kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

瀬戸内国際芸術祭 女木島会場

女木島に到着です

こんにちは,瀬戸芸ファンのkazumiです。

男木島からめこん2に乗って女木島に到着です。
まず見えてくるのが防潮堤の上に並ぶカモメの群れ。

031 カモメの駐車場
032 カモメ用駐車場/木村崇人

みんな同じ方向を向いてます

カモメとセットになってます

風向きが変わると,一斉に方向を変える風見鶏のようなカモメが031。
今回新しくデザインされた防潮堤が032。

033 20世紀の回想/禿鷹墳上
近づくとピアノからは音楽が聞こえるんですよ

グランドピアノに立てられた4本のマスト。

034 MEGI HOUSE
035 愛知県立芸術大学国際交流展/
愛知県立芸術大学瀬戸内アートプロジェクトチーム

前回はなかった蔦に時間の経過を感じます

右がPOPHORN 左がDisturbance

開会式でも活躍した巨大楽器POPHORN,ピンクの反響版Disturbance
が加わり前回よりにぎやかになった庭。
室内にはアメリカやイギリス,タイの大学の作品が。

037 不在の存在/レアンドロ・エルリッヒ
中は蒸し暑かったです

誰も歩いていないのに足音と足跡が現れる。
自分はそこにいるのにうつらない鏡。

036 女根/めこん/大竹伸朗
女根はメコン川の熱帯感覚にも通じます

夜は光るブイの上の椰子

スクラップ小屋

女木小学校の中庭に現れた大竹ワールド。
ブイの上にそびえ立つヤシの木。
そして廃材で作られた小屋は大竹の代表作,直島の家プロジェクト『はいしゃ』や
『I♡湯』と同じスクラップブック的作品です。

足元も注目です

こっち見てます

丸亀市猪熊玄一郎現代美術館で開かれている大竹の個展『ニューニュー』には,
ドイツのカッセルのドクメンタ13で発表されたスクラップ小屋
『モンシェリー』にも通じる作品です。

038 均衡/行武治美
触ると手が切れそうです

一枚一枚手作りのミラータイル。
複眼視のようにまわりのものを映すのを待っています。


歩いて登るのはなかなか大変そうです

さあ,ここから山に登って洞窟を目指します。
女木港から出ているバスに乗るのが最適。
週末のバスは混んでいるでしょうね。
とすると,洞窟の中も混んでいます。

040 カタツムリの軌跡/フィリップ・アルタス
洞窟の中はひんやりしているんですが,それでも汗が止まりません

カタツムリが転がったり

二本足で歩いちゃったり

夏でも冷房いらずの洞窟の中ではカタツムリが転がりながら移動していく様を
ユーモラスに描写したアニメーション。
見ていて飽きません。

041 オニノコ 瓦プロジェクト/オニノコプロダクション
本当に鬼の洞窟になってしまいました

よく見ると・・・鬼じゃなくって自分の名前なんかも作ってます さすが厨房です

伊吹島でもよく見られた鬼瓦は香川県の伝統工芸だそうです。
善通寺市には讃岐製鬼なんて会社もあるくらいです。
地元の中学生が作った鬼瓦が洞窟内外で睨みをきかせています。

じつはおばあちゃん1人でやってます

これ食べたら鬼退治に連れて行かれるかもしれません

女木島ベストヴューポイントです

藤井商店できびだんご。
1皿100円です。

帰りはバスに乗らずに歩いて帰るのがいいですね。
というのは,女木港から洞窟までの道に作品があるんです。
ですからバスで往復すると見ることができません。

039 段々の風/杉浦康益
鬼の邪気から集落を守るフィルターにも感じます

港が見えます

島の斜面はもとは段々畑だそう。
この斜面に並べられた400個もの陶器のブロック。
女木港から高松までのパノラマが楽しめます。
風通しの良さが視覚的に再現されています。

男木島に比べると女木島は作品数も少なく,
移動距離も短くって済みます。
また,時間を取られる作品は女根と洞窟の2つです。
MEGI HOUSEや木もれ陽プロジェクトなどナイトプログラムも
面白そうです。
男木島で時間を取って女木島は最終の船で帰るのもいいかもしれませんね。
 
 
スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/08/18(日) 16:55:00|
  2. アート/美術展/博物展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高松市 鬼ヶ島 鬼の館 (香川県女木町) | ホーム | 島テーブル (香川県男木町)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/923-ae9c6eb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (268)
ライブ (204)
香川県高松市 (307)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (14)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (37)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (25)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (18)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (10)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (16)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (7)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (18)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (16)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (16)
大阪府豊中市 (35)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (5)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (2)
東京都 (43)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (3)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (19)
愛媛県 (6)
高知県 (11)
福岡県 (8)
寿司 (142)
鰻 (39)
神社仏閣 (46)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (53)
未分類 (89)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック