきたんです。
“帰ってきた”の説明は後に回すとして。


さて,お練りは一座の興行の無事と成功を祈願しながら役者が道中を練り歩くこと。
天神祭りの船渡御もこのひとつですね。
四国こんぴら歌舞伎のお練りでは,金陵の郷が出発点。
こんぴらさんの参道から琴電琴平・JR琴平を通って,こんぴらさんの目抜き通りを練り歩きます。

酒は金陵でなりきんりょ   ってCMありましたよね

榎井小のみなさんミーティング中です  これがその瓦版です
振り出しの金陵の郷周辺は多数の観光客や地元の方でいっぱいです。
みなさん,この日を待ち望んでたんですねえ。
まずは,榎井小学校の児童たちの子供瓦版屋が翌日4月5日の初日を触れ回ります。

おっしょさんです  制服での参加です
こんぴら丸と書かれた船型の小さな山車に囃し方が乗り込みます。
齢御幾つでしょうか,三味線のお師匠さんと小粋なお姉さんに混じって乗り込むのは
なんと女子高生です。女子高生ですよ。
ジョシコーセーです。
彼女らは地元県立琴平高校の郷土芸能同好会のみなさんでした。


役者のみなさんがお出ましです。
お一人お一人人力車に乗って,花火の音とともにいよいよお練りの始まりです。
『はりまやー』『播磨屋っ』の声が飛び交います。

こんなのがあればいいんですけど・・・  紙吹雪の量がスゴイんです
沿道の何人かが色とりどりの紙ふぶきを撒いています。
この紙ふぶきは地元の一人のおばあさんが,新聞についてくるチラシを切って作ったものなんです。
ビニール袋に小分けされて配ってらっしゃいました。

縁起物ですね  触れの太鼓でしょうか
さて,列立てを整理しましょう。
先頭は宮島観光協会のみなさんが隊列を先導します。

なんかギャル神輿みたいです  賑やかなのがいいですね
大きなうちわを持って賑やかしているのは香川短期大の提灯みこしです。

正しくは 成功祈願町廻り というんですって  シャクシャクなるのでしゃくじょうです

綺麗どころの3人です
横断幕の二人に続いては金棒引の3人。
金刀比羅宮の宮司が錫杖を鳴らしながら邪気,毒気をはらいます。
その後ろにはこんぴら観光大使の歌舞伎娘。

♪ こんぴらふねふね~ ♪
琴平高校と芸妓衆のだんじりおはやしが金比羅船々を奏でます。
いよいよ役者のみなさんです。

もちろん先頭は座長の中村吉右衛門さん。
沿道からは『お帰りなさい』の掛け声が聞こえます。

P1220162.jpg

P1220164.jpg
実はこの四国こんぴら歌舞伎大芝居は香川県琴平町にある金丸座という芝居小屋で演じられるのですが,
この金丸座が旧金比羅大芝居として移築改修され乎煮の重要文化財の指定を受けたのを期に,
中村吉右衛門さんの声かけで昭和60年(1985年)に第一回公演が行われたんです。

P1220163.jpg

P1220165.jpg
いわば吉右衛門さんは四国こんぴら歌舞伎の生みの親なんです。



後に続くみなさんは,

三代目歌昇改め又五郎を襲名します

四代目歌昇は息子さんです
中村又五郎さん。歌昇さん種之助さんとは親子で競演です。

種太郎改め四代目歌昇を襲名します

つまり又五郎さんと親子で襲名披露の口上をします
中村歌昇さん 父は又五郎,弟は種之助。

かろく と読んでください
中村歌六さん

しばじゃく って読みます
中村芝雀さん

隼人くんのお父さんです
中村錦之助さん 又五郎さんは従兄弟同士です

紀伊国屋です
澤村由次郎さん

こちらは十字屋
大谷桂三さん それにしてもベテランの方は一瞬で目線を合わせてくれますね。

又五郎さんの次男で  

歌昇くんの弟
中村種之助さん

癒し系です

歌六さんの息子さんです
中村米吉さん

ゲッ,なにこのイケメン

錦之助さんの息子さんですって 通りできれいなお顔
中村隼人さん
なにコノ,目線+笑顔+ピース の最強コンボは
吉右衛門さんもそうなんですが,イケメンの若手俳優には握手を求める手が後を絶ちませんでした。

金陵で乾杯です

最後はやっぱりこれです いよーおっ

最後は金陵の郷で鏡を開いて乾杯。もちろん金陵です。
三本締めで,興行の成功と千穐楽までの無事を祈りました。


  
スポンサーサイト



テーマ:こんなのがあったなんて!! - ジャンル:グルメ

  1. 2012/04/05(木) 02:08:07|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旧金比羅大芝居  | ホーム | 滝宮うどん会館 (香川県綾南町)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/516-01fb26c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (314)
ライブ (240)
香川県高松市 (389)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (13)
香川県塩江町 (20)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (40)
香川県宇多津町 (12)
香川県丸亀市 (28)
香川県飯山町 (7)
香川県綾上町 (10)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (24)
香川県善通寺市 (32)
香川県琴平町 (17)
香川県満濃町 (19)
香川県琴南町 (14)
香川県仲南町 (3)
香川県多度津町 (14)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (3)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (13)
香川県豊中町 (3)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (21)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (3)
香川県豊浜町 (12)
香川県三木町 (8)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (27)
香川県東かがわ市 (18)
香川県土庄町 (11)
香川県小豆島町 (15)
香川県直島町 (14)
香川県女木島 (6)
香川県男木島 (12)
香川県沙弥島 (2)
香川県豊島 (10)
香川県本島 (10)
香川県高見島 (3)
香川県粟島 (4)
香川県伊吹島 (6)
船上うどん (20)
香川の風景 (57)
岡山県犬島 (5)
大阪府大阪市 (35)
大阪府豊中市 (70)
大阪府吹田市 (22)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (8)
大阪府守口市 (2)
京都府 (13)
兵庫県 (11)
滋賀県 (4)
奈良県 (41)
和歌山県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (63)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (6)
愛知県 (6)
岡山県 (3)
広島県 (12)
島根県 (3)
山口県 (2)
徳島県 (20)
愛媛県 (6)
高知県 (14)
福岡県 (10)
寿司 (172)
鰻 (66)
神社仏閣 (59)
スポーツ (7)
イベント (47)
観劇 (4)
建築 (39)
Perfume (71)
未分類 (121)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック