FC2ブログ

kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

瀬戸内国際芸術祭 伊吹島会場

島の水産会社のマークが並んでいます

こんにちは,kazumiです。
さて,いよいよ始まりましたね。
何がですって?
もちろんアレですよ。
瀬戸内国際芸術祭 夏期間ですよ。

ここが伊吹島 大量の大漁旗で迎えてくれます

夏期間といえば伊吹島会場ですよね。
さっそく行ってきました。
なんといってもポイントは164島スープです。
春期間の沙弥島でも大人気の島スープ。
夏期間は伊吹島です。
沙弥島で164番のスタンプをもらったから,もういいや。
と思ってる人はいいんですが。
いえいえ,春夏秋の3シーズン食べてこそコンプリートだと思ってる人には難関です。
先着100食程度しか作ってないので,10:30のオープンですが平日でも午前中。
週末は30分ほどで売り切れてしまいます。

10:30の時点でこんなに並んでます

週末では,観音寺港09:45発・伊吹島10:10着の便では間に合いません。
島スープを目指す方は,1便目の07:45観音寺発の船に乗ってください。

さあ,心臓破りの坂を上りましょう  島独特の石の積み方です どんだけ坂がきついか分かるでしょ

伊吹島に着くとすぐに心臓破りの坂です。
1便目に100人以上乗ってたら,ここから島スープまで競争になります。
先着100名ですからそんなに焦んなくってもいいような気がしますが,ここは頑張ってください。ちなみにこの日の先頭の3人組は列に並ばなかったので,私が1番でした。

島スープは伊吹島公民館の前の元たばこ屋。
この時点で08:30。
島スープまで2時間ありますので,列が成立し始めたら周りの人に声をかけて,
09:00オープンの3つの作品を見てから再び列に戻って島スープ。
これが段取りのいい方法です。じゃ見ていきましょう。

136 トイレの家/石井大五
沙弥島にもあったアート的トイレ施設です

空間を分断するような線分によって切り刻まれたこの建物は,名前の通りの公衆トイレです。

この線の通りに建物を切り刻むと・・・

建物はバラバラです

それぞれの直線は他の都市や太陽に位置を表しています。
島の位置・時間が交錯しながらその存在を感じることができます。

135 沈まぬ船/豊福亮+Chiba Art School
釣りに使うウキですね

トイレの家の奥にある,旧伊吹小学校が会場。
島民と観音寺市内の小中学生がともに作った5万個のウキが大きなうねりを見せながら
教室や廊下を移動します。

5万個のウキが階段を上って2Fへ

小学校から見えているのは燧灘

最後は網にかかってしまいます

実はこのウキはいりこの原料のイワシなんですね。
ウキとは思えないダイナミックな動きですね。

135 大岩島2/大岩オスカール
大岩島1は3年前に全焼しちゃったんです」

今年はそんなことがありませんように

同じく旧伊吹小学校の体育館に大岩島2が登場。
マーカーだけで描かれた浜辺の光景です。

137 小さな島のささやき/キム・テボン
ココは元幼稚園

急坂を5分も歩けば旧幼稚園に到着。
今は伊吹島民俗資料館として使われています。

人力で動く漁船ですね 大きな音が鳴ります

定置網に巻き込まれる魚の気持ちになれます

このグランドに展開されているのが漁具で作った遊具です。
漁網で作ったトンネルを抜けると,自分が魚になった感じです。


164 島スープ/EAT&ART TARO
材料のすべてが副産物ですって

そうめんの端っことか  ついうっかり網に入っちゃった別の魚とか

カレイとかエビとかカニとかタチウオとか・・・

今回の島スープのテーマは副産物。
伊吹島といえばいりこですが,あえていりこ以外の魚を使うことで,
いりこの重要性を読み解く仕掛けです。

TAROさん,今日のスープの説明中 なんかお笑いタレントっぽく見えるんやけど  じぇじぇじぇ~ このスプーンは?

いりこ以外の小魚で出汁を取って,同じ網にかかるエソで作った団子,
そうめんの両端のふしを具材にし,肉の副産物であるゼラチンでとろみがついてます。

上はサバで下はアジです

エソで作った団子です 通常蒲鉾の材料になったりします

トマト・オクラ・ナス・きゅうりといった夏野菜も入ったさわやかな冷製スープです。

スープを食べたら,角にある 『ちっちゃなレストランつばめ』 でかき氷を食べて,
再び灼熱の坂道に挑戦です。
四国中央市で営業されてる 『くう食堂』 が伊吹島に出張です

オススメはアジアン焼きそば

島スープの行列を眺めながら食べるかき氷は・・・
これ,メチャメチャおいしいです。

138 夜想曲/向井山朋子
鳴らないピアノの調べです

民家の暗闇に潜む泥だらけのピアノ。
石巻の小学校で津波に遭ったピアノが鳴るはずのない曲を奏でています。

139 歩み/LUNA..CLIP..
何が見えるのでしょうか?

えっ? これだけ?

黒い幕の中を覗くとダンボールでできた海ガメや陸ガメ。

140 伊吹島レインボーハット/関口恒男
日本でただ1人の虹DJの関口さん

伊吹島の山頂に作られたドームの中で虹を映すインスタレーション。
離島では貴重な雨を一点に集めて,太陽の光で虹にして帰す。

空にあるはずの虹を手元に引き寄せるデバイス  クモの巣にまで虹が映ります

クモの背中も虹色です

水と鏡で作ったプリズムがいたるところに虹を作ります。
シェルター内ではエンドレスで鳴っているエレクトロニカ。

三角の鏡でプリズムの原理です  丸い鏡でもできるんだ

不確定要素の強い気象現象を意のままに操る仕掛け。
シェルターの内側はクモやカタツムリが這い,セミが抜け殻を残します。

でも,晴れないと虹は見れません ここが弱点

外側ではカボチャやヒョウタンが栽培されツルが覆います。

夏には青々とした植物に覆われるんでしょうね

時間とともに変化するシェルターも見逃せません。


141 伊吹しまづくりラボ/みかんぐみ+岡昇平+神奈川大学曽我部研究室
伊吹島の研究発表の場です

雨の日は通行禁止になってもおかしくないような急坂を下りたところにある,
今は廃れたいりこ加工場。

この急坂 伝わってるかなあ?

1Fには島のミニチュアがあって,過去に存在した店や建物を示す小旗の数が,
過去と今との差を示しています。

島はいたるところ急坂だらけです  うどんのミセって,三瀬? 店?

2Fは伊吹島の民俗学的アプローチの研究成果を紹介。
急坂を上って降りて,島をほぼ一周してここが最後の作品なのに,
島の見どころを紹介するって,順序が全く逆です。

伊吹島の建物の特徴を紹介  こちらは鬼瓦の写真

さて,港に着いたのが12:30。
島スープから数えると約2時間です。
帰りの13:30の便には朝の島スープ目当ての1便の客と,ゆっくり来た2便の客が集中します。この日の1便は180人。2便はわかりませんがもし200人とすると,
この380人は同じペースで島を回りますから当然定員300人の船には乗り切れなくなります。

出航直前になって船に乗ろうとしても,定員になれば締切りです。
週末は積み残しが予想されます。
接岸している船を見ながら,ゆっくりしていた親子連れ。
さてぼちぼち船に乗ろうかとしたときには,もう乗船を締め切っていました。
いくら子供が泣き叫んで,モタモタしていたお母さんを責める光景を見ても,
係の人はもちろん乗せてくれません。

ニューいぶき丸は定員300人 早め早めのご乗船を

朝の上陸時に私の前を歩いていた3人組も積み残されて唖然としていました。
島旅には不測の事態がつきものです。

坂が多いので履きなれた靴。
途中に自販機はのぞめません。水分の携帯を忘れないよう。
離島ではトイレも見つけたらこまめに。
離島にとっては日常とかけ離れた数の観光客が来ます。
受け入れる方にも限度がありますので,推奨されたルート以外には入らない方がいいでしょう。
船の定員や島スープ,南寺・地中美術館ののように人数制限のある作品も結構あります。
時間には十分余裕を持たせるのが,コツです。

さ,うどんうどん。
 
スポンサーサイト



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/07/25(木) 02:22:22|
  2. アート/美術展/博物展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いぶき 瀬戸内国際芸術祭伊吹島会場内店 (香川県観音寺市伊吹島) | ホーム | 瀬戸内国際芸術祭オープニングイベント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/901-2492f5da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (314)
ライブ (240)
香川県高松市 (389)
香川県香川町 (4)
香川県香南町 (13)
香川県塩江町 (20)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (12)
香川県坂出市 (40)
香川県宇多津町 (12)
香川県丸亀市 (28)
香川県飯山町 (7)
香川県綾上町 (10)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (24)
香川県善通寺市 (32)
香川県琴平町 (17)
香川県満濃町 (19)
香川県琴南町 (14)
香川県仲南町 (3)
香川県多度津町 (14)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (3)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (13)
香川県豊中町 (3)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (21)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (3)
香川県豊浜町 (12)
香川県三木町 (8)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (27)
香川県東かがわ市 (18)
香川県土庄町 (11)
香川県小豆島町 (15)
香川県直島町 (14)
香川県女木島 (6)
香川県男木島 (12)
香川県沙弥島 (2)
香川県豊島 (10)
香川県本島 (10)
香川県高見島 (3)
香川県粟島 (4)
香川県伊吹島 (6)
船上うどん (20)
香川の風景 (57)
岡山県犬島 (5)
大阪府大阪市 (35)
大阪府豊中市 (70)
大阪府吹田市 (22)
大阪府池田市 (4)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (8)
大阪府守口市 (2)
京都府 (13)
兵庫県 (11)
滋賀県 (4)
奈良県 (41)
和歌山県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (63)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (5)
福井県 (6)
愛知県 (6)
岡山県 (3)
広島県 (12)
島根県 (3)
山口県 (2)
徳島県 (20)
愛媛県 (6)
高知県 (14)
福岡県 (10)
寿司 (172)
鰻 (66)
神社仏閣 (59)
スポーツ (7)
イベント (47)
観劇 (4)
建築 (39)
Perfume (71)
未分類 (120)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック