kazumiの  行ってきました

讃岐うどんとライブとアートの記録です。

瀬戸内国際芸術祭 犬島会場

今回は犬島です 瀬戸芸以外ではなかなか来れないところです

こんにちは,kazumiです。

瀬戸芸もいよいよ夏期間終了ですね。
9月1日までですから,残り1週間です。
あっという間ですね。

先日,高松から大阪に帰るときにこんなルートを考えたんです。
高松―宇野―直島―犬島―直島―宇野―大阪
2日間船乗り放題パスを使って,
フェリー・高速船を乗り継いでの海の旅・島の旅です。

まずは高松7:00発のフェリーで宇野へ。
バイクは宇野へ停めておいて,宇野8:22発のフェリーで直島へ。
直島9:20発の高速艇は犬島直行便。
犬島着は10:00。

というわけで,今回は香川県ではなく岡山です。
犬島会場を見てみましょう。

091 犬島精錬所美術館/柳幸典・三分一博志
以前は製錬所と呼ばれていました

最も時間をかけて見てほしいのが犬島精錬所美術館。
ここは元は銅の精錬所。
犬島は江戸時代には石の島。
近代は銅の精錬所が出来て人口5000人。
そして現在は100人足らず。

遺された精錬所の遺構は近代化産業遺産として残され,
今では美術館として,廃墟マニアにもアートファンにも
一度は行ってみたい,見てみたいものの一つです。
では,中に入りましょう。

まっすぐ進みたいのにまっすぐ歩けない道。
調子のってまっすぐ歩くと,鼻を打ちます

ヒーロー乾電池/ソーラー・ロック
全部逆光,全部シルエット

ヒーロー乾電池/イカロス・タワー
実はここトイレなんです

三島由紀夫の言葉を集めたインスタレーション
三島由紀夫の言葉です よくよく見るとかなり過激です

美術館を出たら,ぜひ見てほしいのが精錬所の遺構です。
敷地内のどこからも見える煙突です  電解槽でしょうか

煉瓦でできた建物は多くは原形をとどめていません。
用途もわからない建物が並ぶ光景は異世界に来たみたいです。
防空壕みたいです  採石所跡に水がたまっておおきな池になってます

銅の精錬には大量の電気が必要です。
犬島にあった発電所跡。
これが一番大きな廃墟

精錬所美術館内にはカフェがあるので一休み。
外は暑いです。 ここで休憩です

犬島『家プロジェクト』を見て回りましょう。

093 F邸/Biota(Flora)/名和晃平
もくもくと成長する雲のようです

裏から見るとこんなのです

名和晃平独特の雲のような立体。
光源からあふれるように広がるその形が,新たに生まれる生命の未来のようです。

099 石職人の家跡/太古の声を聴くように,昨日の声を聴く/淺井裕介
ポンペイ遺跡の犬の絵みたいです

石職人の家のあったところに敷き詰められたモザイクアート。
過去の記憶をとどめるとともに作品。

094 A邸/リフレクトゥ
095 S邸/コンタクトレンズ/荒神明香

花花花の花花花です

SANAA設計の椅子が置いてます

視覚を揺るがす作品です

すべてが上下逆です

A邸はアクリル板を無数の花模様でデコレート。
S邸は無数のレンズでその向こうの景色がすべて反転して見えます。

096 中の谷東屋/妹島和世
みなさん一度は手を叩いたりします

ここにもSANAAのラビットチェアが

SANAAの1人,妹島和世が設計した休憩所。
音や声が天井と床のほんのわずかな距離に反射して,こだまして聞こえます。

097 C邸/The Master and the Slave:
Inujima Monogatari/ジュン・グェン=ハツシバ

なぜこんなところにバッターボックスが?

小石を拾って投げるとバッターがカァーンと打ち返す。 そんな映像が続きます

青空に向かってフルスイング!


外にはホームベースとバッターボックス。
中では犬島からの船出の映像と砕石所で行われる野球遊びの映像が流されます。

098 I邸/Universal Receotion ※Universal Wavelength Prayer/
前田征紀

映像の間です

天井からは何かが入ったガラス容器が

庭も作品の1つです

花咲く庭にはうっすらと色のついたアクリル板が少し変えます。
家の中に入ると映像作品と音響作品からなるインスタレーション。
どこか禅的なうっすらした作品です。

瀬戸内によく見られる焼き杉板でできてます

さて,犬島港の正面にある黒い建物はチケットセンター。
ここはミュージアムショップ兼カフェ兼休憩所兼チケット売り場兼作品展示場です。
兼兼兼の兼兼兼です。
チケットセンターにあるのが,

092 Cloud Island I,Project for the Venice Architectecture 
Biennale,2010/フィオナ・タン

豊島美術館の空撮です

犬島だけでなく,瀬戸内の各島々の風景や空撮映像を公開。
カフェや休憩所は満席ですが,ここは空いているかもしれません。
次の船が来るまでの待合室のように使ってる方,多いです。

次の瀬戸芸までさようなら

次に来れるのはいつでしょう。
また来ます。
 
スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/08/26(月) 00:55:00|
  2. アート/美術展/博物展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シーマン (岡山県犬島) | ホーム | 亀俚 (香川県満濃町)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazumiudon.blog102.fc2.com/tb.php/934-7d2c7855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

著者近影

kazumi

Author:kazumi
 
基本うどんブログです。

ライブもアートも大好きです。

バイクに乗って

あっちこっちに

行ってきましたを

お話します。
  

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の行ってきました

カテゴリ

アート/美術展/博物展 (267)
ライブ (203)
香川県高松市 (302)
香川県香川町 (3)
香川県香南町 (11)
香川県塩江町 (13)
香川県庵治町 (2)
香川県国分寺町 (11)
香川県坂出市 (34)
香川県宇多津町 (11)
香川県丸亀市 (23)
香川県飯山町 (5)
香川県綾上町 (8)
香川県綾歌町 (2)
香川県綾南町 (17)
香川県善通寺市 (26)
香川県琴平町 (14)
香川県満濃町 (17)
香川県琴南町 (10)
香川県仲南町 (2)
香川県多度津町 (12)
香川県三野町 (3)
香川県仁尾町 (2)
香川県詫間町 (5)
香川県高瀬町 (11)
香川県豊中町 (2)
香川県山本町 (3)
香川県観音寺市 (15)
香川県財田町 (1)
香川県大野原町 (2)
香川県豊浜町 (7)
香川県三木町 (6)
香川県牟礼町 (5)
香川県さぬき市 (17)
香川県東かがわ市 (17)
香川県土庄町 (9)
香川県小豆島町 (13)
香川県直島町 (13)
香川県女木島 (3)
香川県男木島 (8)
香川県沙弥島 (1)
香川県豊島 (8)
香川県本島 (5)
香川県高見島 (1)
香川県粟島 (2)
香川県伊吹島 (5)
船上うどん (15)
香川の風景 (45)
岡山県犬島 (3)
大阪府大阪市 (14)
大阪府豊中市 (34)
大阪府吹田市 (14)
大阪府池田市 (2)
大阪府茨木市 (1)
大阪府高槻市 (1)
大阪府箕面市 (4)
大阪府守口市 (1)
京都府 (10)
兵庫県 (9)
奈良県 (31)
滋賀県 (2)
宮城県 (3)
東京都 (43)
神奈川県 (1)
静岡県 (2)
石川県 (3)
福井県 (5)
愛知県 (4)
岡山県 (1)
広島県 (4)
山口県 (2)
徳島県 (16)
愛媛県 (6)
高知県 (11)
福岡県 (8)
寿司 (137)
鰻 (38)
神社仏閣 (45)
スポーツ (6)
イベント (46)
観劇 (4)
建築 (36)
Perfume (52)
未分類 (88)

コメント,ありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック